【ぬりかべシラヌイ】ジェリウス以上?シラヌイの防御性能とユニット評価

ぬりかべシラヌイ アイキャッチ

2021年4月に実装された千年戦争アイギスのプラチナユニット【ぬりかべシラヌイ】の性能をまとめたアイギスユニット評価レビューです。

ぬりかべシラヌイはその名の通り、防御特化型の近接ユニットで壁役として優秀な性能を持っています。

防御性能が高く、しかも味方全員を対象とした防御バフを持っており、覚醒スキルは永続という優秀なユニットなので、ブロッカー不足に悩まされている方におすすめです!

のステータス性能と評価

ぬりかべシラヌイ ガチャイラスト

入手 ガチャ産プラチナ クラス ぬりかべ
第二覚醒 未実装 第二覚醒・絵 未実装
スキル覚醒 必須 交流クエスト 未実装
絵師さん 黄ばんだごはん 評価 4.0

ぬりかべシラヌイは2021年4月22日に実装されたプラチナレアリティの新ユニット。

シラヌイと同時に実装された「ぬりかべクラス」のユニットで、特に高難易度ミッション等で活躍してくれる性能になっています。

ぬりかべシラヌイのステータスとアビリティ・特性

ぬりかべシラヌイ 初期クラス

初期:ぬりかべシラヌイ
初期
Lv10
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
3383 144 817 20 3 23
初期
Lv70
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
4121 191 918 20

ぬりかべシラヌイは防御に全振りしたようなユニットで、初期クラス時点で既にPHが4000超え、防御力は1000弱という高いステータスを誇ります。

また魔法耐性もそこそこで、受け性能だけで言えば全ユニットの中でもトップクラスの性能になっています。

攻撃をほぼ捨てている状態ですが、現行のアイギスでは火力インフレ気味という事もあって、高い攻撃力を持つ強敵を安定してブロックできるユニットがいれば他のユニットがHPを削り切ってくれますので、これだけの受け性能があれば十分ですよね。

ちなみにぬりかべクラスの特性は、単体攻撃で3ブロ、そして1体まで出撃メンバーに含まれないトークンを使役可能になっています。

シラヌイの好感度ボーナス

ぬりかべシラヌイ 好感度ボーナス

好感度ボーナス
(100%)
HP 防御力
+540 +108
好感度ボーナス
(150%)
防御力
+72

ぬりかべシラヌイの好感度ボーナスは、分かりやすく防御偏向型で、HPと防御力のみの設定です。

好感度150%まで上げると「HP+540/防御力+180」となります。

ぬりかべシラヌイ:第一覚醒の性能と覚醒アビリティ

第一覚醒は好感度100%が必須条件のため、以降のステータスは好感度100%時の好感度ボーナスを上乗せした数値で表記しています

ぬりかべシラヌイ 不動ぬりかべ

第一覚醒:不動シラヌイ
第一
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
4610 187 1021 20 4 25
第一
Lv90
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
5605 254 1220 20 22

ぬりかべシラヌイを覚醒させ「不動のぬりかべ」に昇給させると、ブロック数が「4」となりトークン設置によりシラヌイとトークンの防御力を1体につき10%(最大3体まで設置可能)上げてくれますので、トークン3体置で防御力が最大1.3倍となります。

また覚醒アビリティに防御バフを獲得し、シラヌイ自身だけでなく味方の防御力も強化しれくます。

【ぬりかべの通せん坊】
配置中、近接系ユニットの防御力+7%

攻撃力が低く高い防御力を持つ敵にはほぼダメージが通らないという欠点を抱えていますが、低攻撃力をスキルで補っている形になっています。

ぬりかべシラヌイの初期スキルと覚醒スキル

ぬりかべシラヌイ スキル覚醒

【初期(Lv5)】
抑塞の大壁
【覚醒】
応報の化物
30秒 全味方の防御力60%上昇
更に自身の防御力1.3倍
攻撃を受けると敵の攻撃力分のダメージで反撃
自動発動+効果時間無限
自身と時トークンの防御力1.8倍
攻撃を受けると敵の攻撃力分のダメージで反撃
初動22秒 再使用45秒 初動35秒 再使用70秒

ぬりかべシラヌイはスキル発動中に「敵の攻撃を受けると敵の攻撃力分のダメージで反撃」という攻撃性能に変化し、敵の攻撃力が高ければ高いほど強力な攻撃性能に変化していきます。

初期スキルはどちらかというとバフ用といった感じなので、シラヌイ以外のユニットのメインブロッカーとして起用する際に有効です。

それに対し覚醒スキルは効果時間無限で防御力1.8倍という強力なスキルになっています。

シラヌイの高い防御力で永続はかなりヤバい!

シラヌイとジェリウスどちらが堅い?

これはシラヌイを防御バフを使って強化したもので、この編成でのピークは「HP9180/防御18545」となりました。

他ユニットのバフが切れると防御力が低下してしまいますが、それでも十分な防御性能ですので、長期戦になりそうな状況ではかなり活きる性能ですよね。

シラヌイと同じくプラチナレアリティで、アイギスの中でも3本の指に入る防御性能を持つ『光の盾ジェリウス』。

このジェリウスを先ほどのシラヌイと全く同じ状況下に置いたときのステータスがこちらです。

シラヌイ ジェリウス
HP 9180 8845
攻撃力 901 886
防御力 18545 20475
魔法耐性 27 90
ブロック数 4 6

HPはほぼ同じですが、覚醒スキル中だけで比較すると敵の攻撃力分のダメージで反撃するシラヌイに対し、ジェリウスは守りに徹するので攻撃面ではシラヌイに軍配が上がります。

しかし防御力と魔法耐性についてはジェリウスに軍配が上がります。

ちなみの上の画像を見てもらえれば分かるように、女性ユニットを強化するティニーを何も考えずに配置してしまったため、実はシラヌイの方に多くバフがかかっている状況なので、防御力だけで言えば圧倒的にジェリウスの方が高いという事が分かります。

ジェリウスのスキル効果時間40秒の間に敵を倒し切れるのであればジェリウス、それ以上時間がかかる、もしくは連続で敵が来るのでジェリウスでは受けきれないという場合はシラヌイを使うといった感じになるのかもしれませんね。

ぬりかべシラヌイのトークン性能

トークン:ぬりかべ分身
ぬりかべ分身 覚醒
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 出撃
コスト
20 4 0
覚醒
Lv90
HP 攻撃力 防御力 射程 初期保有
5065 254 1220 3

トークンのぬりかべ分身は、シラヌイよりもHPがやや低く設定されているものの、その他のステータスはシラヌイと同等の数値になっています。

この性能で出撃コスト0、初期保有3はかなり優秀ですよね。

しかもぬりかべ分身を出撃させることで、シラヌイとトークンの防御力が最大1.3倍(1体につき10%上昇)というバフ効果も持っており、出撃枠に余裕がある場合は積極的に使っていきたいトークンになっています。

ぬりかべシラヌイの評価まとめ

パッと見た感じでは「ジェリウスより堅いのか?」と期待していましたが、ぬりかべの第二覚醒が実装されていない現時点においてはジェリウスの方が優れていると言って良さそうです。

しかし、今後ぬりかべクラスの第二覚醒が実装されればシラヌイの方が強くなる可能性があり、またジェリウスのような男性ではなく女性ユニットなので、女性バフが適用されたり、他にも「東の国」「妖怪」関連のバフでも強化が可能なので、強化を見越して考えるのであればシラヌイに軍配が上がりそうです。

どちらにせよかなり強力なユニットなので、ジェリウスを持っていないという方におすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました