DMM【Crystal Maidens】Nutaku産のクリスタルメイデンズの感想と評価

ちょっと風変わりな輸入アダルト無料ゲーム【Crystal Maidens(クリスタルメイデンズ)】を実際にプレイした感想とゲームシステムや濡れ場などの評価をまとめたゲーム感想レビューです。

Crystal Maidens(クリスタルメイデンズ)はDMM GAMESで新たに配信開始となったゲームなんですけど、DMM GAMESで配信されているゲーム全体の毛色を考えると、Crystal Maidens(クリスタルメイデンズ)は完全に異色のゲームなんですよね。

DMM GAMESで遊んでいる方であれば分かると思いますが、こういう洋ゲーっぽいイラストのゲームは過去にもほとんどありませんでした。

事前登録も無ければ公式Twitterもない。情報があまりにも少なかったから試しにちょっとだけプレイしてみたので、Crystal Maidens(クリスタルメイデンズ)が気になっている方はどんなゲームなのか参考にしてみて下さい。

 

 

ゲーム評価 4.0
18禁評価 4.0
属性タグ ストラテジー
配信元 DMM GAMES R18
制作 Nutaku Publishing
リリース 2019年7月末
デバイス PC

 

 

Crystal Maidensのゲームシステムと評価

Crystal Maidens(クリスタルメイデンズ)は事前登録も無しだったので、どういったゲームなのか全く分からない状況でしたが、こうやってイラストだけを見ると完全に洋ゲーですよね。

とはいえ、洋ゲーでこういったゲームをリリースする企業は全く知らないので、可能性として考えられるのは中国系の企業くらいなのかな。

という事で、念のために制作会社の「Nataku Publishing」を調べてみましたが、どうやらアメリカ版DMMともいうべき18禁専門のゲームプラットフォームNutakuの運営会社のようで、クリスタルメイデンズはNutakuで配信されているゲームが日本語移植されたタイトルのようですね。

既にNutakuから数タイトル移植されていますが、恐らくクリスタルメイデンズが初だったのかな?

 

Crystal Maidensはストラテジーゲーム

最近は千年戦争アイギスばっかりプレイしているので、AppstoreやGoogleplayで配信されている一般ゲームにすっかり疎くなってしまいましたが、大抵新作のゲームはその時に流行っているゲームの二番煎じというのが一般的です。

しかし私が知る限りCrystal Maidens(クリスタルメイデンズ)はなかなか独特なゲームで、類似したゲームは他に知りません。知らないだけど実際にはありそうな気もしますけどねw

説明が難しいんですけど、基本的には画面左から右に責めるような形式になっており、緑の枠内にのみユニットを出撃できるようになっています。

出撃させたユニットは画面右の「赤い何か」を目指して自動で進み、敵に遭遇すると攻撃を行います。

最初に出撃させたユニットは緑の枠内であれば後ろに下げることも上下に移動させることも可能で、敵を撃破しつつゴールを目指すというもの。

基本的には最前線にいるユニットがいるラインが進行ラインとなり、2体目以降はそのラインより前には出撃出来ず、ラインより後ろ、緑の枠の中だけ出撃が可能といった感じです。

物凄く分かりにくいと思いますが、思っていたほどクソゲーではありませんし、個人的にはオートバトル・セミオートバトルの脳死ゲームよりは楽しめるんじゃないかと思います

 

Crystal Maidensの18禁シーン

Crystal Maidens(クリスタルメイデンズ)のプレイを開始するとチュートリアルが始まるのですが、その中で男女の戯れを拝むことが出来ます。

日本のゲームではあまり見ないイラストタッチなので、全く興奮しませんでしたが、アニメーション付きでかなりぬるぬる動きます。

ただし、上の画像を見れば分かるように和訳がかなり硬い感じになっていますし、日本語化したタイトルなだけにボイスはありませんでした。本場では声ありなのかな?

ボイス無しのアニメーションのみというちょっと残念な18禁ゲームになってしまっていますが、動きは綺麗なのでこのイラストがOKという事であれば全然楽しめると思います。

私は無理ですけどねw

 

18禁シーンの解放について

Crystal Maidens(クリスタルメイデンズ)で濡れ場を解放するには、まずメニューから「メイデン」を開き、エッチシーンが見たいメイデンのステータス画面を開きます。

すると画面左下に「交流」というボタンがあるので、そこをクリックすると好感度アイテムのようなものを1つ消費して5つのパネルの内1つが開きます。

これを5回繰り返すことで全てのパネルが開き、第一段階が解放となります。

そして次に第二段階のパネルが表示されるので、それを全て開くことでアニメーション付きのシナリオが見れるようになります。

第一段階・第二段階の解放時に能力もアップするので、Crystal Maidens(クリスタルメイデンズ)をプレイする上では必須強化の1つ言えそうです。

既述しているように、18禁シナリオを解放するにはアイテムが必要になりますが、解放難易度はそこまで高くないのでお気に入りのメイデンは優先的に開放していきましょう!

 

Crystal Maidensの感想まとめ

Crystal Maidens(クリスタルメイデンズ)をプレイした感想としては、正直あまりお勧めは出来ません。

別にクソゲーと言うわけではなく、ゲームシステム自体は全然面白いんですけど、やっぱりイラストが見慣れないせいか全く興奮しませんし、日本語翻訳されたセリフもかなり堅苦しい日本語になっていて外国のゲームをプレイしている感が半端ないんですよねw

ハマる人はハマるんでしょうが、私はどうしてもイラストが無理でした。

DMM GAMESでは毎年Crystal Maidens(クリスタルメイデンズ)のように事前登録が無く突如リリースされるゲームタイトルがあるんですけど、必ず半年と持たずにサービス終了となっていると記憶しています。

私が過去にプレイした同様のゲームはいずれもクソゲーというか、時代錯誤で何の面白みも無いゲームばかりでしたが、今回のCrystal Maidens(クリスタルメイデンズ)はそれなりに頑張っている感もあるので、少し勿体ないかなとも思います。

ただやはり、Crystal Maidens(クリスタルメイデンズ)のようなイラストは受け付けないというプレイヤーの方が多いんじゃないでしょうか。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました