【百獣の魔術師リエーフ】ガオレオンとリエーフの評価及び性能まとめ

百獣の魔術師リエーフ アイキャッチ

千年戦争アイギスのブラックウィッチ【百獣の魔術師リエーフ】の性能をまとめたアイギスユニット評価レビューです。

アイギスのようなタワーディフェンスゲームではデフォクラスともいえる「ウィッチ」。

これまではウィッチと言えば『デスピア』でしたが、そこに新たに加わったリエーフ。このタイミングでの実装なので弱いわけがないと思っていましたが、やはり高性能でかなり面白いブラックユニットになっていますよね。

リエーフの個体性能だけで考えるとそこそこですが、リエーフのトークンがかなり便利なので、総合的に見ると評価は高いように思います。

リエーフのステータス性能と評価

百獣の魔術師リエーフ ガチャイラスト

入手 ガチャ産ブラック クラス ウィッチ
第二覚醒 実装済み 第二覚醒・絵 未実装
スキル覚醒 必須 交流クエスト 未実装
絵師さん イコモチ 評価 4.5

2021年4月1日に実装された新ブラックユニット・百獣の魔術師リエーフ。

鈍足効果を持つ遠距離攻撃職のウィッチに、新たなラインナップが加わる事に。

ブラックメイジのテュトの例を考えると、今回のリエーフも当然に強いだろうと予想していましたが、思っていたほどではないもののやはり普通に強いですよね。

ユニット単体の攻撃性能だけを考えるとベテランウィッチのデスピアの方が普通に強い気がしますが、リエーフはトークンの性能が高いので、デスピアとはまた違った方向性で強力なウィッチになっていると思います。

リエーフのステータスとアビリティ・特性

Lv30に到達した時点でクラスチェンジ(CC)しても、Lv50到達からのCCとステータスは変わりませんので、Lv30時点でのCC推奨です。

百獣の魔術師リエーフ ウィッチ

初期:ウィッチ
初期
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
682 161 25 10 12
初期
Lv50
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1013 247 60 190 9

百獣の魔術師リエーフは「魔術師」と「獣人」属性を持つブラックウィッチで、アビリティに「魔界でも能力が低下しない」という特性を持っています。

魔術師属性のユニットは結構強力なユニットが揃っていて、料理人タオパオを含む魔術師編成が強くて面白いですよね。

ウィッチの基本性能は、防御力無視の単体魔法攻撃で、攻撃した敵の移動速度を低下させるというもの。

初期クラス時点での鈍足効果は50%となっています。

リエーフ:クラスチェンジ後の性能

百獣の魔術師リエーフ ローソウィッチ

クラスチェンジ:ロードウィッチ
CC
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1017 248 60 10 15
CC
Lv80
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1350 406 96 250 12

百獣の魔術師リエーフをクラスチェンジすると、下限コストが12まで上昇するものの、射程が190から250に増加します。

鈍足効果は据え置きの50%ですが、射程が長くなることが一気に使いやすくなります。

またリエーフの初期スキルは攻撃と射程2.5倍の広範囲3体攻撃スキルとなっており、射程が広い遠距離ユニットを持っていない方にとってはかなり魅力的なユニットだと思います。

ただし、実際に使ってみると思ってたほどのダメージではなく、初期スキルは意外に微妙なのかなと思っています。

の好感度ボーナス

百獣の魔術師リエーフ 好感度ボーナス

好感度ボーナス
(100%)
攻撃力 攻撃硬直
+180 -18%
好感度ボーナス
(150%)
コスト減少
-3

百獣の魔術師リエーフのクラス・ウィッチは、アイギスにおいて性能が低いクラスに分類されるので、スキルがいかに優秀かで性能評価が上下すると思っているのですが、リエーフは好感度ボーナスがかなり優秀なので、ウィッチの中でも攻撃性能はかなり高い方だと思います。

また好感度150%にすることで出撃コストが「3」減少し、下限コスト9で出撃できるようになるのもありがたい。

リエーフ:第一覚醒の性能と覚醒アビリティ

第一覚醒は好感度100%が必須条件のため、以降のステータスは好感度100%時の好感度ボーナスを上乗せした数値で表記しています

百獣の魔術師リエーフ アークウィッチ

第一覚醒:アークウィッチ
第一
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1187 529 78 10 15(-3)
第一
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1688 680 114 250 12(-3)

百獣の魔術師リエーフを覚醒させると、覚醒アビリティによりトークンが使役出来るようになります。

【プライドオブガオレオン】
魔界でも能力が低下しない
3体まで敵を足止めし、ブロックした敵全員を攻撃するトークンを使役
トークンは味方への攻撃(トークンを除く)を肩代わりする

トークン性能後ほどまとめてご紹介します。

リエーフの性能については鈍足効果が移動速度65%減少に強化されますが、その他についてはあまり大きな変化はありません。

リエーフの第二覚醒とおすすめ分岐

百獣の魔術師リエーフはブラックユニットなので、第二覚醒時は分岐を選択することが出来ます。

分岐は「ホーリーウィッチ」と「ソーサレス」です。

百獣の魔術師リエーフ ホーリーウィッチ

第二覚醒:ホーリーウィッチ
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1288 689 103 10 15(-3)
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1863 862 162 260 12(-3)
  • ステータスが全体的に上昇
  • 射程260
  • 鈍足効果80%

百獣の魔術師リエーフ ソーサレス

第二覚醒:ソーサレス
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1234 587 78 10 15(-3)
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1782 760 114 270 12(-3)
  • スキルの効果時間30%増加
  • 射程270
  • 鈍足効果65%

ウィッチの第二覚醒分岐は、ステータスが高いホーリーウィッチと、射程が広くスキル効果時間が長いソーサレスと言った感じで、どちらを優先するかで分岐選択が異なります。

最初は初期スキル強そうだなと思っていたリエーフですが、現実的に覚醒スキルで使う機会が多くなりそうなので、それを考えると覚醒スキルと相性が良いホーリーウィッチの方がリエーフにはマッチしていると思っています。

リエーフの場合は、リエーフ自身よりもトークン性能がかなり高く、そのトークンを回復できる覚醒スキルは間違いなく重宝されます。

トークンの回復効率を上げるためには、スキルの効果時間が短い方が好ましいので、スキル効果時間が長くなるソーサレスよりもホーリーウィッチの方が良い気がしています。

そう思っていたのですが、なぜか私はソーサレスに分岐してしまったんですけどね・・・。

リエーフの初期スキルと覚醒スキル

百獣の魔術師リエーフ スキル覚醒

【初期(Lv5)】
百獣王式魔術戦闘
【覚醒】
父娘★最強タッグ
攻撃力と射程2.5倍
一度だけ範囲内の敵3体まで同時に攻撃
鈍足効果が大きく上昇
自動発動
20(26)秒範囲攻撃を行い自身とトークンの攻撃3.0倍+防御魔耐1.5倍
トークンのHPを回復
自動発動
初動1秒 再使用15秒 初動5秒 再使用15秒

百獣の魔術師リエーフのスキルはどちらも自動発動になっていて、初期スキルはメイジのテュトと同様にマップ全体にまで及ぶ長射程の3体同時攻撃スキルになるのですが、ティトとは異なりリエーフは単体攻撃なので思っていたほど強力ではありません。

そこがちょっと残念な部分かもしれませんね。

それにリエーフの方がCTが長いので、そこも残念なポイントかも。

それに対し、覚醒スキルは20秒もしくは26秒の強化スキルになっており、範囲攻撃になるだけでなくリエーフとトークンの攻撃力を3倍、そして防御力と魔法耐性を1.5倍にしてくれ、発動時にトークンのHPを回復してくれます。

リエーフのトークン「ガオレオン」性能

ガオレオン

トークン:ガオレオン(Lv99)
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 出撃コスト
25000 7800 2400 30 3 35
射程 初期保有
2

リエーフのトークンはアイギスではお馴染みの「ガオレオン」で、リエーフとガオレオンは父娘という関係にあるようです。

見ての通りガオレオンのステータスは、現時点での最強ステとなるトークンで、ガオレオンを如何に活かすかどうかが重要なポイントになってきます。

この性能で3ブロ同時攻撃で、更に味方全員のダメージを肩代わりするというとんでもない性能なのですが、被ダメだけでなく、毒などのダメージやエスネア・エフネのように自然現状するダメージも肩代わりしてくれるというから驚きです!

ガオレオンの使い道と評価

ガオレオンが耐える事さえできれば、ヒーラーは不要になってしまうわけで、後はダメージを受けるユニットの防御力と魔法耐性を上げることが出来れば、覚醒スキル運用で十分に凌ぐことが出来ます。

英雄王と配置マスバフを使えばHP36000を超えるので、この3.6万を如何に上手く減らさずに、リエーフのスキルを最短で回していけばこれまでとは違うアイギスが楽しめそうですよね。

しかもこのとんでもない性能のトークンが2回使えるというボーナスもあり、トークンの中では最強と言って良いかもしれませんね。

百獣の魔術師リエーフの評価まとめ

何を思ったか間違えてソーサレスに分岐させてしまった百獣の魔術師リエーフですが、総合的に見れば第二覚醒分岐はホーリーウィッチの方がおすすめです。

ガオレオンを活用することで、リエーフだけでなく味方ユニットの被ダメも肩代わりしてくれますし、エスネアの強力なHP減少も肩代わりしてくれますので、いろいろと面白い使い方が出来ると思います。

ウィッチとしての性能は決して高いわけではありませんが、魔術師編成でも活用できますし、魔術師にはヒーラーがいないので、その弱点を補ってくれる存在でもあります。

またアイギスでは獣人属性のユニットが少ないので、そこも少し有難いポイントですよね。

積極的にお勧めできる性能ではありませんが、アイギスに変化を求めるのであればかなりおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました