【王宮侍女武官セーラ】物攻100%回避に加え王子強化のバフを持つ最強メイド

千年戦争アイギスのブラックユニット【王宮侍女武官セーラ】の性能と評価をまとめたアイギスユニット評価レビューです。

メイドは対象クラスの性能をアップするだけではなく、対象クラスの出撃数に応じて自身のステータスもアップさせるというアイギスの中でも少し特殊なユニットなのですが、その中でも一番優秀と言っていも良いセーラは使い方次第で強力なユニットへと昇華します。

また王子のバフ要因としても機能してくれるので、王子のスキルに依存するようなミッションではセーラの存在感はかなり大きくなります。

使い道が多いユニットなので、育成に余裕があるのであれば第二覚醒まで育てると様々な場面で活躍してくれるはずです。

 

セーラのステータス性能と評価

入手 ガチャ産ブラック
ブラック交換チケット
クラス メイド
第二覚醒 実装済み 第二覚醒・絵 実装済み
スキル覚醒 必須 交流クエスト 実装済み
絵師さん yaman** 評価 4.5

ブロッカーとして、そしてバフ要因として活躍してくれる王宮侍女武官セーラは、ブラック交換チケットで入手可能なユニットです。

ブラック交換チケットで交換するほどのユニットではないと思いますが、交換したとしても十分に活躍してくれます。

実際に私もサブデータでセーラを交換してみたのですが、セーラ自身が活躍するだけではなく、王子の性能も強化してくれるので決して悪くない選択肢だと思います

ただし、一部のユニットのように1体だけで戦況を変えるほどの力はないので、長い目で見れば強くお勧めするほどのユニットではないのかなと思います。

 

セーラのステータスとアビリティ・特性

初期:メイド
初期
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1394 229 176 15 1 14
初期
Lv80
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
2248 322 346 11

メイドはそれぞれ特定のクラス(主人)を強化するというアビリティを持っているのですが、王宮侍女武官セーラの主人は「王子・皇帝・プリンセスクラス」であり、セーラを編成しているだけで主人のHPを+10%、配置中はさらに王子と皇帝の出撃コストを下げてくれるというアビリティを有しています。

更に初期スキル使用中は主人の防御力を1.4倍にしてくれるので、王子と皇帝が活躍する序盤のアイギスにおいては非常に優秀なバフ要因として機能します。

また、メイドクラスはクラス特性により「出撃している主人1体につき自身の攻防+20%(最大5体まで)」という優秀な性能を持っているので、王子・皇帝に加え、プリンセスが出撃していれば攻防が2倍になります。

しかもセーラは主人の撤退持ちなのでいざという時の保険にもなるのがありがたい。(主人の死亡撤退は有するもののセーラ自身は死亡撤退扱いにならないので注意!

特にストーリーミッション序盤においてこのアドバンテージは大きく、王子・皇帝・セーラの3人を中心に編成を組めば、第6章までのストーリーミッションは楽にクリアできるはずです。

 

セーラの好感度ボーナス

好感度ボーナス
(100%)
攻撃力 防御力
+180 +90
好感度ボーナス
(150%)
スキル効果時間
+25%

王宮侍女武官セーラの好感度ボーナスは攻撃力と防御力。好感度ボーナスとしては最も一般的な組み合わせかもしれませんね。

好感度上限解放ではスキル効果時間を25%増加してくれるのですが、これはセーラの覚醒スキルとの相性が抜群に良いので、セーラを起用するのであれば好感度上限解放は必須と言えるかも。

 

セーラ:第一覚醒の性能と覚醒アビリティ

第一覚醒は好感度100%が必須条件のため、以降のステータスは好感度100%時の好感度ボーナスを上乗せした数値で表記しています

第一覚醒:メイド長
第一
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
2042 463 397 15 1 14
第一
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
2713 555 489 11

セーラは第一覚醒することでアビリティ性能が格段にアップし、HP+10%だけだった編成バフが「主人のHP攻撃防御+10%」となり、配置バフも「配置中は王子と皇帝の出撃コスト+10」になります。

これが非常に強い!

クラス特性に変わりはありませんが、この覚醒アビリティの進化は王子出撃必須のアイギスにおいて非常に大きなアドバンテージとなり得ます。

 

セーラの第二覚醒とおすすめ分岐

セーラはブラックユニットなので、第二覚醒時は分岐を選択することが出来ます。メイドの分岐は「バトルメイド」と「アーマーメード」です。

第二覚醒:バトルメイド
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1736 625 264 15 1 11
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
2394 930 436 8

第二覚醒:アーマーメイド
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
2204 530 492 15 2 14
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
3059 662 689 11

クラス名からも分かるように、メイドの第二覚醒は攻撃特化の「バトルメイド」防御特化の「アーマーメイド」に分岐します。

まずバトルメイドですが、出撃コストが下がり攻撃力が上がる代わりに、HPと防御力が下がるというちょっと残念な分岐になっています。

セーラの性能を考えた時、セーラに高ステータスを求める必要はあまりないと思いますが、なぜHPと防御力が下がってしまうのか謎ですよね。他のユニットであれば最低でも現状維持なのに・・・。

それに対しアーマーメイドは出撃コストはそのままであるものの、HP攻防が全てステータスアップしてくれ、ブロック数は「2」になります。しかも状態異常無効化付きです!

ブラック交換チケットでセーラを交換して、セーラと共にストーリー序盤戦を歩んでみましたが、一番ネックだったのが1ブロという点だったので、私の場合は迷わずアーマーメイド分岐を選択しました

攻撃特化のバトルメイドにしてボス級の敵にピンポイントで差し込むという使い方もアリだと思いますが、非スキル中のステータスを考えるとちょっと怖いのかなと思ってしまいます。

それにメイドクラスの武器である「主人1体につき攻防+20%」を活かすのであれば、元のステータスが大きい方が当然有利なので、総合的に考えてもアーマーメイドの方がおすすめですね。

 

セーラの初期スキルと覚醒スキル

【初期】宮廷槍斧術・守の型 (Lv5) 【覚醒】宮廷槍斧術・攻守の型
40(50)秒 防御力2.0倍
王子・皇帝・全プリンセス系クラスの防御力1.8倍
30(37)秒 物理攻撃を100%で回避し攻撃力1.9倍
王子・皇帝・全プリンセス系クラスの攻防1.5倍
初動1秒 再使用60秒 初動5秒 再使用60秒

セーラの初期スキルは自身と主人の防御力アップというスキルですが、覚醒スキルになると自身は物理攻撃100%回避、主人は防御力だけではなく攻撃力も1.5倍という汎用性が高いスキルになります。

その代わりにスキル効果時間がやや短くなりますが、好感度を150%まで上げていれば効果時間は37秒にまで延長されるので好感度上限解放はおすすめです。

覚醒スキルの攻守の型であれば、王子や皇帝の攻撃力を上げることが出来るので、ケラ王子や皇帝のスキル中に同時発動すればかなりの武器になってくれます

また最大37秒間物理攻撃を回避してくれるので、敵がゴーレム系のような物理攻撃であればセーラがボスを抱えている間に王子と皇帝のスキルで倒し切る事が可能です。

かなり使い勝手が良い覚醒スキルなので、セーラを起用するのであれば覚醒スキル一択で良いと思っています。

 

王宮侍女武官セーラの性能評価まとめ

メイドはユニットによって主人が異なりますが、王子を主人とするのはセーラだけであり、王子の出撃が必須と言っても過言ではないアイギスのシステム上、セーラの存在はかなり大きいと思います

特にケラ王子を多用する方であれば、セーラの覚醒スキルで攻撃力1.5倍出来るのはデカイですよね!

また王子皇帝に加え、プリンセス3体出撃させた時のセーラのステータスはかなり高く、2ブロのアーマーメイドであればブロッカーとして十分に機能してくれます。

アーマーメイドLv83でこのステータスです。スキル中であれば攻撃力は3000を優に超えますし、王子や皇帝のスキルと同時発動すれば効果は絶大です。

最近のアイギスでは王子や皇帝が活躍するシーンが減ってきているので、同時にセーラの活躍の場もほとんどなくなってきましたが、それでも覚醒スキルの物理攻撃100%回避の効果は絶大で、セーラが機能する場面は少なくありません。

もし今後、プリンセスの第二覚醒が実装されれば、またセーラの使用機会が増えるという事もあり得ますので、もしセーラを持っているのであれば育成に余裕がある時に第二覚醒+スキル覚醒まで済ませておきましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました