【叛逆の騎士コーネリア】対魔法のブロッカーとして非常に優秀!評価と性能まとめ

千年戦争アイギスのブラックユニット【叛逆の騎士コーネリア】の性能をまとめたアイギスユニット評価レビューです。

コーネリアはダークファイターという現在のアイギスにおいて空気的扱いを受けているクラスのブラックユニットなのですが、性能が中途半端という声を否定する事はできないものの全く使い道が無いというわけではありません。

むしろコーネリアを育成すると使い道が多くて助けられている部分もあるので、育成リソースに余裕があるという方は是非育成してみてください。

個人的にはビジュアルが好きです!w

2020年5月21日のユニット調整によりステータス(HP/攻撃力/防御力)が上昇しました。掲載しているデータは調整後の数値になります。

コーネリアのステータス性能と評価

入手 ガチャ産ブラック
ブラック交換チケット
クラス ダークファイター
第二覚醒 実装済み 第二覚醒・絵 実装済み
スキル覚醒 必須 交流クエスト 実装済み
絵師さん 非公開 評価 4.5

現在のアイギスにおいてコーネリアが陽の目を浴びることはほとんどありませんが、ブラック交換チケットの対象ユニットなのでその存在は認知しているという方がほとんどだと思います。

とはいえ、ブラック交換チケットで交換する人なんてほとんどいないと思いますし、ガチャで積極的に狙うという方もほとんどいないと思います。

運悪く?ガチャでゲットしたものの兵舎に幽閉しているという方も多いと思いますので、もし戦力不足で悩まされているのであれば一度育成を検討してみてはいかがでしょうか。

ブロッカーとしてはかなり優秀ですよ!

コーネリアのステータスとアビリティ・特性

初期:ダークファイター
初期
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1411 275 272 20 2 25
初期
Lv50
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1755 381 323 22

コーネリアは2ブロックの近接ユニットで、最近の遠距離ユニットのように遠距離砲を持っているわけではなく、純粋なブロッカーとして使用することになります

ステータスのバランスが良く、どのステータスもやや高い水準にあるのですが、様々な特徴を持ったユニットが実装されている現在では、これといった使い道が見つからないのが難点。

何かに突出した一芸持ちではないというのが大きな要因かもしれませんね。

クラス特性に「HPが減少すると防御力アップ(最大1.5倍まで上昇)」という珍しい性能が付与されており、HPが減ると徐々に防御力の倍率がアップし、半分以下になると防御力が1.5倍になります。

このお陰で見た目以上に耐久力があるんですけど、最近のアイギスでは攻撃速度が遅くワンパンが痛い敵が増えてきているので、そういった敵とは相性が悪いユニットと言えるかもしれません。

コーネリア:クラスチェンジ後の性能

コーネリア ダークナイト

クラスチェンジ:ダークナイト
CC
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1766 384 324 20 2 29
CC
Lv80
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
2565 626 413 26

クラスチェンジLv80(好感度100%)まで育成すると、やっぱりブラックなんだなと認識できる程度のステータスにはなります。

クラス特性のHP減少による防御力上昇が1.5倍から1.7倍になり、コーネリア単体で考えた時クラスチェンジLv80時点(好感度100%)で防御力は最大「929」まで上昇します。なかなか素晴らしい数値ですよね。

防御力以外に目を向けると、コーネリアは魔法耐性が20あり、対魔法攻撃の盾役としては非常に有能です

しかも初期スキルにより20秒全敵の攻撃力を30%減少させることが出来るので、スキル中の受け性能はなかなかのものです。

アビリティのお陰で5回に1回は攻撃力が1339になりますし、攻撃面でも悪くありません。

やはり性能だけを見ると決して悪くないんですけど、この性能でコストが26~29という点が難点の1つであり、コストが高いから使わないという結果になってしまいます。

万能型のユニットであるが故に、一芸のユニットよりもコストが高く、結局コストが低い一芸のユニットを出撃させるという事がほとんどです。

コストが下がればもっと使う人も増えると思うんですけどね・・・・。

コーネリアの好感度ボーナス

好感度ボーナス
(100%)
攻撃力 防御力
+134 +134
好感度ボーナス
(150%)
HP
+450

コーネリアの好感度ボーナスは攻撃力と防御力、更に好感度上限解放でHP+450となっています。

コーネリアの性能を考えると妥当なボーナスなのかな。

コーネリア:第一覚醒の性能と覚醒アビリティ

第一覚醒は好感度100%が必須条件のため、以降のステータスは好感度100%時の好感度ボーナスを上乗せした数値で表記しています

叛逆の騎士コーネリア パラディン

第一覚醒:パラディン
第一
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
2373 720 524 20 2 30
第一
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
3375 855 792 27

ファミコン世代の私としてはFF4のセシルを意識したキャラなのかなと思ってしまうコーネリアさん。ダークファイター(暗黒騎士)からパラディン(聖騎士)へのジョブチェンジとか正にセシルですよねw

コーネリアを第一覚醒するとコストが「+1」となり下限27になります。

その代わりに覚醒アビリティにより「アンデット系・デーモン系特攻」が付与され、この2系統の敵であれば常時攻撃力1.8倍になります。

元々受け性能がそれなりにあるコーネリアですが、特にアンデット系やデーモン系の敵が出てくるミッションでは活きてきます。

コーネリアの第二覚醒とおすすめ分岐

コーネリアはブラックユニットなので、第二覚醒時は分岐を選択することが出来ます。

分岐は「マスターパラディン」と「カオスナイト」です。

叛逆の騎士コーネリア マスターパラディン

第二覚醒:マスターパラディン
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
2985 720 562 20 2 30
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
4905 855 844 27

※クラス調整によりクラス特性の倍率が2.9倍→3.0倍に変更

叛逆の騎士コーネリア カオスナイト

第二覚醒:カオスナイト
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
2376 802 524 20 1 30
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
3645 991 792 27

※クラス調整によりクラス特性の倍率が1.9倍→2.0倍に変更

コーネリアの第二覚醒は聖騎士のままか、もう一度暗黒面に落ちるかというビジュアル面で対照的な分岐になっているのですが、性能面でも違いがハッキリしています。

簡単に言うと2ブロで受け性能が高いマスターパラディンか、1ブロで攻撃特化のカオスナイトかという違いです。

まずマスターパラディンはHP減少による防御力上昇が最大2.9 3.0倍になり、かなり受け性能が高くなります。王子出撃時であればマスターパラディンLv99時の最大防御力は「2710」です。かなり強い!

これだけ防御力が上がれば、HPが半減していてもそれなりに耐えることが出来るようになります。

それに対しカオスナイトは、HP減少による防御力上昇は1.9倍のままですが、そこに攻撃力1.9倍も加わり、攻撃後の待ち時間まで短縮してくれます。

正直なところ、ただでさえ中途半端なコーネリアなのに、カオスナイトの分岐は更に中途半端になってしまうのかなと思っています。

それにコーネリアの覚醒スキルを考慮すると、はやりマスターパラディンの方が相性が良いのかなと。

コーネリアの初期スキルと覚醒スキル

【初期】真・暗黒オーラ(Lv5) 【覚醒】聖騎士の守護
20秒全ての敵の攻撃力を30%減少 55秒 防御力と魔法耐性が2.5倍+攻撃力1.3倍
自身を含む味方への攻撃を20%の確率で無効化
初動1秒 再使用85秒 初動5秒 再使用70秒

敵の攻撃力を最大30%減少させる初期スキルに対し、覚醒スキルは自身の防御力と魔法耐性を大幅に上昇させた上で、20%の確率で攻撃無効化という内容に。

ステータスだけを見ればトータルバランスが良いコーネリアですが、スキル性能は防御面に特化しているので、コーネリアを中途半端と感じるのであればいっそのこと防御面に特化させるという選択肢を取り、マスターパラディンにした方が良いのではないかなと思っています。

これは覚醒スキル使用中且つ、HP50%未満になり防御力2.9倍が付与されているコーネリアのステータスです。(クラス調整により現在は倍率が3.0倍に変更されています)

防御力6777+魔法耐性50はヤバい!w

コーネリアの使い道

現在のアイギスには様々な特徴を持ったユニットが実装されています。

特に最近実装されたユニットであればHP特化であったり、攻撃特化であったり、防御力特化であったりとユニットによって秀でた一芸というか、それぞれに特徴があるのですが、コーネリアのようにアイギス初期に実装されたユニットの多くはバランス重視でこれといった特徴が無いパターンがあります。

コーネリアは正に無難なバランスタイプの1人だと思いますが、マスターパラディンにすることで魔法耐性特化のブロッカーにすることが可能で、英雄王(王子称号)と併用することで最大HP5670にまで上昇させることも可能です

ブロッカーとしては十分すぎる性能で、特に魔法攻撃に強い多ブロッカーはコーネリアかプラチナのジェリウスくらいしか思い浮かばないので、魔法攻撃が痛い高難易度ミッションがある場合には間違いなく活躍してくれるはずです。

叛逆の騎士コーネリアの評価まとめ

コーネリアの性能についていろいろ書いてきましたが、特別おすすめするようなユニットではないので、あくまでも育成に余裕があれば育成する、もしくは他に優秀なブロッカーがいないのであれば育成するという程度で問題ないと思います

個人的にはフィールドに出したときのコーネリアのフォルムが好きなので、他に優秀なブロッカーを持っているけど不思議とコーネリアを使っている感じですw

覚醒スキル使用中のコーネリアが特にカッコいいんですよね。

性能面に話を戻すと、コーネリアのようにHP減少により性能がアップするユニットは元のHPがどれだけ高いかが非常に重要になると思うのですが、カオスナイト分岐のコーネリアはHPが低く、クラス特性を活かす前に落ちる可能性もあります。

そういう意味ではやはりマスターパラディンの方がコーネリアの性能を十分に発揮できると思います。

それに1ブロユニットであれば他にも優秀なユニットがたくさんいるので、その中で敢えてコーネリアを1ブロにする必要もないのかなと。

どちらにせよ、積極的に使えるユニットではありませんし、ましてやブラック交換チケットで入手するほどのユニットではありませんので、余裕があれば育成してみて下さい。

最近気づいたのですが、マスパラのコーネリアはHPが半分以下になった時、自ステで防御力が6330まで上昇します。この数値はアイギスの中でも最高値です。バフでHPを1万オーバーにすることも難しくありませんし、そう考えるとコーネリアって物理魔法の両方に対応できる強キャラなんじゃないかと考えを改めつつあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました