【鉄泉の守護者レアン】攻防のバランスが取れた希少な白金盾・温泉レアンの性能と評価

2020年3月12日に新たに実装された新プラチナユニット【鉄泉の守護者レアン】。

アイギスリリース当初からヘビーアーマーとして人気があったシルバーレアンが、お正月レアンとしてゴールドユニットに昇格し、そして今回プラチナユニットとして再昇格!

ただし大人の色気漂うお正月レアンとは打って変わって、お酒に溺れ乱れまくってますけどね(笑)

性能面では突出した何かがあるわけではありませんが、永続で高防御力となるためヘビーアーマーとしては非常に使いやすいイメージのユニットになっています。

具体的にどのような性能になっているのか、温泉レアンの各段階ステータスやアビリティ・スキル性能などをまとめてご紹介したいと思います。

 

温泉レアンのステータス性能と評価

入手 温泉プレミアム召喚 クラス プラチナ
第二覚醒 実装済み 第二覚醒・絵 未実装
スキル覚醒 必須 交流クエスト 未実装
絵師さん 毛玉伍長 評価 4.0

温泉プレミアム召喚という2020年3月12日から新たに加わったガチャシリーズ。

その温泉ガチャに第一回目のユニットとして登場したのが、鉄泉の守護者レアンとブラックユニットの『湯けむり奇術師リズリー』。

どちらもアイギスプレイヤーにとってはお馴染みのユニットであり、初のシリーズという事もあり人気キャラを投入してきた印象ですね。

 

温泉レアンのステータスとアビリティ・特性

初期:ヘビーアーマー
初期
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1593 257 393 0 3 20
初期
Lv50
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
2065 318 513 (180) 17

初期クラス時点では、本来セクシーショットであるはずのバスタオル姿がゴツ過ぎる筋肉のせいで全くセクシーじゃないという異常事態を除いて全く普通の性能となっています。

唯一の特徴と言えばヘビーアーマーらしくない攻撃特化のスキル。

小範囲の遠距離攻撃という事ですが、射程は180しかないので実質的には抱えて着る複数の敵に同時攻撃できる程度の性能になります

これについては後程スキルの項目で詳しくご紹介したいと思います。

 

温泉レアン:クラスチェンジ後の性能

クラスチェンジ:バトルマスター
CC
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
2074 319 515 0 3 23
CC
Lv70
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
2685 395 676 (180) 20

鉄泉の守護者レアンはクラスチェンジをしてもこれといった特徴はありません。

プラチナでありヘビーアーマーなので特徴の出しようが無いんでしょう。

とはいえ、Lv70+好感度150%まであげればそれなりの性能になり、プラチナのヘビアーマーとしては最高の攻撃力を誇ります。

HPも防御力もぼちぼちですが、攻撃方のヘビーアーマーと考えればバランスの良いステータスになっていると思います。

 

温泉レアンの好感度ボーナス

好感度ボーナス
(100%)
HP 攻撃力
+360 +144
好感度ボーナス
(150%)
防御力
+72

鉄泉の守護者レアンの好感度ボーナスは、HPと攻撃力、更に好感度上限解放により防御力がアップします。

多ブロックのヘビーアーマーと考えれば攻撃型とはいえ防御力を上げておきたいところなので、温泉レアンをブロッカーとして起用する予定があるのであれば好感度上限解放はやっておきたいですね。

 

温泉レアン:第一覚醒の性能と覚醒アビリティ

第一覚醒は好感度100%が必須条件のため、以降のステータスは好感度100%時の好感度ボーナスを上乗せした数値で表記しています

第一覚醒:ギガントアーマー
第一
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
2969 591 678 0 4 25
第一
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
4136 683 856 (180) 22

第一覚醒すると温泉レアンに覚醒アビリティが付与され、「攻撃力+15%」と「攻撃後の待ち時間短縮」により更に攻撃面が強化されます。

またヘビーアーマーからギガントアーマーに昇華することで、クラス特性によりブロック数が4に。

防御力が劇的に高いというわけではありませんし、最近のアイギスは敵も強くなっていると考えると、やはり好感度を150%まで上げた上で使いたいところですね。

 

温泉レアンの第二覚醒とクラス特性

ヘビーアーマーの分岐は防御型の「アーマーガーディアン」と攻撃型の「ギガントハンマー」ですが、温泉レアンの固定分岐はアーマーガーディアン。あれ?w

第二覚醒:アーマーガーディアン
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
3323 591 903 15 5 25
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
4608 691 1138 (180) 23

攻撃タイプのヘビーアーマーかと思いきや、第二覚醒分岐はまさかの防御偏向のアーマーガーディアンという意外性(笑)

どうせなら攻撃特化のヘビーアーマーにして欲しかったなというのが正直な感想です。

ただし、現時点におけるプラチナのヘビーアーマーはほとんどがギガントハンマーなんですよね。

唯一のアーマーガーディアンである『ジュリウス』は一向にガチャから出てきませんし、アイギスの中でもかなり入手難易度が高いユニットの1人になってしまっているので、そういう意味ではアーマーガーディアン分岐の温泉レアンは貴重と言えるかもしれませんね。

なぜこういった事になっているのか分かりませんが、プラチナ最強の盾であるジュリウスは本当に出ませんよね。アイギスを4データプレイしている私ですらいまだに見たことがありません(笑)

 

温泉レアンの初期スキルと覚醒スキル

【初期】熱湯カタパルト (Lv5) 【覚醒】鋼鉄エナジードリンク
15秒 攻撃力2倍
攻撃発生までの時間が長くなるが敵の移動速度を
わずかに下げる遠距離(180)の小範囲攻撃
HPが最大値の100%回復
防御力が永続的に1.4倍
戦闘中3回まで使用可能
効果終了後スキルが変化
初動15秒 再使用30秒 初動5秒 再使用10秒

まず初期スキルは射程180の単体遠距離攻撃になるものの、小範囲の範囲攻撃になり、更に敵の移動速度を下げるという特性になります。

とはいえ、第二覚醒時は5ブロの温泉レアンなのでほとんどの敵を抱える事になってしまいます。

つまり、遠距離攻撃ではあるけどブロックしている敵(最大5体)に同時にダメージを与えることが出来る攻撃という感じだと思います。これはこれでありですよね。

次に覚醒スキルは段階スキルのようになっており、かなり変わったスキル性能になっています。

 

鋼鉄エナジードリンクのスキル性能

初動 性能 次回スキルまで
1回目 15秒 HPが最大値の100%回復
防御力が永続的に1.4倍
10秒
2回目 HPが最大値の100%回復
防御力が永続的に1.6倍
10秒
3回目 HPが最大値の100%回復
防御力が永続的に1.8倍
40秒
4回目~ 効果時間(2秒間)終了後に麻痺する
自動スキルの対象外
40秒

温泉レアンの覚醒スキルは段階的に防御力の倍率がアップしていき、最終的には防御力1.8倍の永続スキルになります。

段階を踏んでいる間はHP回復の性能も有していますが、3回目の使用後は自発的に麻痺に陥るという自爆スキルになっています(笑)

麻痺スキルを使用すると2秒後に麻痺状態に陥るのですが、ネタなのかそれとも本気なのか・・・アイギス運営の本心がよく分からないですねw

自発的に麻痺を発動して抱えている敵を敢えて受け流すという使い方もありだと思いますが、温泉レアンの受け性能を考慮するとそういったシーンはかなりレアだと思うので、ネタの側面が強いのかなと勝手に思っています。

実質的に防御力が永続で1.8倍のスキルなのですが、1.8倍になるまでの時間が短く、防御力が3000を超えるまでに約40秒しかかかりません

温泉レアンがプラチナだと考えると、決して悪くない性能ですよね。

 

鉄泉の守護者レアンの性能と評価まとめ

シルバーからゴールド、そしてプラチナにまでランクアップしたレアンの最終形態は温泉で飲んだくれる酔っぱらいという状態に。

いつからレアンはネタ扱いになったんだ?w

ヘビーアーマー事情を考えると、プラチナのヘビーアーマーで唯一の防御特化であるジュリウスはガチャからはほとんど出ない状況にあり、現状のアイギスでは受け性能が高いプラチナユニットがほとんどいない状況でした。

そこに登場した温泉レアン。個人的には非常にありがたかったですね。

プラチナとして考えれば十分な受け性能であり、ちょっとバフをのっけるだけで防御力が劇的にアップしてくれますし、しかも永続だと考えると状況によってはブラック級の受け性能になる可能性もあります

欲を言えばもう少し色を付けた欲しかったですけど、初期スキルも面白いし決して悪くはないユニットだと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました