【2021年6月版】大人が楽しむ18禁ゲームアプリおすすめランキング

2021年6月版、無料プレイ可能な最新の18禁ゲーム&エロゲを、実際にプレイした18禁ゲームのみをおすすめ順にランキング形式でご紹介!

昨年2020年に引き続き今年もスマホで無料プレイできる18禁ゲームが増えてきており、それに伴い18禁ゲームの魅力であるお楽しみシーンのクオリティも益々高くなってきています。

しかし、広告に使われているようなアイキャッチイラストだけを見るとどれもかなりエロそうなものばかりなのに、実際にプレイしてみるとそうでなかったという事がよくあります。

そこでどれが本当にエロいゲームなのか分からないという方のために、私が実際にプレイしてみたゲームの感想と評価を添えて、現時点で本当にエロいゲームのみをランキング形式でおすすめしています

新型コロナウイルスの影響により外出機会が減った方や、自宅でのテレワークが増えた方など、ゲームをする余裕が出てきた方が全国的に多いと思いますので、18禁のHなゲームに興味がある方はゲーム選びの参考にしてみて下さい。

  1. 2021年5月最新18禁ゲームランキング
    1. 1位 今一番熱い「ミナシゴノシゴト」
    2. ミナシゴの何が面白いの?
      1. ミナシゴノシゴトを始める方へ
    3. 2位 クオリティ高すぎる「マジカミ」
      1. マジカミのゲーム仕様とおすすめの理由
      2. ついついハマるストーリーとクセになるBGM
      3. リニューアル予定
    4. 3位 擬人化萌えゲー「ミストレ」
      1. ミストレのアニメーションがヤバい!
      2. Hシナリオも進化
    5. 4位 戦略SLG「戦恋オンライン」
      1. 戦略SLG初心者でも楽しめるゲーム性
      2. 戦恋オンラインのおすすめポイント
    6. 5位 美しき狩りゲー「巨神と誓女」
      1. 美しい世界観とコントラスト
      2. 攻略要素とやり込み要素が多い
    7. 6位 DMMの看板ゲーム「神姫プロジェクト」
      1. 今や18禁ゲームの代名詞
    8. 7位 DMMゲームといえばコレ「千年戦争アイギス」
      1. タワーディフェンスの完成形アイギス
    9. 8位 コミカルなオートバトル「イケゴブ」
      1. イケゴブのおすすめポイント
    10. 9位 高い完成度「あやかしランブル」
      1. 面白いのに不人気?あやランの特徴
    11. 10位 希少な麻雀エロゲ「じゃんむす」
  2. おすすめ事前登録新作ゲーム
    1. リリース未定「星彩のアステルマキナ」
      1. アスキナのおすすめポイント
    2. リアルチャット「プラスリンクス」
      1. 今までになかった出会いとエロ
  3. その他おすすめの18禁ゲーム
    1. シンプルながら面白い「とのフラ」
    2. 人気シリーズの最新ナンバリング「電脳天使ジブリール」
      1. ジブリール6のゲームシステム
    3. 実写エロゲの代表作「しようよ」
    4. 注目度大!進軍バトル「要塞少女」
      1. 要塞少女のゲームシステム
  4. 6月エロゲランキングのまとめと感想
    1. 過去にリリースされたおすすめの18禁ゲーム
    2. 2020年のエロゲシーンについて
    3. 2021年の注目R18ゲーム
    4. DMM以外のおすすめ18禁ゲーム

2021年5月最新18禁ゲームランキング

この18禁ゲームランキングは私が実際にプレイして「面白い!」と感じたゲームのみをランキング掲載していますので、「全然面白くないじゃん」と感じるようなハズレエロゲはほとんどないはずです!(あったらごめんなさいm(_ _ )m)

ただし、ゲーム性については私の好みが大きく反映されていますので、その点だけは予めご了承頂ければと思います。

毎月、注目の最新エロゲがリリースされた時点で更新するようにしていますが、最新作の18禁ゲームだけでなくまだまだ人気が衰えない準新作や旧作のゲームもランクインしています。

評価の基準としては….

おすすめの基準

  1. 「ゲームとして面白いかどうか」というゲームとしての評価
  2. 「ヌケるかどうか」という18禁コンテンツの評価
  3. 「長く遊べるか」というコンテンツボリューム

この3つのポイントを重視し、今月からプレイして楽しめる18禁ゲームかどうかという基準で評価&順位付けしています。

1位 今一番熱い「ミナシゴノシゴト」

ミナシゴノシゴト正式リリース

ミナシゴノシゴト
運営 合同会社EXNOA 配信元 FANZA GAMES
事前登録 2020年11月24日~ リリース 2021年2月9日
ジャンル ファンタジーRPG
対応 PCブラウザ/Android

2021年2月9日に正式リリースを迎えた進化系バトルRPG『ミナシゴノシゴト』。

イラストだけを見ても期待値が高かったゲームですが、実際にプレイしてみると期待していた以上に面白く、リリースから毎日プレイしている今一番おすすめの新作エロゲです!

ちなみに、リリース当初はPCブラウザのみでしたが、現在はDMMアプリでもプレイ可能になっていますので、スマホ未対応だからという理由で断念していた方にもおすすめです!

ミナシゴの何が面白いの?

リリースして1週間はプライベートの都合上プレイ出来なかったのですが、リリースから1週間後からミナシゴノシゴトをプレイするようになり、これまでに半年ほど毎日プレイしているのですが、ミナシゴノシゴトにはついついプレイしたくなるような仕掛けが随所に詰め込まれているように思います。

私自身、未だに何が楽しいのか明確に理解しているわけではないという状況ですが、気付くとミナシゴノシゴトにログインしている毎日です。

私の影響で友人もプレイしているのですが、私以上にドハマリしていつの間にか課金していたくらいですw

これまでにリリースされたDMMゲームには無かった新しいバトルシステム、そしてミナシゴノシゴトで大きな役割を担っている武器の収集。

これがミナシゴノシゴトの魅力なんだと思います!

ミナシゴノシゴトを始める方へ

これからミナシゴノシゴトを始めてみようと考えている方、そして始めたばかりという方に向けて、育成のポイントやおすすめクエストなどをまとめた初心者攻略レビューをアップしています。

こちらの記事にも書いていますが、ミナシゴノシゴトでは武器の収集と育成が非常に重要な役割を担っており、強くなるにはSSRキャラやSSR戦神だけでなく武器の収集と育成も必要不可欠です。

武器はクエストを周回することでピース交換できるようになるのですが、その中でもおすすめは「外伝クエスト」の周回!

現時点で最高レアリティとなるSSR武器を最も簡単に入手できるクエストになっていますので、これからミナシゴノシゴトを始める方は通常クエストと同時に外伝クエストにもチャレンジしていきましょう!

他にも最強ミナシゴランキングTOP10を作成しましたので、ミナシゴでガチャを引く際の参考にしてもらえればと思います。

2位 クオリティ高すぎる「マジカミ」

マジカミ
ゲーム評価 4.0 18禁評価 6.0
運営 Studio MGCM 配信元 FANZA GAMES
リリース 2019年4月 登録者数 80万人
ジャンル 3D / 魔法少女 / バトルRPG
対応 PCブラウザ

2021年6月現在において、ゲームシステムはさておき、一番エロい無料の18禁ゲームを1つ選ぶのであれば間違いなく【マジカミDX】でしょう!

2019年のエロゲ業界において最大のヒット作となったマジカミは、これまでになかったハイクオリティ3DCG仕様の18禁ゲームで、今も尚衰え知らずで登録者数が伸び続けている人気タイトルです。

エッチシーンのクオリティが尋常じゃなく高く、また1枚絵なのにアングルを変えることでよりエロさを演出している点が憎らしい!

昨年11月にマジカミのTVCMが流れたことで更に注目度がアップし、エロゲとしてだけではなく、一般ゲームとして更に人気が加速してきています。

18禁ゲームの最先端を体感したいのであればおすすめです!

マジカミのゲーム仕様とおすすめの理由

ゲーム性だけを見ると、ごくごく普通のコマンドタイプのバトルRPGなのですが、そこにエロゲ定番の魔法少女要素を足し、更にエロゲ業界が数年前から取り組んできていたフル3DCGゲームを遂に完成させた最先端のエロゲなんです。

これまでにも無料エロゲで3DCGにチャレンジしたゲームはいくつかありましたが、一般ゲームと比べるとやはりどこか見劣りする部分がありましたし、3DCGで作られたエッチシーンは見れたものではありませんでした。

3DCG特有のカク付きを取り除くためにマジカミが採用した手法は、エッチシーンだけを3DCGではなく2Dのアニメーションにするというもの。

これによりマジカミの18禁シーンは高いクオリティを保つことに成功しています。

しかも超ぬるぬるのアニメーションを付けるだけではなく、更にアングルを変えることで臨場感のあるエロさを演出するという工夫を凝らしているんですよね!

イラストもこれまでのエロゲと比較にならないくらい綺麗で、これがぬるぬる動くというのだから驚きです!

過去にプレイしてきた無料エロゲとは比較にならないくらいエロく仕上がっているので、究極の18禁ゲームをお探しであればマジカミは断トツでおすすめです!

ついついハマるストーリーとクセになるBGM

マジカミの魅力はエッチシーンだけではなく、作り込まれたストーリーとキャラメイク、そして18禁ゲームとは思えないカッコいいBGMにあります。

私はこれまでにかなりの数のエロゲをプレイしてきたせいもあり、マジカミのようなストーリー重視のバトルRPGにちょっと飽きてしまい意識的に敬遠してきたのですが、そんな私でもマジカミにはかなり熱中させられました

まず魔法少女たちのキャラが立っているという事もありストーリー展開が面白く、ついつい飛ばさずに全て読み進めています。他の18禁ゲームをプレイしている時にはなかった感覚ですね。

マジカミの世界観にはまり込んでいる要因はキャラやストーリーだけではなく、個人的には使われているBGMが大きいのかなと思っています。

総製作費12億円といわれているだけあって、CGやイラストだけではなくBGMにもかなりお金をかけたんでしょうね。

これからマジカミをプレイするのであれば、是非BGMにも注目してみて下さい!

マジカミの詳しい感想と評価についてはマジカミのレビューに掲載していますので、マジカミが気になったという方はこちらも併せてご覧下さい。

リニューアル予定

マジカミが2周年の節目を迎え、それを機に【アイ・アム・マジカミ(I=MGCM)】としてリニューアルされる予定です。

なぜゲームタイトルが変わるのかという点に関しては、いろいろと理由があるようで、これにはマジカミのシナリオが大きく関係しているようです。

間違いなくこれからもFANZA GAMESでトップを走り続けるタイトルになりますので、まだマジカミをプレイしたことがないという方はリニューアルを機にプレイしてみてはいかがでしょうか。

リニューアルの詳細はこちらにまとめています。

 

3位 擬人化萌えゲー「ミストレ」

ミストトレインガールズ
ゲーム評価 4.5 18禁評価 5.0
制作 合同会社EXNOA(DMM) 配信元 FANZA GAMES
リリース 2020年7月19日 登録者数 35万人
ジャンル バトルRPG / 擬人化
対応 PCブラウザ

昨年7月19日にリリースされてから、様々なシステムトラブルに見舞われ先行き不安だったミストレですが、リリースから8日連続でFANZA GAMESのゲームランキング1位を獲得し、その後も2位を立て続けに獲得するなど、人気は絶好調です!

私もリリース後にプレイしましたが、エロゲとは思えないクオリティで、DMMゲームの進化を感じさせられる内容に仕上がっています。

ミストレのアニメーションがヤバい!

ミストレはコマンドを選択して戦うターン制のコマンドバトルになっているのですが、スキル発動の際に発生するアニメーションのカットインがビックリするくらい綺麗!

エロゲのはずなのに、TVで放送できるくらい綺麗なアニメーションなんですよね。

最近はDMMもアニメ制作に力を入れているようなので、その副産物としてこういったエロゲのアニメーションもクオリティが上がってきているようです。

ゲームシステムについてはそこまで目新しい感じはありませんが、単純なオートプレイではなく考えてプレイ出来る仕様になっているので、オートプレイの脳死ゲームが苦手という方にもおすすめです!(一応オートでプレイ出来ますがマニュアルでプレイした方が面白いですよ)

Hシナリオも進化

スキルのカットインだけでなくHシナリオのクオリティも進化しているのが嬉しい!

このレベルのイラストがぬるぬる動く上に、カメラアングルもちょっとだけ動いたりするので、臨場感のあるHシナリオに仕上がっています。

恐らく『マジカミDX』を参考にしたんでしょうね。

現時点ではPCブラウザでしかプレイできないミストレですが、これだけDMMが力を入れているゲームなので、後々スマホでもプレイ出来るようになると思います。

ミストレでトップを目指すならPCでしかプレイ出来ない今がチャンスですよ!

 

4位 戦略SLG「戦恋オンライン」

戦国恋姫OLG

戦国恋姫オンラインX
ゲーム評価 4.0 18禁評価 5.0
運営 DMM / ネクストン 配信元 FANZA GAMES
リリース 2021年3月23日 登録者数 15万人
ジャンル 戦略シミュレーション
対応 PCブラウザ/Androidアプリ

DMMではお馴染みの恋姫シリーズの最新作となる『戦国恋姫オンラインX』。

無料エロゲだけでなくアダルトゲームやパチンコなどでもリリースされており、名前は聞いたことあるという方も結構多いのではないでしょうか。

そんな恋姫が戦国恋姫オンラインとして戦略シミュレーションゲームとして3月に登場!

戦略SLG初心者でも楽しめるゲーム性

戦恋オンラインのバトル1

戦国恋姫オンラインは、3×6のマスの中に最大9人の武将を配置して戦う戦国シミュレーションゲーム。

武将は攻撃型・防御型・特殊型・支援型の4タイプに分かれ、敵の戦力と配置を見てその都度陣形を形成するという戦略バトルゲームになっています。

ただし、戦略ゲームといってもそこまで難しいものではなく、配置さえ決めてしまえばあとはオートでバトルが進んでいくので、戦略シミュレーションゲームというには少し物足りないのかなと。

戦恋オンラインのおすすめポイント

ゲームはプレイしていけばどんどん面白くなっていきますし、詳しい内容はレビューページに掲載しているので、気になる方はそちらをご覧頂ければと思いますが、私が思う戦国恋姫オンラインの評価ポイントは「夜伽」というHシナリオのクオリティの高さです!

夜伽

イラストが可愛いのは勿論の事、シナリオの後半になるとイラストが前後に動くアニメーション付きのHシナリオになっており、その完成度が過去トップクラスに高いんです!

戦恋オンラインの夜伽はこれまでにプレイしたFANZAのエロゲの中で、マジカミに次ぐエロさに仕上がっていると思います。

ゲーム性よりもエロ優先という方は、まずはチュートリアルだけでも良いのでプレイしてみて下さい。かなりおすすめですよ!

 

5位 美しき狩りゲー「巨神と誓女」

巨神と誓女
ゲーム評価 5.0 18禁評価 5.0
運営 合同会社EXNOA 配信元 FANZA GAMES
リリース 2020年7月21日 登録者数 35万人
ジャンル RPG
対応 PCブラウザ/Androidアプリ

FANZA GAMESの中で2020年最大の注目タイトル【巨神と誓女】が面白い!

ソシャゲ特有のスタミナ制を廃止し、自由に何度でも巨神を狩りに出かけることが出来るFANZA GAMES初の狩りゲーとなっています。

昨年2020年にリリースされたDMMゲームの中で、私が一番ハマってプレイしたおすすめゲームです。

美しい世界観とコントラスト

巨神と誓女の最大の魅力は巨神とのバトル!

自分たちよりも10倍以上大きな巨神と戦う誓女たちの物語で、ストーリーは謎に包まれている部分が多く、そういったミストテリー要素を1つ1つひも解いていくのも巨神と誓女の魅力の1つ。

しかしそれ以上に注目すべきポイントが、このモノクロとカラーのコントラストが美しいバトルなんですよね。

画面中を誓女達が激しく動き回り、巨神に立ち向かっていきます。通常バトルでここまでヒロインたちが動く18禁ゲームは見たことがありません!

バトルはほとんどオートなのですが、オートバトルなのに見ていて飽きないゲームに初めて出会ったかもしれません。

攻略要素とやり込み要素が多い

バトルは基本オートながらも、リングコマンドと呼ばれるスキルボードの操作次第では、フルオートでは勝てない強力な巨神に勝てることがあります。

リングコマンド2

通常攻撃はオートながらもリングコマンドや「想い出す」という各誓女の固有スキルをはじめとした攻略要素が多く、これも巨神と誓女の魅力の1つなんですよね。

また「狩りゲー」と言われるだけあって巨神と戦って素材を集めていくのですが、集めた素材で「神器」と呼ばれる誓女が持つ武器を強化していく事ができます。

スタミナ制を廃止したソシャゲなので、時間があれば延々狩りに出続け、誓女達を強くしていく事も可能です。

私はモン〇ンを始めとした狩りゲーはあまり好きではありませんが、巨神と誓女のように手軽にプレイ出来る狩りゲーはかなり面白いという事に気付きましたw

リリースされたばかりの新作18禁ゲームなので、すぐに始められるちょっとエッチなゲームをお探しの方には一番のおすすめです!

 

6位 DMMの看板ゲーム「神姫プロジェクト」

神姫プロジェクト新アイキャッチ2020

神姫プロジェクト
ゲーム評価 5.0 エロゲ評価 5.0
運営 テクロス 配信元 DMM GAMES
リリース 2016年3月 登録者数 380万人
ジャンル バトルRPG
対応 スマホアプリ、スマホブラウザ、PCブラウザ

2016年にDMM GAMESが総力を挙げてプッシュしまくった超大作18禁ゲーム【神姫プロジェクト】!

神姫プロジェクトは18禁ゲームとしてだけではなく、全年齢を対象とした一般ゲームアプリとしても配信されており、2021年3月で5周年を迎える中堅ゲームながら、未だ神姫プロジェクトの人気が衰える気配はありません。

今や18禁ゲームの代名詞

この神姫プロジェクトは18禁ゲームを語る上で避けては通れない作品で、千年戦争アイギスの次に登録者が多く、その数は何と380万人!(DMMのプラットフォーム上だけでこの数なので、実際にはもっと多いと思われます)

このペースで行けば千年戦争アイギスの登録者数を優に上回ってしまう勢いなのですが、いわくつきのゲームでもあり某人気アプリゲームに酷似していると一部でたたかれまくっているゲームでもあるんですよね。

そういった点を考慮するとどうしても1位にするのが難しいのですが、様々な事情を無視して神姫プロジェクトを見た時、やはりエロゲとしては完成度が高くゲーム性もしっかりしていますし、イラストが可愛くエッチシーンもエロい!

ボイス&アニメーション付きで、こういったHシーンの入手難易度が低く、簡単にいろんなキャラのHシーンを拝めるという好条件がそろっています。

少しゲーム性が複雑で、ゲーム初心者が神姫プロジェクトのシステムをしっかり理解するのは少し難しいと思いますが、慣れてしまえばだれでも簡単に遊べるゲーム性で、しかも簡単にエロを楽しめるというメリットがあります。

現在では、エロゲ版だけではなく一般アプリ版もGoogleplayやAppstoreで配信されていますが、神姫プロジェクトはエロゲ版(ブラウザとアプリの両方があります)をプレイしてなんぼのゲームなので、神姫プロジェクトをプレイするのであればDMMで配信しているエロゲ版がおすすめです!

 

7位 DMMゲームといえばコレ「千年戦争アイギス」

千年戦争アイギス
ゲーム評価 5.0 18禁評価 3.0
運営 テクノフロンクス 配信元 DMM GAMES
リリース 2013年10月 登録者数 500万人以上
ジャンル タワーディフェンスRPG
対応 スマホアプリ、スマホブラウザ、PCブラウザ、DMM GAMES PLAYER

2020年11月に7周年を迎えたFANZA GAMES最大のヒット18禁ゲーム【千年戦争アイギス】。

これだけ長寿の18禁ゲームでありながら、現在においてもDMMの公式ランキングで常に上位に入っており、Appstoreのセールスランキングでも度々上位にランクインする無料18禁ゲーム界最大のヒット作なんです

評価を見てもらえれば分かるように、18禁ゲームとしてではなくゲームとしてかなり面白いという評価です。そもそも子供たちも利用するGoogleplayやAppstoreで18禁コンテンツは配信出来ないので、そういう点から見ても18禁ゲーというより一般ゲームとして評価されているという印象ですね。

最近のエロゲはボイス&アニメーション付きのエッチシーンがほとんどなのですが、アイギスは2013年にリリースされた2世代くらい前の18禁ゲームなので、ボイスやアニメーションといったプラスアルファの要素がありません。

純粋にイラストと文字だけのエッチシーン(アイギスの中では「寝室」と呼ばれています)なだけに、エロゲとして見たら少し物足りなさを感じますが、まず何よりゲーム性が面白い!

純粋にゲームとして楽しめるエロゲは千年戦争アイギスが間違いなく最強です!

タワーディフェンスの完成形アイギス

千年戦争アイギスのゲームカテゴリは「タワーディフェンス(TD)」と呼ばれ、攻めてくる敵を1体も漏らさず撃破することで完全クリアとなります。

アイギス 大討伐タコ

2013年に作られたゲームとは思えないほど完成度が高く、これまでにいくつものタワーディフェンスゲームをプレイしてきましたが、TDの中ではアイギスが断トツに面白い!

最初にプレイしたのは恐らく2014年初頭で、アイギスがリリースされて間もない頃だったと思います。当初はアイギスを楽しんでいたものの、DMMでリリースされた他のエロゲに夢中になりアイギスは一時休止する事になったのですが、再度2019年初頭に復帰しました。

その間、一般ゲームとエロゲの両方をたくさんプレイしてきましたし、タワーディフェンスゲームもいくつかプレイしてきたのですが、一周回ってきた結果アイギスが一番面白いという感想にたどり着いています!

エロゲに対し18禁要素以上にゲーム性を求めるという方であれば、アイギス以上のエロゲはないと思っていますので、まだアイギスをプレイしたことが無いのであれば一度アイギスに触れてみて下さい。

今からプレイしても十分に楽しめるはずですよ!

千年戦争アイギスの魅力について簡単にまとめてみましたので、まだアイギスをプレイしたことが無いという方は参考までに↓

 

8位 コミカルなオートバトル「イケゴブ」

イケゴブ
ゲーム評価 4.5 18禁評価 4.5
運営 合同会社EXNOA 配信元 FANZA GAMES
リリース 2021年1月18日 登録者数 25万人
ジャンル 異世界転生 / オートバトルRPG
対応 PCブラウザ/スマホブラウザ/Androidアプリ

昨年2020年の事前登録から注目していた新作タイトル「何故かイケメンに生まれったゴブリンが美女を確実にイかせるチート技で快楽堕ちさせてハーレム軍団で好き放題!?」こと【イケゴブ】。

某スライムアニメ的に異世界に転生したらゴブリンだったというお話で、コメディー色が強いゲームになっているのですが、ゲームそのものも面白くオートバトルながらやり込み要素十分のゲームに仕上がっています。

特殊技を発動した際にコミカルに動き回るゴブリンたちも可愛いですし、ちゃんとえっちなシナリオも用意されていますので、楽しめる18禁ゲームが良いという方におすすめです!

イケゴブのおすすめポイント

イケゴブはPCブラウザ、スマホブラウザ、Androidアプリ(DMM専用アプリ)でプレイ可能なゲームで、最近では珍しい縦向きのバトルRPGとなっています。

バトル中は各キャラのスキル、配下のゴブリンたちが総攻撃する「ゴブ突撃」、ゴブリンたちが敵の強スキルから守ってくれる「ゴブ防御」。

この3つのコマンドを駆使しながら同じく異世界から転生してきた勇者たちと戦うオートバトルRPG。

リリース直後から不具合が続き、現在は私もプレイを中断している状況ですが、不具合がなくなればプレイを続行したいと思えるゲームです。

イケゴブのHシナリオ

登場する女の子たちは人間属性なので、人外ものというわけでもありませんし、幅広い層のプレイヤーに楽しんでもらえる18禁ゲームになっていると思います。

 

9位 高い完成度「あやかしランブル」

あやかしランブル
ゲーム評価 4.0 エロゲ評価 5.0
運営 株式会社テクロス 配信元 DMM GAMES
リリース 2019年10月17日 登録者数 35万人
ジャンル RPG / カードバトル
対応 Androidアプリ、PCブラウザ

今ではDMM GAMESの看板ゲームとなった「神姫プロジェクト」を制作したテクロスが新たにリリースした18禁ゲーム【あやかしランブル】!

これまでのタイトルと比べるとシンプルで遊びやすいゲーム性になっていて、エロゲは空いた時間にサクッとプレイ出来る単純なゲームが良いという方におすすめです!

リリース後にあやかしランブルをプレイしましたが、神姫プロジェクトのようにデッキ編成がごちゃごちゃしておらずシンプルなシステムになっており、ユニティアのように育成が簡単すぎるという事もなく、非常にバランスが取れたゲームシステムだと思っています。

レビューの中でも書きましたが、これまでテクロスさんの18禁ゲームを全てプレイしてききた中で、個人的には今回のあやかしランブルが一番好きです!

あやランがリリースされてからしばらくは全く登録者が増えず、面白いのにサービス終了になってしまうのかなと不安に思っていましたは、新規イベント開催のタイミングでFANZA GAMESのゲームランキング上位に入る事も多くなってきておりちょっと安心しています。

面白いのに不人気?あやランの特徴

私が思うあやランの問題点は類似性です。

「神姫とユニティアの良いとこどり」と称したように、ゲームシステムはこれまでにテクロスさんがリリースしてきたエロゲとほぼ同じで、言ってしまえばDMM(FANZA)の2大エロゲRPGと競合している形になってしまっているんですよね。

▲バーストシステムといい、システム面で被っている箇所が多い

現在は順調に会員数が増加しているようですが、神姫プロジェクトやユニティアをプレイしたことがある人にとっては「またこの感じか」と見限られてしまう事も多かったようです。

後追いでリリースされたので仕方がありませんが、最近では神姫やユニティアを知らないプレイヤーがあやランを始めてハマっているようで、それが好調の要因になっているみたいですね。

繰り返しになりますが、個人的にはかなり面白かったですし、世界観もかなりツボにはいりましたし、欠点らしい欠点が見つからないゲームなので、これからエロゲをプレイするという方にはおすすめです!

10位 希少な麻雀エロゲ「じゃんむす」

雀娘てんぱい
ゲーム評価 5.0 エロゲ評価 4.0
運営 NE銀潤株式会社 配信元 DMM GAMES R18
リリース 2019年4月3日 登録者数 20万人
ジャンル 脱衣麻雀
対応 Androidアプリ、PCブラウザ

18禁ゲームとしては超超貴重な麻雀ゲーム【雀娘てんぱい(じゃんむすてんぱい)】!

令和になった現在でも根強い人気を誇る18禁の麻雀ゲームですが、人気と反比例してゲーム本数が少なく、最新の脱衣麻雀を探しているけどなかなか見つからないという男性ファンも多いはず。

そんな中、にじよめで配信されていた(現在も配信中)18禁の麻雀ゲームがDMM GAMESに登場するという嬉しいサプライズがありました!

私が知る限り、基本無料でプレイ可能な18禁麻雀ゲームの中で、最もエロのクオリティが高いタイトルがこのじゃんむすだと思います。

ただ残念なポイントもいくつかあります。

1つは4人対局ではなくタイマンだという点、そしてもう1点が完全ランダムの配牌ではなくある程度決めたられた積み込みタイプの麻雀であるという点

出来れば4人対局可能な本格麻雀を18禁化してほしいところですし、完全ランダム配牌のリアルな麻雀が楽しみたいんですよね。

そういったモードがあれば嬉しいんですが、基本的には対戦型のタイマン麻雀なので、その点が人によっては合わないという感想になるかもしれません。

エッチシーンについてはボイス付きのイラストシナリオで、決して悪くはない出来になっています。

 

おすすめ事前登録新作ゲーム

18禁ゲームのランキングの前に、今最も注目度が高い事前登録中の新作ゲームのをご紹介しておきます。

まだリリース前なので事前登録にしか参加できませんが、事前登録特典が用意されているものもありますし、リリース直後のゲームであればトップを走る事も可能なので、既存ゲームより新作ゲームに魅力を感じるという方におすすめです!

リリース未定「星彩のアステルマキナ」

星彩のアステルマキナ 事前登録アイキャッチ

星彩のアステルマキナ
運営 DMM/ネクストン 配信元 FANZA GAMES
事前登録 2020年12月14日~ リリース 未定
ジャンル ファンタジーRPG
対応 PC/Android/iPhone

2020年12月に事前登録が開始された『星彩のアステルマキナ』。略称・アスキナ

DMM制作の無料エロゲとしては珍しく、メインキャラクターデザインに「和泉つばす」さんを迎えた新作ファンタジーRPG。

和泉つばすさんはアニメなどにもイラストを提供している有名なイラストレイターさんで、恋愛ADVで有名なkey系のタイトルの原画を担当するなど、イラストレイターでありながら多くのファンを抱えています。

そんな和泉氏にイラスト制作をお願いしたという事は、DMM側が気合を入れているタイトルである可能性が高く、注目している事前登録タイトルです。

アスキナのおすすめポイント

星彩のアステルマキナは最近のFANZA GAMESで主流になっているセミオートバトル。

正式リリースの時期も不明で、公開されている情報が少ないので詳細は不明なのですが、開発中の画面を見る限り初見でもすぐにゲーム性を理解できそうなシンプルゲームという感じがしますよね。

最近のDMMはバトルはシンプルだけど、しっかりとやり込み要素が用意されているので、ちょっとだけ触るつもりがドップリハマってしまっているということが多々あります。

アスキナの事前登録情報をご紹介しているページに公式PVを貼っているのですが、かなり面白そうな内容に仕上がっているので、アスキナが気になる方は是非こちらのページも併せてご覧下さい。

リアルチャット「プラスリンクス」

プラスリンクス

プラスリンクス
運営 DMM 配信元 FANZA GAMES
事前登録 2021年4月21日~ リリース 2021年6月予定
ジャンル リアルチャット/恋愛SLG
対応 PC/Android/iPhone

遂にDMMからリアルチャットゲームが登場です!

プラスリンクス~キミと繋がる想い~』はDMMでは初となるリアルチャットゲームで、既存のリアルチャットを遥かに凌ぐクオリティに仕上がっています。

リアルチャットゲームといえば、ゲームプラットフォーム「にじよめ」さんのお家芸ともいえるゲームで、AI搭載の女の子とチャットで仲良くなっていき、親密度が挙がった女の子とお楽しみが待っているという恋愛シミュレーション系のゲームです。

DMMでもにじよめさんから移植されてきたリアルチャットゲームがいくつかあるので知っているという方も多いと思いますが、今回は遂にDMMがリアルチャットゲームの制作に手を付けたんです!

今までになかった出会いとエロ

失礼を承知の上で率直に言うと、にじよめゲームはDMMゲームと比べるとイラストの面でもゲームシステムの面でもかなり劣っています。そこが魅力でもあるんですけどね。

そんな中、工夫を凝らして作られたのがリアルチャットゲームだったのですが、イラストやエッチシーンのクオリティが低く、DMMゲームに慣れている方にとってはちょっと物足りない内容になっていました。

しかし、DMMが制作するリアルチャットゲームであればイラストやエッチシーンのクオリティは折り紙付きですし、女の子との出会いやチャットでのやり取り、そしてデートに行くというよりリアルを追求したシステムになっており、リアルチャットや恋愛SLGが好きな方におすすめです!

その他おすすめの18禁ゲーム

ランキングTOP10に入らなかったものの、私が実際にプレイして面白かったゲームや、一時期ドハマりしていたゲームも一部ご紹介したいと思います。

私自身、プレイするゲームに偏りがあると思っていますが、恐らくほとんどの方が何かしらのジャンルに偏ったゲームプレイをしていると思うので、幅広くご紹介するという意味でもトップ10以外にもいくつか18禁ゲームタイトルをご紹介しています。

2021年だけでなく、2020年以前にリリースされたゲームタイトルも含んでいますので、ご自身の好みに合うゲームを見つけて遊んでみて下さい。

シンプルながら面白い「とのフラ」

とのフラ アイキャッチ

DeepOne -虚無と夢幻のフラグメント-
ゲーム評価 4.5 エロゲ評価 4.5
運営 合同会社EXNOA 配信元 FANZA GAMES
リリース 2020年5月12日 登録者数 20万人
ジャンル バトルRPG
対応 スマホブラウザ、PCブラウザ

2020年5月12日に正式リリースを迎えた【DeepOne -虚無と夢幻のフラグメント-】(通称:とのフラ)。

アダルトゲームのブランド「Nameless」さんが発売した「Deep One」という有料ゲームを、ソシャゲとして制作したDMMとNamelessの共同制作ゲームがこのとのフラです。

今どき珍しいドラクエのような対面型のバトルRPGになっており、レトロゲーのような印象が強いとのフラですが、プレイしてみると本当に良く出来ていて普通にハマってしまいましたw

とのフラのようなオートバトルゲームはあまり好みではないんですけど、何を強化すれば強くなるというのがハッキリしており、また育成難易度も高いというわけではないので、気づけば数時間もプレイしていました(笑)

見事に制作者に乗せられた感じですね。

それだけプレイヤー目線で考えて作られた18禁ゲームという事であり、人気ゲームに共通しているポイントだと言えるかもしれません。

リリース直後ということもあり、今からでも上位を狙える新作ゲームだと思いますので、これからプレイするゲームを探しているという方におすすめです!

人気シリーズの最新ナンバリング「電脳天使ジブリール」

電脳天使ジブリール
ゲーム評価 5.0 18禁評価 4.0
運営 DMM×FrontWing 配信元 DMM GAMES
リリース 2020年4月23日 登録者数 40万人以上
ジャンル バトルRPG
対応 Androidアプリ、PCブラウザ

アダルトPCゲームで人気だった「ジブリール」が、DMMで【電脳天使ジブリール】として登場!

ジブリールとしては6本目のタイトルであり、初の無料18禁ゲーム化という事で注目度も高い新作ゲーム。

最近の新作18禁ゲームとしては珍しく、正式サービス開始1週間で登録者が20万人を超えるなど、Twitterでの注目度も高く、2020年末時点の登録者数は倍の40万人に到達するなどおすすめしたいエロゲの1つです。

ジブリール6のゲームシステム

ゲームシステムは4vs4のコマンドバトルで、1キャラにつき最大2個のスキルを駆使して戦うセミオートバトルです。

ナンバリングタイトルだけあってイラストのオリジナリティも高く、個人的にかなりお気に入りイラストが多いく、最近はオートバトルを敬遠する傾向にありますが電ジブは楽しくプレイ出来ています。

プレイ画面だけを見るとシンプルなバトルゲームに見えますが、実際にプレイしてみるとしっかり作り込まれているので、やり込み要素も高いゲームなんですよね。

唯一残念な点は、Hシナリオにアニメーションはなく、静止画オンリーなのでそこがちょっと物足りないかなと感じるくらいで、他の要素についてはかなり満足しています。

4月23日にリリースされたばかりで、今から始めるにはちょうど良い18禁ゲームだと思いますので、これから18禁ゲームを始めようと思っている方におすすめです!

実写エロゲの代表作「しようよ」

先生、学校でしようよ!
ゲーム評価 3.5 エロゲ評価 5.0
運営 株式会社WILL 配信元 DMM GAMES
リリース 2014年10月 登録者数 130万人
ジャンル 実写 / カードバトル
対応 スマホアプリ、スマホブラウザ、PCブラウザ

「しようよ」の略称で親しまれている実写エロゲの代表格【先生、学校でしようよ!】は、現存するDMM実写ゲームの中で最も歴史が長いタイトルになりましたが、他の実写ゲームよりも人気が高く今もなおDMM無料ゲームランキングで上位に食い込む超人気ゲーム。

現在リリースされているDMMの実写ゲームの基礎を作ったゲームで、18禁ゲーム特有のHなご褒美は何とAV女優が出演する無料動画!

学校でしようよ動画

しかも中には”しようよ”のためだけに撮影された撮りおろしの動画などもあり、エロゲファンだけではなく、普段エロゲを嗜まないAVファンからも支持されている名作ゲームなんです。

先生学校でしようよ!以前にも実写を取り入れたゲームはあったのですが、どれも知名度が低い女優さんが出演しているようなゲームばかりでイマイチぱっとしませんでした。

そんな中リリースされたのが、人気女優ばかりが登場する先生学校でしようよ!

人気が出ないわけが無いですよね!?

私が無料エロゲ、そして実写ゲームにハマるきっかけとなった思い出深いゲームでもありますし、今もプレイしているユーザーは多いので、今からでも十分に楽しめるエロゲです。

イラストよりも実写派という方におすすめしたい超名作エロゲ!

注目度大!進軍バトル「要塞少女」

要塞少女
ゲーム評価 5.0 18禁評価 4.0
運営 合同会社DMM GAMES 配信元 DMM GAMES
リリース 2020年3月24日 登録者数 15万人以上
ジャンル 進軍オフェンスバトルRPG
対応 Androidアプリ、PCブラウザ

DMM制作の無料18ゲームで久々にDMMが力を入れて広告を打ち出している新作ゲーム【要塞少女】!

ハッシュドタグ事件を巻き起こしTwitter界隈で一躍時の人となった長州力さんがPR依頼を受けツイートするという展開があったため、FANZA GAMESの新作ゲームの中でもかなり注目されたタイトルだと思います。

他にも様々なサイトで要塞少女の広告バナーを見かけるなど、DMMとしてもかなり力を入れていたようで、私個人としても戦略系のゲームということもあり注目していたのですが、正式リリース後に実際にプレイしてみると思っていた以上に面白いゲームシステムになっていてハマってプレイしているという方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。

要塞少女のゲームシステム

要塞少女のゲームシステムは、こういった18禁ゲームでは珍しくリアルタイムストラテジーゲームとタワーオフェンスの両方を取り入れたゲームになっています。

通常クエストでは進軍バトルと銘打たれたリアルタイムストラテジー形式のゲームで、要所で登場するボスバトルの時のみタワーオフェンスっぽいゲームになる混合型のゲームなんですよね。

▲通常クエスト画面。障害を避けつつ進軍しながら敵を倒していきます。

どちらのシステムもかなり作り込まれており、タワーディフェンスなどの戦略シミュレーションバトルが好きな方であれば間違いなく楽しめるはず!

更に言うと、討伐ボスという1日2回クリア限定のクエストでは、ボスバトルをさらに進化させたようなシステムになっており、より難易度の高い戦略バトルが楽しめます。

DMMが力を入れていただけあって本当によく作り込まれている!

18禁ゲームの目玉であるHシナリオについては、DMM制作という事もあって安定のクオリティに仕上がっていますが、一般ゲームとして売り出したいのかHシナリオについてはあまり力を入れておらず、ちょっと内容が薄かったので評価は☆4にとどめています。

 

6月エロゲランキングのまとめと感想

2020年は新型コロナの影響で、これまでに体験したことが無い出来事が沢山起きましたよね。

その影響は2021年現在にも及んでおり、延期されていた東京オリンピックも開催が危ぶまれている状況ですし、新種のコロナウイルスが日本に上陸したようで更に感染が拡大しつつあります。

リモートワークの推進や、度重なる緊急事態宣言の影響もあって、自宅にいる時間が長くなってしまい、ゲームをプレイする時間が増えたという方は結構多いのではないでしょうか。

今年のGW(ゴールデンウィーク)も外出できそうにありませんし、エロゲを堪能するにはちょうど良いタイミングなのかもしれませんね。

今月のランキングでご紹介したタイトルだと、私は『ミナシゴノシゴトR』と相変わらず『千年戦争アイギス』を毎日プレイしています。

ミナシゴノシゴト

オートプレイ系のバトルRPGゲームは退屈という理由からあまり好んでプレイしていないのですが、ミナシゴノシゴトだけは別でかなりドハマりしています。

シンプルなゲームシステムの割にやり込み要素が多く、そこがハマってしまった最大の要因なのかもしれませんが、正直なところ自分でもなぜこんなにハマっているのかよく理解できていませんw

これはエロゲだけではないと思いますが、やっぱりゲームには合う合わないという相性があると思いますので、まずがいくつかゲームをプレイしてみて自分に合うゲームが見つかれば自宅にいる時間も楽しめるようになるはずです!

過去にリリースされたおすすめの18禁ゲーム

当サイト、アプリwatchのランキングは、現時点でレビューをアップしているゲームに限定しているため比較的新作タイトルに偏りがありますが、最低でも毎月1回、多い時は月に3回の更新をしていますので、ご紹介している内容はどこよりも最新のものとなっています。

2019年の東京ゲームショウで情報解禁となった『オーブジェネレーション(オブジェネ)』の正式リリース、ようやく正式リリースとなった『ミストトレインガールズ』。

そして昨年2020年における最大の注目タイトルとなった『巨神と誓女』。

そしてその前の年、2019年のDMM GAMESにおいて最大のヒット作となった『マジカミ』。

最近の18禁ゲームはFANZA GAMESの配信タイトルを中心にかなり進化してきています。

いずれも自信をもっておすすめ出来るハイクオリティゲームばかりで、GoogleplayやAppstoreで配信されている一般ゲームにも劣らない面白さを持つ18禁ゲームです。

2020年のエロゲシーンについて

私の感想を言うと、先ほどおすすめした18禁ゲームだけでなくランキングに入っているゲームにも面白いタイトルがかなり増えてきています。

特に2018年あたりは似たような18禁ゲームばかりが増え、私自身も18禁ゲームに対する熱が冷めていました。

しかし現在のエロゲ界隈は、本当に面白いタイトルばかりでどの18禁ゲームのプレイを続けていくか悩んでしまうくらいです。

私が1月1日時点でプレイしているタイトルは・・・

  • 千年戦争アイギス
  • 巨神と誓女

時間の問題でこの2タイトルに絞っていますが、本音を言うとマジカミもやりたいし、「セクプリ(Sacred Sword Princesses)」もプレイしたいんですよね。

更に今後の予定(事前登録)を考えるとますます悩まされます。

艦これのヒット依頼、DMMがアニメ制作に力を入れるようになり、FANZA GAMESの新作が早々にアニメ化されることも少なくなく、今まで以上に新作タイトルに投資される予算額が膨らんできているため、一般ゲーム(全年齢版)に劣らないクオリティとゲーム性を兼ね備えたゲームがFANZA GAMES R18に多く見受けられるようになってきました。

嬉しい事であはあるんですが、プレイヤー側としてはいろいろ悩みが増えてしまいますよねw

2021年の注目R18ゲーム

2021年の年末に「今年一年で一番良作だった無料エロゲは?」という問いをした時、かなりの高確率で「ミナシゴノシゴト!」という回答になりそうな気がしています。

それくらいミナシゴノシゴトはよく作り込まれているエロゲなんじゃないかなと。

基本的に私はミナシゴノシゴトのような量産型のエロゲはあまりプレイしてきませんでした。

理由は、過去に同様の無料エロゲをDMMでプレイしたことがあるので新鮮味に欠けますし、同じことの繰り返しで飽きが来るのが早いからです。

しかしミナシゴノシゴトは本当に良く出来ていて、強化のやり込み要素が豊富に用意されており、毎日プレイしても「やることがなくなってきた」という状況に陥りにくく、また私のように無課金でも十分に強くなれる要素がしっかり用意されているからです。

チュートリアルやヘルプにも書かれていないような攻略要素が多く、プレイしながら自分で気づいていくという過程も楽しく、今一番おすすめしたいエロゲです。

DMM以外のおすすめ18禁ゲーム

DMM以外の18禁ゲームプラットフォームに目を向けると、いずれもDMMのゲームよりも予算が少額になってしまうため、クオリティもほどほどのものが多く、新作の18禁ゲームでも新鮮味が全くないというものがほとんどです。

にじよめ

にじよめ」というプラットフォームでは工夫を凝らしたゲームが多くリリースされており、一部のユーザーからは絶大な支持を得ていますが、長く遊ぼうと思ったらやはりDMMの方が面白いタイトルが多いですし、エッチなシナリオについてもクオリティが段違いに高いので、どうしてもFANZA GAMESにばかり目がいってしまうのが実情です。

また一部の18禁ゲーム紹介サイトでは、TSUTAYAオンラインの18禁ゲームをおすすめしているようですが、実際にはDMMやにじよめで稼働が減ってしまい、配信継続できなくなった型落ちゲームが配信されているに過ぎず、同じ無料18禁ゲームであれば間違いなくDMMやにじよめの方が断然楽しめます。

私もにじよめにハマっていた時期があり、現在でも面白いゲームがないかたまに覗くようにしているので、にじよめに限らずDMM以外で面白いエロゲがあれば随時ご紹介していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました