ガルダ王子【神鳥を討つ狩人】王子(風護)の性能とイベント称号評価

千年戦争アイギスの大総力戦ミッション『神獣ガルダ降臨』の極級をクリアすることで使用可能になる王子のイベント称号【神鳥を討つ狩人】。

この神鳥を討つ狩人を設定することで使用可能になる【ガルダ王子(風護)】は、イベント称号の中でもかなり特殊な称号で、王子が宙に浮き0ブロックになる唯一の称号です。

正直、あまり使い道がないイベント称号ではありますが、強力な敵ばかりが出現するミッションでは有効に機能する場合もありますので、頭の片隅にで構いませんのでガルダ王子の特徴と性能を頭に入れておきましょう!

 

神鳥を討つ狩人・ガルダ王子の性能と評価

称号「百の巨椀を超えし剛拳」を設定することで使用できるようになるガルダ王子は、「神獣ガルダ降臨」の極級をクリアすることで入手できます。入手方法については後程ご紹介しています。

※ガルダ王子に関しては「風護」の肩書がついているので、一部では風護王子とも呼ばれていますが、一般的な呼び方「ガルダ王子」に統一してご紹介しています。

まずは王子のステータスとアビリティ、そしてクラス特性についてのまとめです。

称号【神鳥を討つ狩人】:ガルダ王子
ランク
99~174?
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック コスト
1800 530 460 0 0 18
ランク
175?~199
HP 攻撃力 防御力
1810 540 470
ランク
200~
HP 攻撃力 防御力
1820 550 480

イベント称号は王子のランクによってステータスに若干の変化があり、ランク170台後半から199までであれば上記画像のステータスになります。

ステータスがアップする正確な境目がイマイチよく分からないのですが、サブデータが既に170台後半になりいつの間にかステアップしていたので、正確な情報は闇の中ですw

正直、他のイベント称号と比較するとちょっと微妙な性能で、王子バフはイベント称号として唯一「攻防+18%」となっています

ただしその代わりガルダ王子はコスト18で出撃可能なので、コストに見合った性能とバフという事なのでしょう。

 

ガルダ王子のアビリティとクラス特性

▲ランク200オーバーのガルダ王子ステ画面

アビリティ
戦意高揚【風護】
配置中、味方全員の攻撃力と防御力が18%上昇
5%の確率で味方へのダメージを無効化する
クラス
王子【風護】
空を飛び敵を足止めしない
敵の移動速度を下げる
射程200で遠距離攻撃を行う

天狗クラスのユニットに近い特性を持つガルダ王子は、0ブロックで空中から敵の足止めをしつつ攻撃するのですが、天狗ユニットとは異なり隠密ユニットではない点に注意が必要です。

つまり、敵はブロックしないけど遠距離攻撃の敵からは普通に攻撃を受けてしまうという事なんです

そこがガルダ王子の使い勝手の悪くなる原因であり、敢えてバフ性能を落としてまでガルダ王子を使う理由があまりないんですよね。

唯一嬉しいポイントは、アビリティにより味方ユニットが敵からの攻撃を5%の確率で無効化するようになるという点ですが、攻撃20回に1回の割合なのであっても無くてもあまり意味はないのかなと。

せめて「毒と状態異常無効」や「スキル中は防御力無視攻撃」などの付加価値がついていれば使いたいと思うかもしれませんが、隠密ではなく射程も200と狭いガルダ王子はどこで使えば良いのかさっぱり分からない称号となっています。

ちなみに、YouTubeを見ていたら『魔神グシオン降臨』で使っている方がいたのですが、抱えると痛い敵をスルーしたい場合、そして敵に鈍足をかけて味方の攻撃をサポートしたいというこの2つの条件が揃っている時のみ有効な王子称号なのかもしれません

 

ガルダ王子スキル:暴嵐の双刃

スキル
暴嵐の双刃
20秒間 射程が1.5倍となり遠距離攻撃を2連射する
※CT50秒

ガルダ王子のスキルは射程1.5倍(射程300)で遠距離攻撃の2連射というスキル性能なのですが、他のイベント称号王子と比べるとかなり微妙なんですよね。

ラピスのようなデモンサモナーと組ませるとかなり効果的だと思いますが、それなら普通に天狗を使った方がいいですし、スキル性能だけを取って見てもどの天狗ユニットにも見劣りする内容です。

最大の問題は、これだけ微妙で効果が軽いスキルなのに、スキル再使用時間(CT)が50秒もあるという点。

なぜこのようなスキル性能にしたのか謎過ぎますが、防御力が低い雑魚敵が相手であればそなりに効果を発揮するスキルではあると思うんですが・・・。

まぁ使う事はないかなw

 

称号・神鳥を討つ狩人の入手方法

ガルダ王子の称号「神鳥を討つ狩人」は、最大45体のユニットで挑む大総力戦ミッション『神獣ガルダ降臨』の神級をクリアすることで入手可能となっています。

コツさえつかめば入手自体はそこまで難しくありませんが、アイギスのイベント称号の中ではちょっとだけ難易度が高いかもしれません。

神獣ガルダ降臨は敵のエフェクトのせいで画面がチカチカするため、画面に集中していると気分が悪くなることがあります。私は気分が悪くなりました!くれぐれもご注意下さい。

 

神獣ガルダ降臨のクリア条件

大総力戦ミッションはTEAM1~3に分かれて最大45体のユニットをパーティー編成するミッションで、各TEAMがWAVE1~3を戦う形になります。千年戦争アイギスの中では最も大規模なミッションですね。

神獣ガルダ降臨は他の大総力戦とは異なり、特定のWAVE各TEAMバランスよくユニットを編成する必要があり、特定のWAVEだけにユニットを集めれば攻略できるという感じにはなっていません。

以下は各WAVEに登場する敵の数と、合計撃破数とライフの設置値です。

神獣ガルダ降臨 中級 上級 極級 神級
WAVW1 58 70 85 88
WAVE2 33 39 26 41
WAVE3 39 41 49 71
合計撃破数 130 150 160 200
ライフ 35 35 30 30

ガルダ王子をゲットするためには極級を★1以上でクリアする必要があり、敵の数が160に対してライフは30しかないので、最低でも131体の敵を倒さなくてはなりません。

どこのWAVEを捨てるべきかと考えるとWAVE2なのですが、WAVE2を捨てるとWAVE1と3をほぼ完ぺきに攻略しないといけないので、WAVEには適当なユニットを配置して、数体倒しておいた方が楽かもしれませんね。

ケラ王子を持っていれば比較的楽に極級を★1でクリア出来るんですが、イベント称号を1つも持っていない王子だとちょっと厳しいかも。

またガルダ降臨は「ガルダ」がいる間は射程が短くなってしまうため、射程との戦いにもなります。

元から射程が広いユニット、そしてスキルで射程を伸ばせるユニットがどれだけいるかで攻略の難易度は大きく変わるはずです。

 

神鳥を討つ狩人(ガルダ王子)の評価まとめ

ガルダ王子(風護)は王子のイベント称号の中では使用機会が少なく、あまり無理をして入手する必要はないと思います

ガルダ王子の性能の割には入手難易度が他のイベント称号よりも高く、なぜこんな大総力戦にしちゃったんだろうと不思議に思っているくらいです。

YouTube動画を見ると、未覚醒イベントユニットでクリアしている方や、ブラックユニット未使用で極級をクリアしている方もいますが、ほとんどはケラ王子に頼ったクリア方法なので、ケラ王子を持っている事が前提となってしまっています。

これがアイギスの悪いところなんですよねw

イベント称号の中でケラ王子の性能が飛びぬけてしまっているために、ケラ王子ありきの攻略解説になってしまっています。

私もアイギスに3年ぶりに復帰した時は、ケラ王子を持ってないかったためかなりストレスを感じたのを今でも覚えていますw

ケラ王子は持っていない、ユニットもあまり育成が進んでいない、覚醒済みのユニットが少ないという方は、無理して取るイベント称号でもないので、またの機会にチャレンジするという感じで問題ないと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました