【巨神と誓女攻略】プロジェクト7とスキップの有効活用

巨神と誓女攻略プロジェクト7とスキップ

FANZA GAMESの人気18禁ゲーム【巨神と誓女】では素材集めがゲームの肝となっており、効率アップを図るためのアイテムがいくつか用意されています。

その中で素材集めに最も有効なのが「スキップシューズ」なのですが、スキップシューズにはあるルールが設けられており、それを理解せずにスキップしてしまうとかなり損をしてしまいます。

今回の巨神と誓女攻略では、そのスキップシューズの特性・ルールと、効率化を図るためにおすすめのスキルグリフ「プロジェクト7」についてご紹介していきたいと思います。

 

スキップシューズを上手く使うために

巨神と誓女のスキップシューズは、時短周回してくれるという便利なアイテムなのですが、書かれている注意事項を見逃してスキップシューズを使用するとかなりもったいないことになってしまいます。

スキップシューズ

特に無課金でプレイしているプレイヤーにとっては非常に貴重なアイテムなので、スキップシューズを使用する際はその特性を理解してから使用するようにしましょう。

スキップシューズの特性

巨神と誓女のスキップシューズには以下のような特性があり、最大効率化を図るためにはいくつかの条件をクリアしておく必要があります。

  • スキップで遭遇する巨神のレベルは
    Lv10・20・30・40・50の中からランダム選択
  • スキップ中にWHは出現しない
  • 選択レベルは倒したことがあるレベル以下から選択
  • 入手アイテムは過去に入手したことがあるアイテムのみ
  • 他のアイテムとは併用できない

最大の肝となるのは、スキップシューズを使用してもこれまでに倒したことがないレベルの巨神には遭遇しないという事です。

またアイテムも同様で、巨神のレベルに準じたアイテムしかドロップしませんし、これまでに一度もドロップしていない部位破壊報酬はドロップしません。

スキップシューズを使うためにクリアすべき条件

スキップシューズの希少性を考慮すると、使用する際は以下の条件をクリアしておくことをおすすめします。

  • Lv50を一度でも倒したことがある
  • 部位破壊で★3と★4の素材を獲得している
    (★5を獲得していれば尚良し)

例えば下の画像のように海獣の巨神をLv20までしか討伐していない場合、レベル18以上でドロップする素材までしかドロップしません。

しかしどうにか頑張ってLv30やLv40まで倒しておけば、ほとんどの素材がドロップしますし、部位破壊で★5まで全て獲得していればスキップシューズの恩恵を最大まで引き上げることができます。

高レベルの巨神を攻略する裏ワザ

裏技というほどのものでもありませんが、巨神と誓女にはかなり特殊なスキルグリフを持つ誓女がいます

それが「カラミティ」という★5の誓女です。

カラミティの神器画面

カラミティが覚える「プロジェクト7」というスキルグリフは、かなりギャンブル性が高いので普段使いにはおすすめできませんが、ワンポイントで高レベルの巨神を倒すにはうってつけのスキルとなっています。

プロジェクト7の性能

プロジェクト7

カラミティの「プロジェクト7」はこのような性能になっています。

スキルグリフ 性能 発動率
プロジェクト7 敵に7777ダメージ与える 7%

プロジェクト7は敵に固定ダメージ「7777」を与えるというスキルで、発動率こそ低いものの、偶像の巨神・神曲の巨神・海獣の巨神のLv40以上でなければほぼ1発で勝負を決めることができます。(他のスキルグリフも同時に発動する必要あり)

現時点でプロジェクト7のミスティックグリフが無いので、これ以上発動率を上げることはできません。

もしプロジェクト7を使うのであれば、「託す」を上手く使って発動率を上げた状態で確率に挑むようにしましょう。

「託す」で発動率を上げる

バトル中に画面右手に出てくるリングコマンドで「託す」を選択すると、リングレベルが上がりスキルの発動率が上がっていきます。

リングレベルは最大Lv3まで上げることが可能で、リングLv3で運良くカラミティに順番が回ってくると・・・

リングLv3のプロジェクト7

発動率7%だったプロジェクト7の発動率が「37%」まで上昇してくれます。

これで3回に1回はプロジェクト7が発動するという事になります。

運要素が強く絡んできますが、スキップシューズを使って素材を集めたいのであれば、普段では倒せない難易度であるLv40やLv50の巨神を絶対に倒しておくべきですので、カラミティを所持している方はプロジェクト7を使ってスキップシューズの素材回収効率を上げるようにしましょう。

プロジェクト7攻略

プロジェクト7はスキル説明では固定ダメージのように見えますが、実際には属性と耐性の関係でダメージが跳ね上がったり、グリフの効果で更にダメージが伸びることがあります。

またカラミティが装備している神器によって発動しやすい状況になることもありますので、プロジェクト7で攻略を目指す場合は以下の事に気を付けるようにしましょう。

カラミティおすすめの神器

巨神と誓女では、誓女が神器強化によって覚えるスキルグリフの他に、神器によって固定されている神器グリフがあります。

カラミティの神器グリフでおすすめなのが、「妖艶蠱惑ロサルシオンⅡ」です。

カラミティ妖艶蠱惑ロサルシオンⅡ

ロサルシオンⅡの神器グリフは「わたしがやる!1」。

神器グリフ 性能 発動率
わたしがやる!1 自身のリング選出率10%アップ
(3ターン)
20%

もし一度目のカラミティターンでプロジェクト7に失敗した場合、以降3ターンはカラミティが選出されやすくなるので、プロジェクト7発動のチャンスが回ってきやすくなります。

相当無茶な難易度の巨神に挑まない限り何度かチャンスが巡ってくるはずなので、わたしがやる!も上手く使ってプロジェクト7を狙っていきましょう!

プロジェクト7の威力を上げる

本来「7,777ダメージ」であるはずのプロジェクト7ですが、カラミティのスキルグリフが相乗効果を及ぼして、ダメージを跳ね上がらせることがあります。

プロジェクト7のダメージ

このシーンでは、7777ダメのプロジェクト7のダメージが3倍となる「23331+674」となっています。(+674は追撃ダメージ)

結果的にダメージが3倍になっている要因はいくつかあるようです。

  • 弱点属性での攻撃(与ダメ1.5倍?)
  • 肉斬骨断Ⅱによる与ダメージ2倍

他にもカラミティには「クリティカル」というスキルグリフがありますが、クリティカルが同時発動してもダメージに変化はありませんでした。

プロジェクト7+クリティカル

もしかすると「肉斬骨断Ⅱ」の与ダメ2倍と「クリティカルⅠ」の与ダメ2倍は効果が重複しているのかもしれませんね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました