事前登録【デタリキZ】フル3Dゲーム新作タイトルの評価と最新情報

DMM GAMESで事前登録実施中の新作エロゲ【デタリキZ】の最新情報と事前登録特典、そして肝心のゲーム性などをまとめたエロゲ評価レビューです。

2019年夏に注目の新作が続々とリリースされたDMM GAMESだったので、正直なところデタリキZの存在感がやや薄い状況ですが、7月9日から開始された事前登録はそこそこ好調のようなので、正式リリースでどれだけ盛り上がるかが楽しみなタイトル。

デタリキZの制作は過去に『ハニーブレイド』や『天衣創聖ストライクガールズ』をリリースした「空株式会社(qoooh inc)」なので、それなりに期待できる新作なのかなと思っています。

 

 

事前登録開始 2019年7月9日
リリース予定 2019年秋頃
ゲーム属性 3DCG / RPG
配信元 DMM GAMES R18
制作 空 株式会社 (qoooh inc)
デバイス Androidアプリ / PC

 

 

デタリキZのゲーム情報とエロゲ評価

【デタリキZ】はこれまでに3DCGゲームを2タイトルリリースしてきた空株式会社制作の新作ゲームで、残念ながら配信停止になったストライクガールズのメンバーも参戦すると公表されています。

ストライクガールズは引っぱって飛ばして倒すというスクスト系のゲームだったんですが、まぁ諸事情があったのか思いのほか早々とサービス終了となったので、せっかく制作したキャラを有効活用しようというのが狙いなんでしょうね。

 

デタリキZのゲームシステム

事前登録開始当初は、ストライクガールズとコラボという事もあって引っぱる系かと思っていたのですが、公式PVを見る限り普通のバトルRPGのようです。

「ジャマー」と呼ばれる敵を倒すために、少女たちが「マイジャマー(使役可能なジャマー)」と一緒に戦うというもので、パーティー編成した少女たちにジャマーを装備させという感じになっているんだと思います。

この小隊編成画面を見る限り、キャラの横にジャマーのアイコンが表示されているので、少女+ジャマーで1セットと考えて間違いないでしょうね。

あとは実際のバトルがプレイヤーが操作するマニュアルバトルなのか、オートバトルなのかという事ですが、PVを見ていると画面右下に3つのコマンドが表示されているので、オートバトルではなくスキルを選択して戦うセミオートバトルの可能性が高そう。

ゲーム性だけを見ると、同社制作のハニーブレイドに近いのかも。

 

最大の難敵はマジカミか!?

デタリキZの最大の問題は、2019年6月にリリースされたゲーム性とコンセプト丸被りの『マジカミ』の存在かもしれないですね。

全編フル3Dゲームで、バトルRPGという点が丸被りしており、デタリキZに興味を持つプレイヤーは間違いなくマジカミにも興味を持つと思います。それくらい類似性が高いんですよね。

これでデタリキZの方が面白ければ良いんですが、実際にマジカミをプレイしたのですが、現時点で公開されている両者のグラフィックを比較すると圧倒的にマジカミの方がクオリティが高いんですよね。

これはマジカミのバトルシーンなんですが、デタリキZよりも線が滑らかに描かれており、イラストも上手く使って演出していて、つい夢中になる面白さがあります。

そう考えると、後発で3DCGのクオリティが低いデタリキZはちょっと厳しいのかなと。

 

デタリキはエッチもフル3D仕様

デタリキZのエッチなシナリオはフル3DCGで制作されています。これがマジカミとの最大の違いともいえます。

ただしハニブレ・ストライクと3Dエロゲを作り続けてきた空株式会社なのに、見た限りではエッチシナリオの3Dクオリティが全然上がっていない・・・。

これにエロさを感じるかどうかはかなり微妙なところだと思います。

それに対しマジカミは、エッチなシナリオだけ2D(イラスト)仕様という手法を取っています。

しかもこの2Dがこれまでのエロゲの中でも断トツにクオリティが高くエロいんですよね。

こうやって2タイトルを比較すると、やはりどうしてもマジカミに分があるとしか思えません。

果たしてどうなる事やら。

 

デタリキZの事前登録情報と特典

DMM GAMESの事前登録ではお馴染みですが、デタリキZの事前登録でも登録を完了させると「事前ガチャ」が回せるようになります。

ここでSSRキャラを1体キープできるので、リリースまでにお気に入りのSSRキャラを1体確保しておきたいですね。

 

デタリキ事前ガチャのルール

デタリキZの事前ガチャでは3体までキャラ(ジェム)をキープできるのですが、最高レアリティである「SSR」は1体しかキープできないという謎の制限が設けられています。

キープ枠が3つあるのは嬉しいですが、SSR3体キープできないのはちょっと残念。

その代わりSSR1体+SR2体キープであればOKで、SRカードの中には「ジェム500個」というカードもあるので、SSR1体に加えSR2体をどのように選択するかはプレイヤー次第。

恐らくですが、ジェム1,000個でガチャ1回分のようなので、ジェム500×2をキープしてもガチャ1回しか回せません。そう考えるとSR2体をキープした方がお得にも思いますが、イチかバチかでSSR狙いでジェム1,000個に賭けるというのもアリだと思います。

ちなみに、デタリキZのガチャルールは以下のようになっています。

  • ガチャは1日最大10回(ツイートで+5回)
  • キープできるキャラは3体
  • SSRは1体までキープ可
  • ガチャ回数は毎日0時にリセット

 

デタリキZの感想

この記事の中でも書いていますが、デタリキZは先にリリースされ人気ゲームの仲間入りを果たしている『マジカミ』と被る要素が多く、かなり厳しい戦いを強いられる気がします。

マジカミがクソゲーであればデタリキに流れるプレイヤーも多かったと思いますが、マジカミが見事な良ゲーなので後発リリースとなるデタリキは間違いなく厳しい状況に陥ると思います

それを覆すだけの力がデタリキにあるのか・・・・。

事前登録情報や公式PVを見た限りでは、圧倒的にマジカミの方が面白そうなんですよね。

2017年くらいからDMMのエロゲにフル3Dゲームが登場し始め、その中で同社制作の『ハニーブレイド』がシェアを独占する状況が続いていましたが、総製作費12億円というエロゲとしては異例の予算を投入されたマジカミが登場したことで状況は大きく変わりつつあります。

一応、私もデタリキZの事前登録に参加してガチャを回していますが、正式リリース後にプレイするかどうかはちょっと微妙かもしれませんね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました