【神業の狩人アーシェラ】おすすめの第二覚醒と評価まとめ

神業の狩人アーシェラ アイキャッチ

アーチャークラスのブラックユニット【神業の狩人アーシェラ】の性能をまとめたアイギスユニット評価レビューです。

現在のアイギスではアーチャークラスのユニットが活きるというシーンはほとんどなくなりましたが、他の遠距離との組み合わせ次第では恐ろしく強くなるユニットです。

また飛行している敵に対する飛行特攻が効果的に働くミッションも多々ありますので、余裕がある時に育成しておくと便利かもしれませんね。

アーシェラのステータス性能と評価

神業の狩人アーシェラ ガチャ

入手 ガチャ産ブラック クラス アーチャー
第二覚醒 実装済み 第二覚醒・絵 実装済み
スキル覚醒 必須 交流クエスト 実装済み
絵師さん yaman** 評価 4.5

アーシェラは比較的初期からいるブラックユニットで、通常ガチャの他にチケット系から出る可能性があるので、意外に持っているという方は多いのではないでしょうか。

同じくブラックアーチャーの『ナナリー』と比較すると、対単体特化のナナリーに対し、アーシェラは対複数特化の性能になっています。

のステータスとアビリティ・特性

神業の狩人アーシェラ アーチャー

初期:アーチャー
初期
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
716 187 67 0 13
初期
Lv50
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1032 305 119 200 10

アーシェラはアイギスでは希少な「即死効果を持つユニット」で、初期スキルは単体3連攻撃なので、そこそこ高い確率で即死が発動してくれるのがありがたい!

アーチャークラスのユニットは「飛行ユニットを優先して攻撃し、飛行ユニットに対しては攻撃力が1.2倍になる」という特性を持っています。

その為、飛行している敵が多いミッションなどではかなり活躍してくれますので、遠距離ユニットのバリエーションの1つとして育成しておきたいろこです。

アーシェラ:クラスチェンジ後の性能

神業の狩人アーシェラ スナイパー

クラスチェンジ:スナイパー
CC
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1037 306 120 0 16
CC
Lv80
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1419 476 172 260 13

CCすることで出撃コストが重くなる代わりに射程が260まで上がります。

アーシェラの好感度ボーナス

神業の狩人アーシェラ 好感度ボーナス

好感度ボーナス
(100%)
攻撃力 攻撃硬直
+180 -18%
好感度ボーナス
(150%)
射程
+20

アーシェラの好感度ボーナスは攻撃力アップ、攻撃後の硬直減少、射程アップという、遠距離ユニットとしては理想的な組み合わせになっています。

手持ちのユニットの中に強力な攻撃タイプ遠距離ユニットがいない場合は、アーシェラの出撃機会が増えると思いますので、好感度はしっかり150%まで上げておきたいところですね。

アーシェラ:第一覚醒の性能と覚醒アビリティ

第一覚醒は好感度100%が必須条件のため、以降のステータスは好感度100%時の好感度ボーナスを上乗せした数値で表記しています

神業の狩人アーシェラ アルテミス

第一覚醒:アルテミス
第一
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1289 543 147 0 16
第一
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1806 701 218 260(+20) 13

第一覚醒をすると「神業の手ほどき」という覚醒アビリティが付与されます。

出撃メンバーにいるだけでアーチャー系、レンジャー系、ボウライダー系クラスの攻撃力10%アップ

射手系ユニットの攻撃力10%アップという編成バフなので、英傑の塔にある遠距離限定のミッションにチャレンジする際に欲しいバフですよね。

またこれまで1.2倍だったクラス特性の飛行特攻が1.4倍になります。

アーシェラの第二覚醒とおすすめ分岐

アーシェラはブラックユニットなので、第二覚醒時は分岐を選択することが出来ます。

アーチャーの分岐は「セレーネ」と「ラピッドシューター」です。

神業の狩人アーシェラ セレーネ

第二覚醒:セレーネ
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1425 584 173 0 16
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
2000 736 251 280(+20) 13

神業の狩人アーシェラ ラピッドシューター

第二覚醒:ラピッドシューター
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1289 543 147 0 16
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1806 701 218 260(+20) 13

アーチャーの第二覚醒時の分岐に関しては、このような特性があります。

【セレーネ】

  • ステータスアップ
  • 射程+20
  • 飛行特攻1.9倍

【ラピッドシューター】

  • 攻撃後の待ち時間微短縮
  • スキルCT45%短縮
  • 飛行特攻1.6倍

どちらも魅力的な分岐ですが、やはり遠距離ユニットは射程が重要になるので、射程が最大で300に到達するセレーネの方が魅力的なのかなと思います。飛行ユニットに対してダメージが約2倍になりますしね。

ただラピッドシューターのクラス特性とアーシェラの覚醒スキルの相性が良いので、ラピッドシューターにするという選択肢も全然アリだと思います。

ナナリーを持っているのであればナナリーをセレーネにして、アーシェラをラピッドシューターにするのもアリだと思いますが、アーシェラのみであればセレーネの方が使い勝手が良いのでおすすめです。

アーシェラの初期スキルと覚醒スキル

神業の狩人アーシェラ スキル覚醒

【初期】神殺しの罪弓 (Lv5) 【覚醒】罪弓ミストルティン
20秒 3連続で攻撃
稀に即死させる
20秒 攻撃力1.3倍
3体同時+3連続攻撃
初動1秒 再使用40(22)秒 初動5秒 再使用45(24)秒

アーシェラの初期スキルは「単体3連+即死」、覚醒スキルは「攻撃力1.3+3体×3連」となっています。

覚醒スキルは敵が飛行ユニットでなくともゴリゴリ削ってくれますし、ボス級の敵でない限りほぼ殲滅してくれるかなり強力なスキルになっています。

神業の狩人アーシェラの評価まとめ

神業の狩人アーシェラ 第二覚醒Lv99

アーシェラに限らず、アーチャー系はHPが低く脆いユニットなので、敵の攻撃が届かない場所から攻撃するという事が非常に重要になってきます。

そういう意味でもやはり第二覚醒の分岐はセレーネの方がおすすめです

冒頭でも少し触れましたが、アーチャークラスのユニットは組み合わせ次第でかなり強くなります

遠距離ユニットでいえばダンサーの『ミヤビ』、防御力無視付与の『アンリ』などが魅力的ですよね。

他にも最近のユニットで言えば、「射程1.3倍+攻撃力1.3倍」のバフを持つ水着エレオノーラも魅力的ですよね。

最近のアイギスは近接ユニットに強力なユニットが集中しているので、遠距離ユニットが兵舎入りすることが多くなっていますが、遠距離ユニットも組み合わせ次第ではかなり強力なので、育成に余裕が出てきた方はアーシェラを始めとした遠距離ユニットで遊んでみるのも面白いかもしれませんよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました