アイギス【戦術教官ケイティ】は育成すべき?ユニット評価と比較検証

戦術教官ケイティ アイキャッチ

千年戦争アイギスの顔といっても良い【戦術教官ケイティ】のユニット性能と覚醒情報をまとめたアイギスユニット評価レビューです。

ケイティは「ケイティの戦術指南」をクリアすると入手できる、初期段階のコスト増加要因として非常に重要なユニットなので、ケイティを育成して使っているという方も多いのではないでしょうか。

中には私のようにケイティを貰えるという事を知らずに、そのまま進めてしまい気付いた頃にはリーゼロッテが育っていてケイティは手つかずのままという方もいらっしゃると思います。

そこでこの評価レビューではケイティの性能に加え、デイリー復刻で入手できるリーゼロッテとの比較も行いたいと思います。

 

ケイティのステータス性能と評価

戦術教官ケイティ イラスト

入手 ケイティ戦術指南クリア報酬 クラス ソルジャー
第二覚醒 実装済み 第二覚醒・絵 実装済み
スキル覚醒 非推奨 交流クエスト 実装済み
絵師さん Sally 評価 3.0

ケイティの戦術指南クエスト」全7つをクリアすると報酬として貰えるケイティ。

入手難易度の低さから、序盤にケイティを育成する人も多いと思いますが、冒頭にも書いているように私は先にリーゼロッテを育成しました。

結果から言うと、やはりゴールドユニットのケイティよりもリーゼロッテの方がコスト回復速度が速く、最終的なステータスもリーゼロッテの方が高くなるので、タイミングさえ合うのであればリーゼロッテがおすすめです。

ただし、ケイティは第二覚醒時の下限コストが「8」と低く、自然コスト回復速度が遅い魔界での使い勝手が良いので、欲を言えばケイティも育成しつつリーゼロッテのデイリー復刻が回ってきたらリーゼロッテを優先して育成するといった感じにすると良いかもしれませんね。

 

ケイティのステータスとアビリティ・特性

ケイティのクラス「ソルジャー」はクラスチェンジ(CC)を経由して第一覚醒するタイプで、特に初心者にとっては育成が面倒なユニットかもしれませんね。

リーゼロッテとケイティの両方を育成していくとなるとCC素材が足りなくなる場合もあるので、優先すべきはやはりリーゼロッテの方かと。

戦術教官ケイティ ソルジャー

初期:ソルジャー
初期
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
798 152 123 0 2 10
初期
Lv50
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1130 235 183 7

初期コストが10と低く、クエスト開始直後に出撃できるというメリットがありますが、HPと防御力が低い割にブロック数は2もあるので、ケイティを優先して育成する場合は出来る限りレベルを上げて早めにCCした方がパーティー全体が安定すると思います。

 

ケイティ:クラスチェンジ後の性能

戦術教官ケイティ ソルジャーチーフ

クラスチェンジ:ソルジャーチーフ
CC
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1136 236 184 0 3 13
CC
Lv60
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1469 299 243 10

CCをするとコストが3上昇し、ブロック数3になるのですが、ステータスはあまり変わっていないので、より死にやすくなってしまいます。

これはケイティだけではなく1ランク上のリーゼロッテも同様なので、ヒーラーを早めに出撃させるなど、味方ユニットのフォローが必須です。

 

ケイティの好感度ボーナス

戦術教官ケイティ 好感度ボーナス

好感度ボーナス
(100%)
防御力
+132
好感度ボーナス
(150%)
防御力
+66

ケイティの好感度ボーナスは、ゴールドユニットという事もあり100%までは防御力のみ、100%以上の上限突破でも防御力となっており、防御力特化の好感度ボーナスとなっています。

ワンランク上がってプラチナユニットになれば、好感度ボーナスが3種になるので、そういう点でもケイティよりリーゼロッテの方が有能と見るべきでしょうね。

 

ケイティ:第一覚醒の性能とアビリティ

第一覚醒は好感度100%が必須条件のため、以降のステータスは好感度100%時の好感度ボーナスを上乗せした数値で表記しています

戦術教官ケイティ ソルジャーエリート

第一覚醒:ソルジャーエリート
第一
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1307 292 375 0 3 13
第一
Lv80
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1939 411 430 10

好感度ボーナスのお陰もあり、第一覚醒すると防御力が一気に上がるのでようやく安定して敵をブロックできるようになります。

また覚醒アビリティにより「全員の防御力2%UP」という編成バフが付与されるため、微々たる数値ですがパーティー全体の防御力がアップします。

 

ケイティの第二覚醒とクラス特性

ケイティの第二覚醒は「コマンダー」分岐固定となっており、全体的にステータスがアップしますが、最大のメリットは「出撃コスト減少」です。

コストが下がる事で開幕直後に出撃できるようになるため、第一覚醒するのであれば一気に第二覚醒までした方がお得です。

戦術教官ケイティ コマンダー

第二覚醒:コマンダー
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1307 327 468 0 3 11
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
2091 480 534 8

第二覚醒することでクラス特性が変化し、「全ユニットの攻撃力と防御力+3%、魔法耐性+3」というバフ持ちになります。

個人的にはたかが3%なので、このクラス特性のために第二覚醒することはあまりお勧めしませんが、第二覚醒すると攻防微増のバフが付くとだけ覚えておきましょう。

第二覚醒すれば後半の高難易度ミッションでも十分に活躍できるようになりますし、育成する対象が少ないゴールドユニットという事もあり育成は楽なのですが、アイギスを始めたばかりのプレイヤーにとって第一覚醒時に消費する「覚醒聖霊ヴィクトワール」はかなり貴重な聖霊なので、ブラックユニットなどを差し置いてケイティの為にヴィクトワールを1つ使うというのは少し考え物かもしれません。

 

ケイティの初期スキルと覚醒スキル

戦術教官ケイティ スキル

【初期】援軍要請Ⅲ Lv5 【覚醒】援軍要請・防勢
出撃コストが15回復 出撃コストが20回復し
40秒防御力1.8倍
初動23秒 再使用35秒 初動19秒 再使用30秒

ハッキリ言ってケイティのスキル覚醒はおすすめしません

その最大の理由は、コスト回復速度が遅くなってしまうからです。

ミッションによっては最初に出撃させるケイティにもう少し防御力があれば耐えれるのにという場面や、初動が早い覚醒スキルの方が助かるという場面があると思いますが、そういったシーンは稀ですし、もしそうなった場合は他の手を考えた方が良いと思っています。

何しろ、初期スキルであれば初動23秒の後、「スキル効果時間2秒+CT35秒」でコストが15ずつ回復していきますが、覚醒スキルの場合は「スキル効果時間40秒+CT30秒」でコスト20回復するため、コスト増加の回転率がかなり下がります

その差は約2倍もあり、初期スキルであれば約70秒でコスト30回復するところを、覚醒スキルであればコスト20しか回復しません。

それにケイティにスキルレベルアップ聖霊の「技強化聖霊クリスティア」を使うのは少し勿体ないので、私は育成リソースに余裕が出来るまでは初期スキルLv1のまま運用していました。それで特に何の問題もないと思います。

 

リーゼロッテとの違い

アイギスではガチャ以外の方法で入手可能なソルジャーがケイティの他にもう1人います。

それが何度も名前が出てきているソルジャー「リーゼロッテ」で、彼女はデイリー復刻「白の帝国と偽りの都市」で入手可能なプラチナユニットです。

CC後のケイティと同じくコスト15回復させるスキルを持つのですが、ケイティとは異なり初動が17秒しかかかりません。

リーゼロッテとケイティの初期スキル初動の差は7秒あると考えると、ケイティをコスト増加要因のメインに添えるよりも、ステータスが高く受け性能も高いリーゼロッテを添えた方が断然安定すると思います。

ちなみに、好感度ボーナス150%到達時の、ケイティとリーゼロッテのステータス比較です。(コストは共に下限)

ケイティ HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック コスト
2091 480 534 (3) 3 8
リーゼ HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
3165 768 504 (5) 3 13

コストだけを見れば圧倒的にケイティの方が使いやすそうですが、開始直後にケイティを置くよりも、コストが13貯まるまで待ってリーゼロッテを出したほうがスキル発動のタイミングが早く、第二覚醒後のリーゼロッテの受け性能の高さを考えると、やはりリーゼロッテ推奨です!

 

ケイティのおすすめポイント

本レビューの最後に表示されている口コミに投稿いただいている内容について。

ケイティとリーゼロッテの育成についてはどっちが楽かという事に関して多々意見はあると思いますが、私の書き方が完全にリーゼロッテ寄りになってしまっていたので、ケイティの育成メリットについても触れておきたいと思います。

  • 育成に必要がゴールドが少なくコストが安上がり
  • 神聖結晶を消費して周回する必要がない
  • 下限コストが低く初手配置しやすい

まずケイティはゴールドユニットなので、第一覚醒・第二覚醒・スキル覚醒に必要なゴールドが1回につき20万ゴールド&オーブ1個なので、育成コストが抑えられます。

最終段階にいくまでに60万ゴールドとオーブ3個だけで済みます。

それに対しリーゼロッテは75万ゴールドとオーブ6個なので、まだ始めたての王子にとっては確か見過ごせない差かもしれませんね。

次にリーゼロッテのスキルレベルと出撃コストについては、リーゼロッテはある程度の周回が必要なので、必ず神聖結晶を消費する羽目になってしまいます。

運が良ければ神級を5周すればMAX手前のコスト「ー4」「SLv9」まで上がる事もありますが、経験上MAX手前まで上げるのに7~10周くらいはしていると思うので、そう考えると神聖結晶の消費が厳しいのかなと。

ただこれはケイティも似たようなもので、ケイティは絆聖霊やクリスティアが貯まるまで出撃コストやスキルレベルに手が付けられないという事になります。ここに関してはその時に開催されているイベントにかなり左右される気がします。

最後に出撃コストに関しては、特に魔界など出撃コストの自然回復量が少ないミッションでは、リーゼロッテを出撃させるよりもケイティをコスト10未満で出撃させた方が断然コスト効率が良いという場面もあります。

最良方法はどちらも同時進行で育成するという事でしょうが、どちらを優先するかという事に関しては私はリーゼロッテ派という事かな。

 

ケイティの感想と性能まとめ

戦術教官ケイティ 第二覚醒 レベル99

ケイティはゴールドユニットなので、プラチナユニットのリーゼロッテよりも育成が楽(CC時の最大レベルが低く覚醒時の消費ゴールドも安い)ですし、ゴールドユニット専用の強化聖霊があまっているのであればケイティを先に育成しても良いと思いますが、スキル上げやコスト下げが大変なんですよね。

特にアイギスを始めたばかりの王子にとって、スキル上げに使うクリスティアは貴重な育成リソースなので、それを序盤でケイティのために使うのはどうかなと思います。

しかしリーゼロッテはデイリー復刻周回することで同ユニットをゲットできるため、コスト下げとスキル上げが比較的楽になっています

とはいえ、リーゼロッテのスキルレベルは10まであるので、どちらにせよクリスティアやムジカ(確定でスキルレベルアップする聖霊)は消費することになるかもしれませんが、ゴールドユニットには他にも有能なユニットが何人もいるのでケイティにゴールドユニット専用のアイテムを使うくらいなら、他の有能なユニットに使った方が合理的な気がします。

中にはケイティの低コストが光るミッションもあるにはあるので、2人を並行して育成し、覚醒できる方から覚醒していくというスタンスでも良いと思います。

ちなみに私はこれまでにアイギスを4周していますが、1データだけケイティを第二覚醒させたものの、その他の3データはケイティはCC止まりでリーゼロッテだけ育成しています。

これで困る事はなかったので、リーゼロッテを入手できるデイリーに早々と巡り合えればリーゼロッテの方がおすすめです!

コメント

  1. 匿名 より:

    ケイティの長所は金の育成リソースが使えることだと思います。
    逆にリーゼロッテの短所は自然回復だけでコストを下げるためには長い期間が必要だということではないでしょうか?
    リーゼロッテの長所だけを並べ立てるのはフェアではないのでは?

  2. 匿名王子 より:

    デイリークエストでリーゼロッテが取れるので、最初に育成するソルジャーは同じリソースを使うなら記事作成者さんはリーゼロッテという事ですね。

    匿名さんが言われているのは自然回復(スタミナ)でリーゼロッテのスキルレベルや出撃コストを下げる為に複数のリーゼロッテを取るには期間が必要という事ですが、それってケイティは周回して取る事もできないのでリーゼロッテの方がまだ簡単では?

    しかしケイティへの愛に溢れるコメントにほっこりしました。

    私もケイティをいつも最初に育成しています!

タイトルとURLをコピーしました