【天才機甲士ウェンディ】機械ユニット最強ウェンディちゃんの性能とユニット評価

天才機甲士ウェンディ メインアイキャッチ

千年戦争アイギスのブラックユニット【天才機甲士ウェンディ】の性能とおすすめ第二覚醒分岐をまとめたアイギスユニット評価レビューです。

アイギスの中でもイラスト人気が高いウェンディちゃん。

ご存知の方も多いと思いますが、「ウェンディちゃ~ん」とひたすら歌いながらウィンディと王子だけでストーリーミッションをクリアしていく狂気の動画が有名ですよね。

その動画が出た当初はウェンディちゃんはあまり強くありませんでしたが、ユニット調整が入った事によりかなり強くなったため、ウェンディを重宝しているという王子もかなり多いのではないでしょうか。

ウェンディのステータス性能と評価

天才機甲士ウェンディ ガチャイラスト

入手 ガチャ産ブラック クラス くぐつ使い
第二覚醒 実装済み 第二覚醒・絵 実装済み
スキル覚醒 必須 交流クエスト 実装済み
絵師さん てだいん 評価 5.0

2016年に実装されたくぐつ使いのウェンディちゃんですが、ユニット調整が入る2019年までは微妙なブラックユニットという印象が強かったんですけど、今ではかなり頼もしいユニットになりましたよね。

また「機械属性」が追加され、続々と機械バフを持ったユニットが実装されているという点もウェンディちゃんの評価が高い一因となっています。

ウェンディはHPが0になってもその場で復活してくれますし、どんなに乱暴な使い方をしても星が下がらないというのがありがたい!

ウェンディのステータスとアビリティ・特性

天才機甲士ウェンディ くぐつ使い

初期:くぐつ使い
初期
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1295 259 208 0 1 18
初期
Lv50
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
2048 405 329 250 15

ウェンディを始めとしたくぐつ使いは他者からHP回復を受けれませんが、非攻撃時にHPが徐々に回復するという性能を持っています。

回復量はクラスによって異なり、初期クラス時は「秒間10回復」となります。

ウェンディちゃんの場合は、そこに「毒・状態異常無効化」というアビリティが備わっているので、どんなミッションでも活躍できるというメリットがあります。

ウェンディ:クラスチェンジ後の性能

天才機甲士ウェンディ 機甲士

クラスチェンジ:機甲士
CC
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
2062 408 332 0 1 21
CC
Lv80
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
3200 608 521 250 18

クラスチェンジ後は非攻撃時の回復量が「秒間20」に増加します。

ただし、攻撃していない時間の方が長いとはいえ、この回復量では心もとないので、ウェンディを使うのであればやはり覚醒後からがおすすめです!

ウェンディの好感度ボーナス

天才機甲士ウェンディ 好感度ボーナス

好感度ボーナス
(100%)
攻撃力 防御力
+180 +90
好感度ボーナス
(150%)
スキル再使用時間
-25%

ウェンディの好感度ボーナスは攻撃力と防御力、そして第三好感度ボーナスでスキルCT25%減というボーナスになっています。

ウェンディは覚醒スキルが強力なので、スキルの回転率が上がる好感度150%は必須と言っても良いと思います。

ウェンディ:第一覚醒の性能と覚醒アビリティ

第一覚醒は好感度100%が必須条件のため、以降のステータスは好感度100%時の好感度ボーナスを上乗せした数値で表記しています

天才機甲士ウェンディ 超電機甲士

第一覚醒:超電機甲士
第一
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
2698 735 543 0 1 21
第一
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
3712 896 734 250 18

ウェンディは第一覚醒後に、覚醒アビリティに「HPが0になっても撤退せず短時間でその場に復帰」という復帰性能がプラスされます。

また非攻撃時の回復量も「秒間30」にまで増加し、かなり使いやすくなっていると思います。

ウェンディの第二覚醒とおすすめ分岐

ウェンディはブラックユニットなので、第二覚醒時は分岐を選択することが出来ます。

分岐は「ドールマスター」と「ライドマスター」です。

天才機甲士ウェンディ ドールマスター

第二覚醒:ドールマスター
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
2764 762 641 0 1 21
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
3840 936 912 250 18
  • 非攻撃時にHPが秒間120回復
  • スキルの効果時間が15秒→19秒に増加

天才機甲士ウェンディ ライドマスター

第二覚醒:ライドマスター
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
3084 858 846 0 1 21
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
4224 1058 1118 250 18
  • ステータスが全体的に増加
  • スキル使用時にHPが50%回復

ウィンディの第二覚醒分岐はスキル効果時間が延びるドールマスターと、HP攻撃防御の3ステが大幅に増加し火力がアップするライドマスターという分岐になっています。

ウェンディちゃんは覚醒スキル中の攻撃が主なダメージソースになるのですが、スキルの発動タイミングで多少前後するものの、覚醒スキル中の攻撃回数はドールマスターが16回、ライドマスターが12回となり、総ダメージ量だけで言えばドールマスターの方が大きくリードします。

【第二覚醒Lv99時のスキル中総ダメージ量】
・ドールマスター:攻撃力936×16回=14,976ダメージ
・ライドマスター:攻撃力1058×12回=12,696ダメージ

しかしライドマスターはスキル使用時にHPが50%回復するので、スキルを最後まで打ち切れる可能性が高くなるのはライドマスターなんですよね。(ドールマスターは攻撃中に一切HPを回復しないので19秒の間に敵の攻撃でHP0になることが多々あります)

どちらの分岐も育成してみたのですが、個人的にはライドマスターの方がおすすめです。

特に高難易度ミッションでウェンディちゃんを起用する場合は、HP50%回復がかなり効果的に働いてくれます。

ウェンディの初期スキルと覚醒スキル

天才機甲士ウェンディ スキル覚醒

【初期】ギガブラスターモード (Lv5) 【覚醒】拡散ギガブラスター
20(26)秒 攻撃力1.8倍
防御と魔法耐性無視の遠距離攻撃
15(19)秒 攻撃力が1.7倍になるが防御力が半減
範囲内の敵3体に同時攻撃
防御魔法耐性無視の遠距離範囲攻撃
初動1秒 再使用25(18)秒 初動5秒 再使用30(22)秒

ウェンディのスキルは覚醒スキルの方が圧倒的に性能が高いので、覚醒スキル固定で問題ありません。

効果時間はドールマスター分岐であれば19秒、その他のクラスであれば15秒の貫通攻撃となり、しかも攻撃は3体同時の貫通範囲攻撃になります。

敵が複数固まって歩いているような場面では、1回の攻撃につき3回の攻撃判定を与えることも可能で、それがウェンディが強くなったと言われる最大の要因となっています。

天才機甲士ウェンディの評価まとめ

天才機甲士ウェンディ】は毒状態異常を無効化し、更にHPが0になっても何度でもその場で復活するという便利なユニットになっています。

クリア時の★獲得にも影響しませんし、前線で敵を単独撃破してくれるのが本当にありがたい!

敵を倒し切れなかったとしても、貫通攻撃なので確実に敵のHPを削ってくれますし、基本的には復帰モード中にスキルCTが明けるのでスキルを使用できる状態でその場に復帰し、復帰した直後にスキルを発動するという繰り返しになります。

最近のアイギスではオーガスタの料理人バフ、サナラのマスバフなどで簡単に近接ユニットを強化できるので、ウェンディちゃんを強化しやすい状況になっています。

料理バフとマスバフがあるとはいえ、自バフだけでこのステータス!

ここに英雄王のバフやオーガスタのバフ、そして最近では機械属性を持つユニットも増えてきているので機械属性バフなども加えれば、かなり強力な兵器になってくれるはずです。

とにかく使い勝手が良いですし、熱狂的にウェンディちゃんファンがいる事からわかるようにイラストもかわいいので、アイギスの中でもトップクラスにおすすめのユニットですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました