【ドラヘブ攻略】スモールブルク遠征の最難関15層・空中庭園攻略

DMM GAMESで配信されている戦略カードバトル【ドラゴンヘブンズ】の攻略レビュー。

前回に引き続き「スモールブルク遠征」の攻略について触れていきたいと思いますが、今回は最終層である第15階層「空中庭園」に到達するための方法と、空中庭園をクリアするための攻略方法まとめになります。

 

 

ドラヘブのスモールブルク遠征について

ドラゴンヘブンズのコンテンツの中で、強化する上で最も重要なクエストと言っても過言ではない「スモールブルク遠征」。

スモールブルク遠征は1階層から15階層まであり、階層が進むにつて出現する敵も強力になっていきます。

また敵の強化だけではなく、階層が進むにつれ各層クリア時の報酬も豪華になっていき、10層以降の後半階層では、SSRのランクアップに必要な「天魂」がドロップする確率が高くなっているようなので、デッキを強くしたい、SSRをランクアップさせて性能を強化したいという事であれば、毎日挑むべきコンテンツと言えると思います

今回はこのスモールブルク遠征の15階層「空中庭園」についてまとめていますが、スモールブルク遠征に関するルールや序盤から中盤までの攻略法については前回の記事でまとめてご紹介していますので、まだ15階層に到達出来ていないという方はこちらを参考にしてもらえればと思います。

 

スモールブルク遠征「空中庭園」の攻略方法

前回の攻略記事の中でも触れていますが、スモールブルク遠征は毎日リセットされるので、天魂を入手したいのであれば毎日チャレンジすべきだと思っていますが、毎日確実に15階層の空中庭園までたどり着く事は不可能に近いと思っています。

何しろ、階層が進むにつれ敵のステータスがどんどん上昇していきますし、敵紋章のHPも格段にアップしていくため、重課金プレイヤーのデッキに当たってしまうとそこで命運は尽きてしまいます。

スモールブルク遠征は1日に何度もチャレンジできるので、出来る事なら再チャレンジしたいのですが、空中庭園に到達するまでに1時間近く時間を要するので、時間と気力の問題である程度の階層まで行ったらその日はあきらめるというスタンスのプレイヤーが多いのではないでしょうか

毎日確実に空中庭園まで行ける!」とまではいいませんが、空中庭園に到達する確率を上げる方法があるので、まずはそれから触れていきたいと思います。

 

スモールブルク遠征に登場する敵の傾向

スモールブルク遠征では、バトルアイコンに止まると他のプレイヤーとのバトルになるのですが、敵として登場するプレイヤーはランダム選出ながらも、ある一定の法則があります。

それは、龍域の戦場における「自分の順位」前後のプレイヤーに当たる事が多いというものです。

つまり、自分の順位が高ければ1層地下水脈から強力なデッキが選択される確率が上がり、自分の順位が低ければ弱いデッキが選択される確率が高くなります。

 

毎日空中庭園に到達するために必要な事

スモールブルク遠征では、一度クリアした階層をもう一度クリアしても初回と同じような報酬は貰えません。その日、最初にクリアした時のみ報酬が貰える仕組みになっています。

2度目以降のクリアでも報酬がドロップすることはありますが、ドロップしたとしても世界樹の争いをプレイするために必要なアイテムのみです。

10層以降をクリアするとSSRのランクアップに必要な天魂のドロップ率がかなり高くなっており、各層につきドロップする天魂は1個ですが、これを毎日積み重ねれば1週間でSSRを1つランクアップさせることは十分に可能です。

スモールブルク遠征はとにかく時間が掛かるので、出来れば一発で13~15階層までたどり着きたいところです。

そういう時におすすめなのが、先ほどご紹介した「自分の順位」に近い敵とマッチングするという特性を活かし、スモールブルク遠征にチャレンジする前に自分の順位を出来る限り下げてからチャレンジするという方法です!

ドラヘブのシステム上、龍域の戦場のポイントは1,200が下限に設定されているので、1,200までポイントを落として可能な限りランキングを下げておくとスモールブルク遠征が非常に楽になります

自分の順位が2桁の場合、スモールブルク遠征に登場する敵はほぼ100%の確率でSSRもしくはSRの★5キャラが2体以上いるのですが、順位をここまで下げると★1~2のキャラばかりで、簡単に撃破可能になります!

既に気付いている方も多いと思いますが、知らなかったという方は是非試してみて下さい!おすすめです!

 

自分の順位を下げる方法

龍域の戦場をプレイしていると、デッキに1体しかキャラを編成していないというプレイヤーを見かけると思います。

龍域の戦場では、1日7回勝利することでヒロイン契約に必要な巻物が5枚貰えるので、こういった1体編成にしているプレイヤーの半数以上は、龍域の戦場で勝ち星を稼ぐために、勝ちやすいプレイヤーが多い低ランクにまで下りているケースがほとんどです。

私も最初はそういった目的で1人編成にしていたのですが、次第に1人編成でもチャレンジしてくる人が減ってきた(プレイ人口減少?w)ので、最近は自ら負けに行くスタイルをとっていますw

1人編成で放置した上で下限1200まで下がれば一番いいのですが、もしなかなかポイントが減らない場合は適当に対戦相手を選んで、戦闘が始まったら速攻で離脱。これの繰り返しでポイントを下限の1200まで下げてスモールブルク遠征に出かけると時間効率も良いはずです。

 

空中庭園を攻略するために必要な事

スモールブルク遠征のBOSSに到達するまでに、階層が進むにつれて敵のステータスと紋章HPが上昇しているものの、前回の攻略記事の中でも触れたように特定の職業で編成したデッキを組むことで敵とまともに戦わずして2~4ターンあたりで敵紋章を撃破することが可能です。

これをひたすら繰り返すだけの作業になりますが、空中庭園のBOSSはこれまでとは比べ物にならないくらいステータスと紋章HPがアップしているので、これまでのような先行逃げ切りパターンが通用しない仕様になっています。

敵の紋章HPは「HP130,429」にまで跳ね上がっており、どう見てもこれまでに対戦してきたデッキとはレベルが異なります。

恐らくですが、空中庭園BOSSまでのバトルでは自分の順位相応の敵が選ばれていたと思うのですが、BOSS戦だけはランキング上位のプレイヤーと当たる仕様になっている可能性が高いようです。

 

空中庭園BOSSの異常な強さ

敵プレイヤーの紋章レベルは35で、各キャラのレベルも50しかないのですが、見ての通り全てのカードのHPが2万をこえており、攻撃力(ATK)は最低でも5000、ラーヴァナの初回ターンに関してはLv50なのに17316という驚きの数字にまでハネ上がっています

紋章Lv47の私のHPが8170なので、ほとんどのキャラの1発で試合終了という状況ですねw

しかも意味不明なのが、中の2枚は攻撃力5000ちょっとなのに、実際に攻撃を食らうと1万近くダメージを食らうため、どの敵が紋章に攻撃しても確実に1発アウトの状況です。

こちらの攻撃力をいくら上げたところで、ここまでHPが高いと1ターンでは倒せませんし、ここまで攻撃力が高いとHPをどれだけ上げても1ターンも持ちません。

何をしても地獄ですw

 

空中庭園をクリアするために必要な事

私も結局BOSS止まりを繰り返していますが、毎回BOSS戦で登場する敵(プレイヤー)は同じではないので、恐らくBOSSは上位ランカーの中からランダムで選出されているんだと思います

上位ランカーの多くは似たような編成なので、違うプレイヤーが選択されていても、恐らくどうにもならないと思います。

となると、スモールブルク遠征の最難関・空中庭園をクリアするには、その時に上位ランカーがランクを下げるために編成を弱くしているか、たまたま自分のデッキと相性が良いデッキのプレイヤーに当たるしかクリアする方法はありません。

そう!つまり空中庭園をクリアするには強運が必要という事ですねw

どれだけ攻撃力を上げたところで、恐らくこちらの攻撃力のMAXはスキル効果込みで5万ていどだとおもいますが、攻撃力の祈りだけを選択しているとHPが低くなり、敵の攻撃1発で沈んでしまう羽目になってしまいます。

「ラーヴァナ★5」を持っているプレイヤーであれば正攻法でもクリア出来る可能性はあると思いますが、15%に漏れて戻ってこなかった場合、やり直しがきかない(その場で離脱できない)ので、そう考えるとやはり敵のデッキが弱いという可能性に賭けるしか空中庭園をクリアする方法な無いと思います。

クリア出来たら追ってご報告しますが、ちょっと心が折れかけていますw

 

スモールブルク空中庭園攻略しました!

スモールブルク遠征の15層・空中庭園、無事クリアできました!

やはり最終的には運だと思いましたw

これまでに体験してきたスモールブルク遠征・空中庭園のBOSS(エリートバトル)と比べると、プレイヤーのレベルが低く、ユニット数も少なく、敵デッキを見た瞬間に価値を確信できました。

敵にラーヴァナがいないだけで難易度が一気に下がりますよねw

イナンナが★5だったらもしかするとヤバかったかもしれませんが、とにかく運に恵まれました!

報酬はというと….

赤龍の目が若干多い気もしなくはありませんが、報酬自体に大きな差はなかったように思います。

運が良ければSSRキャラがドロップするようですが、ここに来るまでにかなりの運を使っているので、SSRがドロップすることに期待するのはやめた方が良さそうですね。

それにしても、ドラゴンヘブンズは戦略カードバトルゲームのはずなのに、最終的にはカードの引きと対戦相手の運が何よりも重要という何とも悲しい現実を見せつけられた気がします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました