【昏闇のプロミストエンド】事前登録の最新情報とゲーム評価

DMM GAMESで新たに事前登録が開始された新タイトル【昏闇のプロミストエンド】のゲーム情報と事前登録情報&特典をまとめた新作エロゲレビューです。

昏闇のプロミストエンドは洋ゲー感が強すぎる戦略シミュレーションバトル。

もう少し細かく分類すると、恐らく「リアルタイムストラテジーゲーム」に分類されると思いますが、洋ゲー色が強いプロミストエンドがどこまでDMMのエロゲユーザーに支持されるのか微妙なところ。

 

 

昏闇のプロミストエンドのゲームシステム

プロミストエンドはここ最近DMM GAMESでいくつかのタイトルをリリースしてきた「株式会社フュージョンスタジオ」の新作ゲームとなっています。

【リジャッジメント (ReBless Zwei)】エロゲ評価と初心者手引き・攻略
オートでサクサク楽しむことが出来る【リジャッジメント (ReBless Zwei)】のエロゲ評価とリジャッジメン...
TDゲーム【なな姫】ななプリの遊び方とプレイ評価&感想
株式会社フュージョンスタジオが手掛ける新作タワーディフェンスゲーム【なな姫(ななプリ)】が、DMM GAMESに...

2019年6月にリリースされた「リジャッジメント (ReBless Zwei)」はカードバトルRPG、2019年10月にリリースされた「なな姫」はタワーディフェンスゲームでした。

そして今回はリアルテイムストラテジーとなっており、全て異なるゲームジャンル。

これまでの2タイトルを比べるとあまりにも洋ゲー感が強すぎますし、これまでの世界観とは全く異なっているので、恐らく今回のプロミストエンドは海外のゲームをフュージョンスタジオが版権を取得してリリースといった流れなんでしょうね。

 

ゲームはリアルタイムストラテジー

プロミストエンドは個人的には物凄く好きなゲームジャンル「リアルタイムストラテジー」。

日本ではあまり人気が出ないという傾向があり、日本のゲーム制作会社でリアルタイムストラテジーゲームを制作する企業はかなり少ないんですよね。

ゲームの基本システムは、自分の拠点を大きくして敵からの侵略を防ぎつつ、ユニットを育成して敵の拠点に攻め入るというもの

シミュレーションゲームの中でも最も戦略性を求められるゲームだけに、プレイヤーの多くは成人、しかも社会人であるケースが多く、課金要素もふんだんに取り入れられている事がほとんどです。

私はこういったゲームにハマりやすいのですが、プロミストエンドの洋ゲー感を見る限りでは、エロゲとしてはあまり期待できそうにありません。

根っからの日本人だからなのか、DMM GAMESにそのように教育されてしまったのかは分かりませんは、どうも洋モノのエロゲでは興奮しないんですよね。

 

街を強化して敵に備える

リアルタイムストラテジーゲームの魅力は2つあります。その1つがこの拠点強化です。

プロミストエンドでは軍事力を拡大することで、1つ1つの施設のレベルがアップし、より強固な防衛拠点に成長させていくという感じになりそう。

時間もかかりますし、計画性も必要になりますが、やりだすと時間を忘れて没頭してしまうくらい面白いので、まだプロミストエンドのようなゲームをプレイしたことが無いという方は是非プレイして欲しい!

 

ユニットを強化して敵の牙城を崩す

実際にプロミストエンドをプレイしたわけではないので、ゲームの詳細は分かりませんが、恐らくユニット(ヒロイン)ごとに攻撃特性(武器や兵器)が設定されており、他のプレイヤーが構築した防衛拠点に攻め込んで資源を奪いあうという感じになると思います

ギルドなどチームを組んで戦うのか、完全にソロプレイなのかは分かりませんが、こういったゲームでは外交も重要になるので、防衛拠点の強化だけではなく、ユニットの強化、そして周囲との連携を楽しむゲームになっているはず。

 

プロミストエンドのHシーン

プロミストエンドが元からエロゲなのか、それともフュージョンさんによってエロゲになったのかは分かりませんが、どちらにせよヒロインたちとのHなシナリオについてはあまり期待しない方がいいでしょうね

既述しているように、日本のエロゲに慣れてしまうと、洋ゲーのリアルな描写にエロさを感じなくなってしまいます。

また最近の日本のエロゲは、Hシナリオに声が吹き込まれ、更にアニメーション付きといったものがほとんどです。

上の画像を見る限り、プロミストエンドにはアニメーションが付いていない可能性が大なので、これをエロゲとして楽しめるかどうかはちょっと微妙なところですね。

 

プロミストエンドの事前登録情報

プロミストエンドの公式HPで事前登録をすると、このような画像が表示されるだけでガチャなどの事前登録特典はありませんでした。

事前ガチャはありませんが、一応事前登録者数に応じた報酬が設定されているようなので、事前登録を済ませたら後はリリースまで待つだけです。

最高報酬は事前登録者数2万人突破の「エリカの欠片×40個」。

恐らくガチャ石的なものだと思いますが、設定人数が2万人というのもちょっと寂しいですし、報酬もちょっと微妙な感じですよね。

戦略シミュレーションゲームやリアルタイムストラテジーゲームが好きな方であれば事前登録をしても良いと思いますが、それ以外の方であればリリース後の評判を見て判断しても良いかもしれません。

 

プロミストエンドの事前登録感想

リアルタイムストラテジーとして考えれば無難に面白そうなんですけど、プロミストエンドはDMM GAMES R18で配信予定の無料エロゲなので、その点に関してはちょっと微妙な感じですよね。

なぜかここ最近、DMM GAMESでは輸入ゲームが非常に多くなってきており、DMMのオリジナルゲームの制作頻度がかなり落ちてきたように思います。

恐らく、それだけエロゲユーザーが減っているという事なのでしょうが、エロゲファンとしてはちょっと寂しいものがあります。

もう少し熱中できるエロゲはないものか・・・・。

ここ最近は『ドラゴンヘブンズ』に熱中していましたが、プレイすればするほど致命的な欠点が見えてきて、ちょっと萎え気味ですw

カードバトルゲームは好きですし、実際に数日間はハマっていましたが、ツメが甘いというか設定がおかしいというか、いろいろと問題が多すぎるんですよね。

今回のプロミストエンドのようなリアルタイムストラテジーも好きなのでプレイしたいですが、どうしてもネガティブなイメージしか湧かないのが残念。

一応プレイする予定ですけど、どんな感じに仕上がっているのやら・・・。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました