【恋煩いの弓騎兵エメルダ】覚醒スキルの破壊力がヤバい!バレンタインの性能と評価

恋煩いの弓騎兵エメルダ アイキャッチ

千年戦争アイギスのブラックユニット【恋煩いの弓騎兵エメルダ】の性能をまとめたアイギスユニット評価レビュー。

ボウライダー・エメルダのバレンタインバージョンであり、2020年のバレンタインに実装されたバレンタインエメルダは、実装当初こそ使い道があまりありませんでしたが、現在のアイギスでは恐ろしく強いユニットに昇華した1人なんですよね。

オリジナルのエメルダもヤバいですが、場面によってはバレンタインエメルダの方が活きてきますので、兵舎に眠らせたままにしている方はこれを機に育成してみましょう!

2020年10月22日にボウライダーの第二覚醒が実装されましたので、バレンタインエメルダの第二覚醒情報を追記しています。

バレンタインエメルダのステータス性能と評価

恋煩いの弓騎兵エメルダ ガチャイラスト

入手 バレンタインプレミアム召喚 クラス ボウライダー
第二覚醒 未実装 第二覚醒・絵 未実装
スキル覚醒 推奨 交流クエスト 未実装
絵師さん はっとりまさき 評価 4.5

恋煩いの弓騎兵エメルダは2020年2月6日に実装されたバレンタイン属性のチョコエメルダ。

実装された当初は、一応育成をしてみたもののエメルダほどの魅力は感じることができなかったので、全く使っていなかったユニットだったんですが、オーガスタが実装されたことによりかなり使いやすくなったユニットの1人です

オーガスタとの組み合わせ限定にはなりますが、かなり使いやすいですし強力なのでおすすめです!

バレンタインエメルダのステータスと特性

恋煩いの弓騎兵エメルダ ボウライダー

初期:ボウライダー
初期
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
881 204 83 0 1 15
初期
Lv50
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1188 337 138 260 12

ボウライダーは近接ユニットながら遠距離攻撃が主体の近接遠距離ユニットになります。

攻撃力はそこそこである反面、エメルダをはじめとしたボウライダーは敵を抱えると攻撃力が半減するという特性持ちなので、いかに敵をブロックせずに戦えるかが重要となります。

射程は260とあまり広くありませんし、全体的にステータスが低いので”非スキル時”の使い勝手はあまり良くありませんが、その代わりにスキル性能がかなりはじけているのでスキル主体の運用となります

ちなみに、バレンタインエメルダはアビリティによりオリジナルのエメルダよりもちょっとだけ攻撃力が高くなっています。

【アビリティ:試作の味見】
自身の出撃コスト +1、攻撃力+7%

バレンタインエメルダ:クラスチェンジ後の性能

恋煩いの弓騎兵エメルダ ボウライダーチーフ

クラスチェンジ:ボウライダーチーフ
CC
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1191 339 139 0 1 18
CC
Lv80
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1475 502 200 260 15

バレンタインエメルダのクラスチェンジ後の性能変化はこの3つ。

  • コストが+3(下限15)
  • 撤退時に出撃コストが80%分回復
    (出撃コスト18であれば撤退すると「14」戻ってきます)
  • ブロック中の攻撃力が60%に減少

バレンタインエメルダの好感度ボーナス

恋煩いの弓騎兵エメルダ 好感度ボーナス

好感度ボーナス
(100%)
攻撃力 防御力
+180 +90
好感度ボーナス
(150%)
スキル効果時間
+25%

恋煩いの弓騎兵エメルダの好感度ボーナスは攻撃力と防御力がアップ。

更に好感度上限解放により、第三好感度ボーナスとして「スキル効果時間+25%」が追加されます。

先ほどもご紹介したようにボウライダークラスのユニットは基本的にスキル主体のユニットになりますので、チョコエメルダを実践投入するのであれば好感度150%は必須と言って良いかもしれませんね

バレンタインエメルダ:第一覚醒の性能と覚醒アビリティ

第一覚醒は好感度100%が必須条件のため、以降のステータスは好感度100%時の好感度ボーナスを上乗せした数値で表記しています

恋煩いの弓騎兵エメルダ ボウライダーエリート

第一覚醒:ボウライダーエリート
第一
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1319 557 260 0 1 18
第一
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1875 758 378 260 15

恋煩いの弓騎兵エメルダは、第一覚醒するとアビリティ「試作の味見」が覚醒アビリティ「奥手な一面」に進化します。

【覚醒アビリティ:奥手な一面】
・出撃コスト+1
・配置中のみバレンタイン属性ユニットの攻撃力+20%
・自身が撤退した場合、一定時間後に再出撃可能

初期アビにあった攻撃力+7%が「バレンタイン属性ユニットの攻撃力+20%」という配置バフに変化し、「撤退してから30秒後に再出撃可能」という特性が追加されます。

これにより敵を抱えてしまうような危険なシーンでも気兼ねなく撤退することが出来るようになりました。

しかも撤退時はコスト全回復なので、出撃コストに制限があるようなミッションでも出し入れがしやすくなっています。

ボウライダーの第二覚醒は未実装です。

チョコエメルダの初期スキルと覚醒スキル

恋煩いの弓騎兵エメルダ スキル覚醒

【初期】チャームレイン (Lv5) 【覚醒】ペネトレイトハート
25(31)秒 攻撃力と射程が1.5倍
範囲内の敵5体まで同時に防御無視攻撃
攻撃した敵の動きを短時間停止
5(6)秒 攻撃力3.0倍
敵の動きを止める防御力と魔法耐性無視攻撃
ブロック数0で攻撃後の待ち時間を短縮
初動1秒 再使用35秒 初動5秒 再使用15秒

バレンタインエメルダのスキル性能は初期スキルと覚醒スキルでガラっと変わるので、状況によってかなり使い分けがしやすくなっています。

またオーガスタやその他バフと併用することで、攻撃力が劇的に上がりますので、エメルダだけでどうにかなってしまうシーンがかなり増えてくると思います。

バレンタインエメルダのスキル性能

初期スキルのチャームレインは汎用性が高く、どのようなミッションにも刺さる高性能なスキルです。

スキル中は射程が390(260×1.5倍)と広く、攻撃力はいろいろバフを乗せればここまで上げることもできます。

しかも射程390で同時5体攻撃+防御力無視なので、大討伐などの敵が多いミッションではかなり活躍してくれます。

それに対し覚醒スキルは対ボス用の超強力な単体スキルとなります。

射程が狭いのが難点ですが、6秒間の効果時間中に8発の矢を放ちます。

しかもスキル中は貫通攻撃になるので、攻撃力がそのままダメージとして反映されますので、上のシーンであれば6秒のスキル効果時間で「ダメージ総量92,416(11552×8発)」という事に。

ヤバいですよねw

バレンタインエメルダの第二覚醒とおすすめ分岐

2020年10月22日にボウライダーの第二覚醒が実装されました。

分岐はステータスアップ+CT45%短縮の「ボウライダーマスター」と、攻撃速度小アップ+20%で貫通攻撃の「ボウストームキャバリア」です。

バレンタインエメルダ ボウライダーマスター

第二覚醒:ボウライダーマスター
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
0 1 18
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
2500 855 440 260 15

バレンタインエメルダ ボウストームキャバリア

第二覚醒:ボウストームキャバリア
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
0 1 18
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
2250 795 378 260 15

本家のエメルダはボウストームキャバリアの方が性能的にはマッチしていましたが、バレンタインエメルダの初期スキルは防御力無視、覚醒スキルは防御力魔法耐性無視の貫通攻撃なので、ボウストームキャバリアの「20%で貫通攻撃」という恩恵をほぼ教授できません。

また覚醒スキルを選択した場合は、攻撃後の待ち時間を短縮したとしても5秒や6秒でその恩恵を受けることはほとんど出来ません。

そう考えると、バレンタインエメルダは無意味なキャバリアではなくボウライダーマスター分岐を選択した方が無難なのかなと思います。

恋煩いの弓騎兵エメルダの評価まとめ

恋煩いの弓騎兵エメルダ 第一覚醒レベル99

オーガスタの登場によりモンスターと化したバレンタインエメルダ。

当然、バレンタインエメルダだけでなく、オリジナルの方のエメルダもヤバい事になっているんですけどね(笑)

どちらもエグイのですが、特にバレンタインエメルダの覚醒スキルは強力で、リズリー(CT50%短縮)を添えていればCT7.5秒でスキルが再使用できるという恐ろしいスキルとなります

射程が狭いのが難点ですが、現在は水着エレオノーラのように射程を拡げてくれるユニットもいますし、2020年夏に実装された水着ユニットの数を考えると、次回2021年のバレンタインでバレンタイン属性のユニットが一気に増えるという可能性も十分にあり得ます。

そうなるともっとバレンタイン属性のバフが増えますし、いろいろと面白い事になりそうですね。

バレンタインエメルダの第二覚醒評価

バレンタインエメルダ 第二覚醒レベル99

バレンタインエメルダにとってはちょっと悩ましい第二覚醒分岐となりましたが、恐らく普段使用しているスキルが初期スキルか覚醒スキル化で分岐選択の基準は変わってくると思います。

私はバレンタインエメルダと本家エメルダを両方持っているので、基本的にバレンタインエメルダは射程1.5倍+3体同時攻撃の初期スキルではなく、6秒ながら高速で貫通攻撃を繰り出す覚醒スキルを常用しています。

初期スキルの場合はボウストームキャバリ分岐でも良いのかもしれませんが、覚醒スキルであればボウライダーマスター一択だと思います。

どちらにせよ、バレンタインエメルダの第二覚醒分岐は難しいですね^^;

ちなみにバレンタインエメルダをボウライダーマスターに分岐させ、オーガスタと英雄王の恩恵を最大に受けると、攻撃力は6169まで上昇します。

攻撃力6169で覚醒スキル中は9回の攻撃を行うので、「6秒間で総ダメージ55,521」という恐ろしいスキルになってしまいます(笑)

試しにミスリルゴーレムと対峙させてみたのですが、スキル中の攻撃+通常攻撃数発で単独撃破しちゃいました!w

バレンタインエメルダおそるべし….

コメント

タイトルとURLをコピーしました