【ガールズシンフォニー:Ec 〜新世界少女組曲〜】リニューアルされたガルシンのゲーム評価

DMM GAMESで事前登録中の新作エロゲ【ガールズシンフォニー:Ec 〜新世界少女組曲〜】ですが、新作とは言いながらも実は2016年に事前登録が開始され2017年2月14日に一度はリリースされていたエロゲなんですよね。

実際にプレイした記憶は薄っすらとあるんですけど、どんなゲームだったかほとんど覚えていなかったので、過去に収集した画像をひっぱりだしてきて覚えている範囲でご紹介したいと思います。

ただ1つ言えることは、ガールズシンフォニーをリニューアルしてリリースする意味はほとんどないのかなぁと思っています。きっと面白くない!w

 

 

事前登録開始 2018年10月1日
リリース予定 2019年夏
ゲーム属性 学園/AV女優/カードバトル
配信元 DMM GAMES
制作 合同会社DMM GAMES
デバイス Android/iPhone/PC

 

 

ガールズシンフォニーのゲームシステムと評価

ガールズシンフォニーこと「ガルシン」の原型となったエロゲは『ガールズシンフォニー少女交響詩』というタイトルで、2016年9月中旬に事前登録が開始され、2017年2月14日に正式リリースとなったゲームでした。

事前登録のタイミングを見る限り、東京ゲームショウ(TGC)に合わせて公開された新作だったんでしょうね。

TGC公開なだけあってDMMもかなり力を入れていたタイトルで、正式リリース時の登録者数は25万人を超えていたと思います。

最近の新作が事前登録を経て正式リリースされる際、少ない場合は8万人、多くても15万人くらいなので、それを考えるとDMMが力を入れて広告していたという事が分かりますよね。

 

ガルシンのこれまでの経緯

ガールズシンフォニーのこれまでの経緯がよく分からなかったので調べてみたんですけど、何かいろいろとトラブル続きのゲームだったみたいですね。

2016年9月中旬 事前登録開始
2017年2月14日 正式サービス開始
2017年9月28日 長期メンテナンスに突入
リニューアルされることが発表
2018年1月中旬 2018年秋ごろにリリース予定と発表される
2018年10月1日 2018年秋のリリースが事前登録開始に突如変更
2019年夏頃 正式リリース予定とされるも夏が終わろうとしているw

なかなか波乱万丈の展開ですねw

長期メンテナンスがいつのまにかリニューアルになり、リリースが発表されるもタイトルが一部変更となり生まれ変わったゲームとして事前登録が開始され現在に至ります。

しかも夏ごろの予定だったのにもうすぐ夏が終わりそうなんですよね。9月中旬ってギリ秋ですよね?w

本当にもうすぐリリースされるのか心配です。

 

初代ガルシンのゲームシステム

初代ガールズシンフォニーは今までのDMMゲームとは少し違っていて、隊列を組んでターンごとに隊列が入れ替わるという独特のバトルシステムだったと思います。

これが初代ガルシンのバトルシーンで、ターン開始時に「Rotate」を選択すると最前列の隊が一番後方に下がり、残りは1列ずつ繰り上がるという感じです。

隊列を変えることでバフが発生するとか、いろいろと仕掛けがあったと思うんですけど、詳しくは全く覚えていませんw

キャラのクラスごとに前衛・中衛・後衛どこにいるかで行動パターンが変わるため、「Stay」させて隊列維持するよりも、「Rotate」で隊列を変えてバフを付与しながら戦った方が有利にバトルを進めることが出来るという感じだったのかな。

最近のオートバトルと比べると複雑で面白いゲームシステムなんですけど、制作者側からすると複雑すぎて不具合が生じた時に対処が難しかったという事なのかもしれません。

 

新・ガルシンのシステムは?

これがリニューアルしたガールズシンフォニーのバトル画面。

まだ開発中ですし思っていた以上に時間が掛かっているので多少変更点はあるかもしれませんが、初代ガルシンと比べると全く異なるゲームになっている印象ですよね。

パーティーに編成できるキャラは7人から6人に減り、隊列は3列から可変式の隊列になったようで、ガルシンの特設HPに公開されているショートムービーを見る限りかなり複雑にパーティーの隊列が変化しているように思います

攻撃のたびに各キャラの位置が変わり、複雑に立ち位置を変えながら攻撃していました。

そして初代の隊列を継承しているのが、恐らくサポートメンバーだと思われる後方に待機しているメンバーたちからの補助やバフ付与です

バトル中に画面左端に表示されていた3つのスキルを使用すると、バトルには直接参加していないサポートメンバーのスキルを発動するという感じのシステムなのかも。

新しいシステムではありますが、プレイヤーとしては育成が大変そうだw

 

ガルシンのHシナリオ

現時点でゲームシステムの簡単な推察が出来るほどの情報は公開されていますが、エッチシーンについては公開されている画像やイラストが無く、どうなっているのか定かではありません。

ただ、2019年リリース予定の新作エロゲがアニメーション無しだとは思えませんし、制作しているのはDMM GAMESなのでエッチなシナリオについてはそれなりに期待していていいと思います。

ちなみに初代ガルシンはというと・・・

アニメーション無し・ボイスありのHシナリオでした。

イラストは嫌いではありませんでしたが、アニメーションが無く私の中であまり盛り上がらなかった記憶しかありません

結局、ガールズシンフォニーに対して良い印象を持っていなかったから、事前登録が開始されて約1年間スルーし続けてきたという事なんでしょうw

ガルシンの事前登録が開始されていたのはずーっと知っていましたが、全く興味がなかったので1年もの間スルーしていました。

 

ガールズシンフォニーの事前登録について

今更事前登録の特典を詳しくご紹介したところで、あとわずかで事前登録が終了してしまうので簡単におさらい程度にご紹介しておきます。

まず事前ガチャですが、当初は2枠しかキープ枠がありませんでしたが、現在は4枠までキープできるようになっています

排出される最高レアリティは「★5」で、★5を最高4体までキープできるという太っ腹具合。

まぁここまでリニューアルが延びてしまっているんで、このくらいしないと初代ガルシンをプレイしていた人たちはあまり良い気はしませんからね。

ちなみに新ガールズシンフォニーの事前登録者数は55万人と突破しており、歴代のDMM GAMESの事前登録タイトルの中でも『神姫プロジェクト』に次ぐ人数となっています。(多分w)

 

ガルシンの評価まとめ

新たに生まれ変わる予定の【ガールズシンフォニー:Ec 〜新世界少女組曲〜】ですが、1年間も事前登録を継続していただけあって登録者自体はかなり多いようです。

ただし、この55万人全員が正式リリース後にプレイすかというとそうではなく、特にガルシンのように事前登録が長期に渡ったタイトルは初動が悪いという傾向にあるので、この勢いがどこまで本物でどこまで続くのかというのが非常に気になるところです。

ガルシンはDMMがかなり力を入れていたエロゲだっただけに、DMMとしては何としてでも回収したいという気持ちが強いとは思いますが、2019年は久しぶりに面白い新作ゲームが多いので、事前登録をしたプレイヤーたちがガールズシンフォニーをプレイする気になるかどうかというところが難しいところだと思っています。

ちなみに私は現在アイギスがとてつもなく忙しいので、多分新ガールズシンフォニーはプレイしないかなw

もし気が向いてプレイするようであれば、その時にプレイレビューをアップすると思います。

 

ガルシンがリリース時期延期

本レビューの中でも少し触れましたが、案の定【ガールズシンフォニー:Ec 〜新世界少女組曲〜】のリリース時期が2019年夏から延期となり、2019年11月になると発表されましたね。

仕方がない事ですが、夏も終わろうとしているの一向にリリース時期の発表が無かったのでおかしいなとは思っていましたが、遂に延期発表されました。

ただ今回の延期は「11月」と明記されているだけに、最終ジャッジと思っていていいと思います。

年末のボーナス時期にガッポリ稼げるエロゲになるのか楽しみだ!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました