【英霊の守り手レシア】イベユニ黒ワルキューレの性能と評価まとめ

英霊の守り手レシア アイキャッチ

アイギスのワルキューレブラック【英霊の守り手レシア】の性能をまとめたアイギスユニット評価レビューです。

レシアは2016年に実装されたイベント産のブラックユニットで、今ではほとんど活躍する場所がない忘れられたユニットです。

無課金でも確実に入手可能なため、手持ちの近接ユニットが心もとないという場合には育成しても良いかもしれませんが、現在のアイギス事情を考えるとプラチナユニットと同等、もしくはそれ以下の性能しかないので、あまりおすすめできるようなユニットではありません。

ただし、使い道が全くないというわけではないので、ワルキューレユニットを持っていない・育成していないという方で、育成リソースに余裕があるという方は育成する価値があるかも。

レシアのステータス性能と評価

入手 イベント産ブラック クラス ワルキューレ
第二覚醒 実装済み 第二覚醒・絵 未実装
スキル覚醒 必須 交流クエスト 未実装
絵師さん 44ron 評価 3.5

レシアは「暗黒騎士団と英霊の守り手」という復刻ミッションが開催されている期間中に、交換所にて刻水晶250個(2回目以降の交換は150個)と交換が可能です。

イベユニはスキルレベル10まで上げる必要があり、コスト下限が-5なので育成はちょっと面倒ですが、大討伐などでは結構使えるユニットなので興味がある方は育成してみても良いかも。

レシアのステータスとアビリティ・特性

英霊の守り手レシア ワルキューレ

初期:ワルキューレ
初期
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
886 273 204 25 1 14
初期
Lv50
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1254 381 302 9

ワルキューレクラスのユニットは、敵を倒すと出撃コストを回復してくれるという便利なユニットで、ミッション序盤に出撃させるとミッションによってはソルジャーよりも優秀なコスト増加要因となってくれます

また、撤退時はコストが70%(通常ユニットは50%)回復するので、序盤だけ出撃させてコストに余裕が出たら撤退という起用法が一般的です。

また近接ユニットの中では魔法耐性が高い方なので、対魔法のユニットとして機能してくれます。

レシア:クラスチェンジ後の性能

英霊の守り手レシア ユニコーンナイト

クラスチェンジ:ユニコーンナイト
CC
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1261 382 303 25 1 17
CC
Lv80
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1756 490 402 12

CCするとコストが一段と重くなる代わりにまた射程が伸びて315まで広がります。

覚醒前の段階で射程が300を超えるユニットはそう多くないので、特に無課金王子にとってはありがたい存在かもしれないですね。

レシアの好感度ボーナス

英霊の守り手レシア 好感度ボーナス

好感度ボーナス
(100%)
HP 防御力
+420 +168
好感度ボーナス
(150%)
物理攻撃回避
+28%

レシアの好感度ボーナスはHPと防御力なのですが、イベユニなのでガチャブラックよりも加算値が低く、またレシアの性能を考えるとちょっとミスマッチなボーナスになっています。

第三好感度ボーナスは物理攻撃回避28%。

回避はワルキューレにマッチしたボーナスなので、レシアの場合は好感度150%は必須ですね。

レシア:第一覚醒の性能と覚醒アビリティ

第一覚醒は好感度100%が必須条件のため、以降のステータスは好感度100%時の好感度ボーナスを上乗せした数値で表記しています

英霊の守り手レシア ブリュンヒルデ

第一覚醒:ブリュンヒルデ
第一
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
2182 427 520 25 1 17
第一
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
2796 601 634 12

第一覚醒後のレシアの覚醒アビリティはワルキューレ・ペガサスライダー・ドラゴンライダー系ユニットのHP15%アップの編成バフ、そして同クラスユニットの死亡撤退の配置バフとなっています。

対象のクラスがどれも微妙なので、活躍する機会はほとんどないんですけどねw

また覚醒後は撤退時にコストが全回復するため、出撃枠に余裕があるのであれば気兼ねなく使用することが出来ます。

レシアの第二覚醒とおすすめ分岐

レシアはブラックユニットなので、第二覚醒時は分岐を選択することが出来ます。

ワルキューレの第二覚醒分岐は「レギンレイヴ」と「ゲイレルル」です。

英霊の守り手レシア レギンレイヴ

第二覚醒:レギンレイヴ
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
2606 608 598 35 1 18
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
3324 916 704 13
  • 魔法耐性アップ
  • 30%の確率で攻撃力1.3倍
  • ステータスが全体的にアップ
  • 出撃コスト+1

英霊の守り手レシア  ゲイレルル

第二覚醒:ゲイレルル
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
2275 427 520 25 2 19
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
2862 601 634 14
  • 初手出撃で出撃コスト-3
  • ブロック数2
  • ブロックした敵全員を攻撃
  • 出撃コスト+2

魔法耐性を含むステータスが全体的にアップし、ある程度のボスであれば十分に対処が可能になる1ブロ特化の分岐レギンレイヴと、ステータスは伸びないものの2ブロ2体同時攻撃になるゲイレルル。

現在のアイギスには1ブロで優秀なユニットは沢山いるので、ゲイレルル分岐一択で問題ないと思います。

またゲイレルルであれば出撃コストは最低で「11」まで下がりますので、レシアを最初に出撃させてコストをガンガン増やしていくという使い方が一番おすすめです。

レシアの覚醒スキルとマッチしているのもゲイレルル分岐なので、レシアは雑魚処理+コスト回復要員と割り切って使うようにすると使いどころはかなりあると思いますよ。

レシアの初期スキルと覚醒スキル

英霊の守り手レシア  スキル覚醒

【初期】閃槍連撃 (Lv5) 【覚醒】神速極光槍
40秒 攻撃力1.2倍
攻撃速度が上昇し攻撃後の待ち時間を短縮
30秒 攻撃力1.2倍
攻撃速度上昇+攻撃後の待ち時間短縮
敵撃破時のコスト回復量が2倍
自身のHPを徐々に回復
初動1秒 再使用40秒 初動5秒 再使用25秒

初期スキルは不要なので、覚醒スキル固定で問題ありません。

レシアの覚醒スキルはコスト回復要員と考えると非常に優秀で、2ブロに加え攻撃速度が恐ろしく速いため、敵がワラワラ出てくるような大討伐ミッションではアルティアやディエーラ以上のコスト回復性能になります。

しかもリジェネ持ちなのでヒーラーもほとんど不要ですし、大討伐でこそ光るユニットなんです!

レシアの評価まとめ

レシアはミッション序盤でしか使わないので、第二覚醒でゲイレルルに分岐後は適度なレベルで放置して問題ないと思います。

現在のアイギスではワルキューレがミッションの主役になることはほとんどなく、あるとすれば悪霊の迷宮くらいですが、先日のアイギス7周年生放送で終了になると告知されたので、ますますワルキューレを使う機会は減っていくかもしれませんね。

個人的にはワルキューレは「これぞタワーディフェンス」という感じのユニットなので、ワルキューレは結構使っている方だと思いますが、レシア以外にも優秀なワルキューレは沢山いるので、今後レシアを使うとすれば大総力戦か大討伐くらいになりそうです。

近接ユニットを強くし過ぎたばかりに・・・ワルキューレのクラス調整して欲しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました