【百獣の覇者レオーネ】引き付け持ちレオーネのおすすめ第二覚醒とスキル性能を解説

レオーネ 第二覚醒後アイキャッチ

2019年11月28日より新たに実装された千年戦争アイギスの新ユニット【百獣の覇者レオーネ】の各クラス時におけるステータス及び性能と、覚醒スキル発動中のステータスなどをまとめた、アイギスのユニット評価レビューです。

レオーネはアイギスユニットの中では不遇クラスともいえるバンデットのブラックユニットで、属性も不遇属性の獣人。

情報解禁後は期待値が無かったユニットでしたが、実際に使ってみると思っていた以上に強く、また経験値&ゴールドゲットという特殊なユニットになっています。

育成する価値は十分にある新ユニットですね!

2020年6月25日にレオーネのクラス「バンデット」の第二覚醒が実装されましたので、第二覚醒情報を追記しました。

百獣の覇者レオーネののステータス性能と評価

入手 ガチャ産ブラック クラス バンデット
第二覚醒 実装済み(2020/6/25) 第二覚醒・絵 実装済み(2020/6/25)
スキル覚醒 使い分け 交流クエスト 実装済み
絵師さん イコモチ 評価 4.5

2019年11月28日実装の新ブラックユニット「レオーネ」。

初期スキルにゴールドゲット、アビリティに報酬EXPゲット付きというかなり特殊なユニットで、覚醒スキル中はHPが優に1万を超えるというとんでも性能です。

また初期スキルは確定ゴールドゲット(GG)というありがたいスキルを持っており、曜日ミッションで常用するだけでお金に困ることがなくなるという本当に万能なユニットなんです。

アイギスはバンデットにとって活躍が難しいゲームですが、覚醒スキル選択時であればボス級の敵も普通に抱える事が出来るので、ボス対策をするのであればかなりおすすめのユニットです。

レオーネの調整内容

クラス調整やユニット調整など、調整が実施されたタイミングで修正するようにしていますが、画像に関しては追い付かない部分もありますので、画像ではなくステータス表を参考にして頂ければと思います。

調整 調整内容
クラス調整
2021年1月28日
  • クラス特性にゴールドゲット追加
    「敵を倒すと稀にゴールドを入手」
  • 第二覚醒フューリーの
    ダメージ軽減割合が増加
  • オブリタレイターのコスト調整
    敵撃破の攻撃上昇率&最大値が増加

レオーネのステータスとアビリティ・特性

レオーネのクラス「バンデット」はクラスチェンジ(CC)を経由して第一覚醒するタイプで、現時点で第二覚醒が実装されていないので、初期→CC→第一覚醒→スキル覚醒といった育成段階になっています。

百獣の覇者レオーネ バンデット

初期:バンデット
初期
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1971 468 89 0 1 17
初期
Lv50
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
3000 742 143 14

バンデット特有のステータス配分で、HPと攻撃力が高い反面、防御力が低く、魔法耐性もありません。

スキルはGGはあるものの、短所を補うのではなく長所(HPと攻撃力)を伸ばすタイプなので、覚醒前の段階で集中砲火を浴びやすい場所に出撃させるような起用法はあまりおすすめ出来ません。

ただし、これだけの高ステータスで魔界耐性があるので、魔界ミッションではかなり活躍してくれると思います。

レオーネを使わなかったとしても、経験値獲得アビリティ(+12%)持ちで、所持しているだけで効果が適用されるので、使わなかったとしてもひとまず第一覚醒まで上げて兵舎に眠らせておいた方が良いユニットですね。

レオーネ:クラスチェンジ後の性能

百獣の覇者レオーネ バーサーカー

クラスチェンジ:バーサーカー
CC
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
3012 745 144 0 1 20
CC
Lv80
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
3900 994 193 17

CCすると出撃コストが上昇しますが、HPと攻撃力の伸びが良く、CCLv80段階で「HP3900/攻撃力994」となり、好感度100%まで上げていれば、永続スキルの初期スキル「スメルオブゴールド」使用中は「HP6525/攻撃力1761」となり、破壊力・耐久力共に抜群です。

しかもゴールドゲットが確率ではなく「確定入手」なのが熱い!

ゴールドゲット編成でゴールド稼ぎをしているプレイヤーであれば是が非でも欲しいユニットですよね。

レオーネの好感度ボーナス

好感度ボーナス
(100%)
HP 攻撃力
+450 +180
好感度ボーナス
(150%)
攻撃力
+90

レオーネの好感度ボーナスは、100%時点で「HP+450/攻撃力+180」。

上限解放の150%では「HP+450/攻撃力+270」となります。

レオーネ:第一覚醒の性能と覚醒アビリティ

第一覚醒は好感度100%が必須条件のため、以降のステータスは好感度100%時の好感度ボーナスを上乗せした数値で表記しています

第一覚醒:デストロイヤー
第一
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
4068 1093
(+90)
193 0 1 20
第一
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
5850 1300
(+90)
220 17

レオーネは第一覚醒させることで獲得報酬EXPが12%から16%に上昇し、獣人属性専用の編成バフが追加(HP攻撃防御が7%UP)されます。

獣人属性は対象ユニットが少なくあまり使い勝手が良いとは言えませんが、ここ最近の新ユニットを見ていると獣人属性の割合が高くなっていているので、今後活きる可能性が高い編成バフですよね。

またクラス特性によりゴールドゲットが付与されますが、初期スキル運用時であれば意味はありませんが、覚醒スキル運用時であればスキルにゴールド確定性能がなくなるので、低確率のゴールドゲットでもありがたい!

レオーネの第二覚醒とおすすめ分岐

2020年6月25日にバンデットクラスの第二覚醒が実装されました。

バンデットの分岐は「フューリーブリガンド」と「オブリタレイター」です。

レオーネ フューリーブリガンド

第二覚醒:フューリーブリガンド
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
4368 1177
(+90)
243 0 1 20
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
6150 1440
(+90)
297 17

※2021年1月28日の調整により、敵から受けるダメージが10%→25%に増加

レオーネ オブリタレイター

第二覚醒:オブリタレイター
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
4218 1023
(+90)
221 0 1 17
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
6000 1244
(+90)
275 14

※2021年1月28日の調整により、出撃コストが「-1」、敵を倒した際の攻撃力上昇値が4%→5%に、最大上昇値が80%→100%に変更

バンデットの第二覚醒分岐は

  • 攻撃力が大幅にアップし敵から受けるダメージ25%軽減するフューリーブリガンド
  • ステ微増で敵を倒すごとに攻撃力5%(最大100%)上昇するオブリタレイター

という分岐になっています。

安定型のフューリーブリガンド攻撃特化のオブリタレイターといったすみ分けです。

レオーネを初期スキル設定でゴールドゲットとして使用しているのであればオブリタレイターの方が相性が良いと思いますが、レオーネは近接1ブロで数をこなせるユニットではないので、殲滅力を持ったユニットと組み合わせて使うと攻撃力5%UPがほぼ無意味になってしまいます。

夢があるとはいえ、そこがオブリタレイター分岐の気になるところかもしれませんね。

夢があるのはやはりオブリタレイター

レオーネの第二覚醒分岐はHPと防御力の差はほんのちょっとなので、注目すべきは攻撃力とクラス特性である「被ダメ25%減」か「攻撃力を最大100%アップ」のどちらを選ぶかです。

私の場合は迷わず攻撃なので、オブリタレイター分岐を選択しました。

ちなみに、計算をするとオブリタレイター分岐を選んだ場合、4体倒せばフューリーブリガンドの攻撃力を超える計算になります。

【オブリタレイター】攻撃力1244×{1+(0.05×4体)}= 1492 > フューリー攻撃力1440

最大値で言えば、好感度150%まで上げていれば「攻撃力+90」なので….

【オブリ攻撃最大値】攻撃力 (1244+90)×2.0= 2668

最大値にするにはレオーネが20体討伐すればいいだけなので、出来る限り遠距離攻撃のサポートを失くせば通常ミッションでも不可能ではない数字です。レオーネは元々攻撃力が高いですからね。

そしていろいろとバフを乗せればこうなりますw

レオーネにバフ乗せ

攻撃力2万オーバーです!w

実際にはもっと上がりますし、オーガスタやミヤビがいればもっとエグイ事になると思います。

夢がある分岐ですね。

レオーネの初期スキルと覚醒スキル

【初期】スメルオブゴールド(Lv5) 【覚醒】王者の構え
攻撃力とHPが1.5倍
攻撃後の待ち時間が増加
敵を倒すとゴールドを確定入手
自動発動+効果時間無限
攻撃力とHPが2.0倍
敵の攻撃を引き付ける
攻撃を50%の確率で無効化
自動発動+効果時間無限
初動1秒 再使用80秒 初動5秒 再使用40秒

スキル覚醒することでHPと攻撃力の倍率がアップし、ステータスはかなりエグイ事になります。

これはストーリーミッション9章に登場する大型警備機械をソロで抱えた時のスクショなのですが、覚醒スキル中は王子バフ(攻防20%)だけでこれだけのステータスになります

これにティニーや獣人バフを持つ「獣装王子」がいれば、もっとエグいステータスになりそうですねw

レオーネの覚醒スキルは攻撃を50%で無効化してくれるので、ヒーラー1人いれば回復は優に追い付きますし、3,000未満のダメージを無効化する大型警備機械にもダメージが通ります。

また遠距離攻撃引き付けてくれるので、ヒーラーが被弾することが無く、レオーネ専任ヒーラーが落ちる心配もありません

これはかなり嬉しいポイントですね。

レオーネがいれば9章はかなり楽なミッションになる気がします。

初期スキルのGGを活用しよう

レオーネが実装されるまでは育成リソースはあるけどゴールドが足りないから育成が出来ないという事が多々ありましたが、レオーネが実装されてからレオーネを曜日ミッションで常用するようになってからゴールドに困ることがほとんどなくなりました。

現在、曜日ミッションや簡単な緊急ミッションはこのメンツで周回するようにしています。

基本的には第二覚醒済みのレオーネ2体と『妖狸ヤシマ』を使って、GGレオーネ3人体制でゴールドを量産するようにしています。

これだけでゴールドに余裕が出るようになり、これまでとは逆に育成リソースが足りなくなってきています。

ゴールドが足りないから黄金の鎧を周回するという事が一切なくなりましたので、ゴールドに困っているという方におすすめです!

レオーネの性能と評価まとめ

遂に第二覚醒が実装されたバンデットクラスのブラックユニット【百獣の覇者レオーネ】。

ゴールドゲット&経験値UP持ちで、更に初期スキルであればゴールド確定ゲットという稀な存在です。

覚醒スキルの性能も思っていた以上に高く、これまでミヤビや水着ラピスなど遠距離ユニットで引き付け性能を持つユニットはいましたが、近接ユニットで引き付けを持つユニットは初めてな気がするので(他にもいたかな?)、そういう意味でもかなり貴重な存在だと言えそうです

ただし、単体ヒーラーとのペアだとレオーネにヒールが集中して他のユニットにヒールが回りにくくなる可能性があり、またヒール量が少ないリンネ(風水士全般)だと相性が悪いので、レオーネ専属のヒーラーを設置する必要があるという点では使いどころが限られてくるかもしれません

引き付けのせいで被弾過多に陥る可能性もありますからね。

それでもピンポイントでハマってくれるユニットの1人だと思うので、使い方次第では高難易度ミッションで輝いてくれそう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました