【時の調停者トワ】全体DPSアップバフを持つトワの性能まとめと評価

時の調停者トワ アイキャッチ

千年戦争アイギスのブラックユニット【時の調停者トワ】の性能をまとめたアイギスユニット評価レビューです。

クロノウィッチ唯一のブラックユニットである時の調停者トワは、遠距離ユニットとしてやや物足りない火力の持ち主ですが、味方の攻撃速度を速くする(攻撃発生後の隙をわずかに短縮)という貴重なユニット。

出撃する姿はほとんど見ませんが、バフ要因としてかなり重宝されるユニットとなっています。

育成に余力が出てきたら覚醒まで済まておきたいですね。

トワのステータス性能と評価

時の調停者トワ ガチャイラスト

入手 ガチャ産ブラック
ブラック交換チケット
クラス クロノウィッチ
第二覚醒 実装済み 第二覚醒・絵 実装済み
スキル覚醒 推奨 交流クエスト 実装済み
絵師さん Yan-Yam 評価 4.0

時の調停者トワはイラストを見ると分かるように、アイギス初期から活躍している古参ユニットで、最近実装されたユニットと比べると攻撃面では微妙な感じですが、バフ要因としては非常に優秀です。

ピックアップに登場することも減ってきたのであまり見かけないという方も多いと思いますが、一応初心者プレイヤーがランクアップ報酬で獲得する「ブラック交換チケット」の対象ユニットの1人でもあります。

恐らくトワを選んだという方はほとんどいないと思いますけどねw

トワのステータスとアビリティ・特性

時の調停者トワ クロノウィッチ

初期:クロノウィッチ
初期
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
616 169 51 10 18
初期
Lv80
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1283 294 125 220 15

トワの最大の特徴はアビリティの「ヘイスト」です。

出撃メンバーにいるだけでトークン以外の全ユニットの攻撃発生後のスキを常にわずかに短縮する

トワを編成に組み込むだけで、攻撃後のスキを短縮してくれるので、ユニット全員の攻撃速度がやや速くなるという優秀なバフの持ち主です。

更にトワのスキルはウィッチとクロノウィッチ系ユニットの攻撃速度も早くしてくれるので、特に私のようにウィッチのデスピアを多用しているプレイヤーにとっては魅力的なバッファーとなっています。

攻撃特性は射程内の敵2体に防御力無視の攻撃をする魔法攻撃タイプの遠距離ユニットで、射程内にいる敵の移動速度を30%下げるという範囲鈍足効果を持っています。

攻撃自体はそこまで強くないですし、HPが低く事故が起きやすいので、現在のアイギスではちょっと使いずらいユニットですね。

トワの好感度ボーナス

時の調停者トワ 好感度ボーナス

好感度ボーナス
(100%)
攻撃力 射程
+180 +20
好感度ボーナス
(150%)
スキル効果時間
+25%

トワの好感度ボーナスは攻撃力と射程アップ、更に好感度150%まで上げると第三好感度ボーナスで「スキル効果時間+25%」が付与されます。

バフ要因として編成に組み込むだけであれば不要なボーナスですが、ブラックリングに余裕がある時に上げていればいざという時に便利ですよ!

トワ:第一覚醒の性能と覚醒アビリティ

第一覚醒は好感度100%が必須条件のため、以降のステータスは好感度100%時の好感度ボーナスを上乗せした数値で表記しています

時の調停者トワ アーククロノウィッチ

第一覚醒:アーククロノウィッチ
第一
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1100 447 100 10 18
第一
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1755 558 200 240 15

トワは第一覚醒でアビリティが進化し「時空干渉」という覚醒アビリティへと進化します。

クラス特性の鈍足効果が50%にアップ
出撃メンバーにいるだけでトークン以外の全ユニットの攻撃発生後のスキを常にわずかに短縮する

追加された内容は鈍足効果50%になるという点だけなので、バフ要因として起用するのであれば覚醒させなくても問題ありません。

トワの第二覚醒とおすすめ分岐

時の調停者トワはブラックユニットなので、第二覚醒時は分岐を選択することが出来ます。

クロノウィッチの第二覚醒分岐は「クロノマスター」と「クロノマンサー」です。

時の調停者トワ クロノマスター

第二覚醒:クロノマスター
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1289 685 139 10 18
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1958 824 200 240 15

時の調停者トワ クロノマンサー

第二覚醒:クロノマンサー
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1100 545 100 10 18
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1755 684 156 260 15

簡単に言うと、全体的にステータスアップするクロノマスターと、射程がアップするクロノマンサーという分岐になっています。

実際にトワを使ってみると射程240がとても狭く、せっかくの鈍足効果も意味をなさない事がありますので、おすすめは射程が260になるクロノマンサーです。

トワの初期スキルと覚醒スキル

【初期】ウィッチーズタイム (Lv5) 【覚醒】秘法 魔導加速の理
20秒 射程1.4倍
範囲内のウィッチ&クロノウィッチ系の攻撃後の待ち時間を短縮
20秒 射程1.5倍
範囲内のメイジ・ウィッチ・クロノウィッチ系の攻撃後の待ち時間を短縮
初動1秒 再使用40秒 初動5秒 再使用45秒

トワのスキルは覚醒前と覚醒後で射程と対象クラスが変化します。

見比べてもらえば分かるように、トワの覚醒スキルは単純に性能強化となっていますので、出撃させる可能性がある方はスキル覚醒まで済ませておきましょう。

時の調停者トワの評価まとめ

時の調停者トワ 第二覚醒レベル80

現在のアイギス事情を考えると、近接ユニットの遠距離攻撃が遠距離ユニットの火力を大幅に上回っていて、更に高い攻撃力を持つ敵ユニットもブロックしやすい状況になってきているので、アイギス初期の頃のように鈍足(敵の移動速度を下げる)攻撃に大きなメリットが無くなってきているというのが現状です。

その為、クロノウィッチのようなクラスは火力不足でベンチメンバーから外れる事が増えてきており、それがクロノウィッチ、そしてトワの不人気の最大の理由のように思います。

ただし、トワはバフ要因として活躍できる場所が残っているので、全体的に火力を底上げしたいという場合はトワを編成に組み込んで再トライしてみましょう!

ちなみに、現在のアイギスではクロノウィッチなどの「魔術師」を強化する料理人『炎の厨房タオパオ』がいますので、タオパオとの併用であれば結構おすすめです!

コメント

  1. sanstone7s より:

    ユニット紹介の記事を、楽しませてもらっています。
    私はチケットでトワを取りました(笑)。理由はヘイストをすごく使いたかったことと、よくお勧めされるアルティア、リンネがいたり、お勧めユニットと似た特徴のユニット(ディーネ、エクスなど)がいたことがあります。
    記事にありますように、編成バフを目当てによく編成入りしますが、出撃しないことが少なくないです。
    記事を見てトワに魔術師属性があることに気づきましたので、タオパオとの組み合わせも考えたいと思います。

    • watcher watcher より:

      いつもご覧頂きありがとうございます!
      魔術師属性のデモンサモナーとウィッチ&クロノウィッチの組み合わせは強力ですよね。
      そこにタオパオが加わればかなり強力な組み合わせになると思います!

タイトルとURLをコピーしました