DMM【オーブジェネレーション】TGC公開の最新ゲーム評価とゲーム性解説

DMM GAMESで事前登録が開始された期待の新作【オーブジェネレーション(OVE GENERATION)】は久しぶり(?)にDMMが手掛けたゲームで、かなり面白い試みがなされています!

最近の事前登録タイトルは外部の制作会社が目立ったので、DMMが制作するのが久しぶりに感じてしまいますが、流石はDMM!と思わせてくれる内容に仕上がっているようです。

それにしても最近のDMMゲームのクオリティはヤバいですよね。何よりイラストが無茶苦茶綺麗で、「これ本当にエロゲ?」と確認したくなるほど綺麗!

現時点(2019年9月中旬)では事前登録だけで事前ガチャなどの実施はないようですが、一足先にオブジェネがどんなゲームなのか、最新情報とゲーム評価をまとめたいと思います。

 

 

事前登録開始 2019年9月13日
リリース予定 2020年?
ゲーム属性 ディフェンスRPG
配信元 DMM GAMES
制作 DMM GAMES
デバイス Android/PCブラウザ/PCアプリ

 

 

オブジェネの最新情報とゲーム評価

オーブジェネレーション(オブジェネ)】は2019年9月13日にDMM GAMESで事前登録が開始されたDMM制作の完全新作ゲームで、PCブラウザとPCソフトのDMM GAME PLAYER、そしてDMM GAME STOREアプリ(Android専用)でプレイ可能なディフェンスRPGゲームです。

2019年はいろいろと注目タイトルが目白押しでしたし、現在も気になるタイトルが事前登録中です。更にオブジェネの事前ガチャが未実施であるという事を踏まえると、年内のリリース可能性は低いと思っています。

あったとしても2019年末でしょうが、DMM自らが制作したエロゲが事前登録開始と同時にガチャ未実施という事は、ほぼ間違いなくリリースはまだまだ先なんでしょうね。

 

オブジェネのゲームシステム

オーブジェネレーション(オブジェネ)のゲームシステムは少し前まで流行りだった放置OKのオートバトル。ただバトル画面を見る限り完全オートではなく、オート機能があるセミオートバトルなんだと思います

クエストの自動周回機能もあり、時間が無いプレイヤーにとっては非常にありがたい機能が盛りだくさんです。

ただオブジェネはバトル中のスキルモーション、スキルエフェクト、カットインなどかなり良くできているようなので、まずはじっくりその仕上がりを堪能したいところですね!

他のゲームレビューでも触れていますが、私個人はこういったオートバトルというものに興味が無く、むしろつまらないとさえ思ってしまうのですが、オブジェネの魅力はこのセミオートバトルではなく他にあると思っています!

 

ディフェンスRPGという新たなゲーム

オーブジェネレーション(オブジェネ)の公式HPを見ると、「ディフェンスRPG」というカテゴライズがされています。先ほどの画面を見る限りでは普通のRPGにしか見えないですよね。

そこでオブジェネの特設HPをいろいろ確認したところ、ディフェンスRPGに納得できるバトルシーンが公開されていました。

めっちゃ面白そうなんですけどぉ!

近接マスや遠距離マスに1人ずつ配置するタワーディフェンスとは異なり、1つのマスに1パーティー編成で配置されていて、攻め込んでくる敵と戦をせん滅するというゲーム性のようです。

5秒ほどのショートムービでしたが、かなり難しそうですし、かなり面白そう!

時間が「TIME 14:33」とかなり長く設定されており、WAVEも60まである事から、かなりの長期戦になりそうな予感がしますが、先ほどご紹介した時短志向のオートバトルやオート周回とは完全に相反するゲーム性です。

さすがDMM!なかなか面白いゲームを作ってくれましたね!

 

オブジェネのエロ要素と評価

これもオブジェネの特設HPでショートムービーが公開されていますが、エッチシーンの仕上がりが本当に素晴らしい!DMMのHシナリオの完成度はエロゲ界隈でもピカイチですよね!

当然、Hシナリオはボイス&アニメーション付きで、このシーンに限って言えば女の子が上下に動きながら、お胸もぷるんぷるん揺れるという最高の仕上がり具合でした。

ただ、今年正式リリースとなった『マジカミ』のようなエロレベルを引き上げるような仕掛けは無いようなので、これが正式リリースまでにどこまで完成されるか気になるところですね。

DMM制作という事で、恐らくHシナリオの入手難易度は低いと思うので、先ほどのディフェンスゲームと合わせてかなり期待大です!

 

オブジェネの事前登録情報とまとめ

現時点では、オーブジェネレーション(オブジェネ)に事前登録をしても、この画面が表示されるだけで事前ガチャなどの特典は一切ありません。

DMMの新作にしては珍しい仕様ですが、過去の実績から考えるとTGC(東京ゲームショウ)に合わせて公開されただけで、リリースはまだまだ先なんだと思います。

確か2017年のTGCで公開された新作エロゲも、情報だけ先に公開しておいてリリースは2018年とかだった気がします。

ただその新作はアニメ化されたり、コミカライズされたりと、DMMが総力を挙げて手掛けた新作だったので、今回のオーブジェネレーション(オブジェネ)も同様の展開が待っているかもしれませんね。

何より上の画像を見る限り、普通のエロゲに留まるとは到底考えづらく、アニメ化も予定しているんじゃないかと勝手に思っています。それくらいこのイラスト綺麗ですからね。

まだまだ先になると思いますが、オーブジェネレーション(オブジェネ)の追加情報が公開されたら、また改めてご紹介したいと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました