アイギス【光の守護者アルティア】最強ソルジャーの評価とコスト増加性能

千年戦争アイギスのようなタワーディフェンスにおいて、最も重要と言っても過言ではない「コスト」を増加させるスキルを持ち、更に個体としても非常に強力な【光の守護者アルティア】のステータスやアビリティ・クラス性能、また総合的なアルティアの評価などをまとめたアイギスユニットデータです。

アイギス初心者が貰えるブラック交換チケットで一番の人気ユニットと言っても過言ではないアルティアさん!

第二覚醒の分岐はどちらも強力なので、両方育成しているという方も多いのではないでしょうか。

そんなアルティアの評価と魅力についてじっくりと語っていきたいと思います。

 

アルティアのステータス性能と評価

種別 ガチャ産ブラック
ブラック交換チケット対象
クラス ソルジャー
第二覚醒 実装済み 第二覚醒・絵 実装済み
スキル覚醒 必須 交流クエスト 実装済み

ユニット数が多いソルジャーという量産系のクラスにあって、唯一のブラックユニットとして君臨するアイギスの最強ソルジャー。

コスト回復要員として非常に優秀で、同じくコスト回復スキルを持つマーチャントのブラックユニット『ディエーラ』と比較されることが多々ありますが、両方を使っている私の意見としてはやはり初動で雑魚ブロッカーとして機能してくれるアルティアに軍配が上がるのかなと思っています。

ただディエーラの方が圧倒的に可愛いので、気持ちだけはディエーラ寄りですw

 

アルティアの各段階ステータス

アルティアの育成は初期→クラスチェンジ(CC)→第一覚醒→第二覚醒と全ての段階を踏むため、第二覚醒Lv99にするにはかなりお金もアイテムも必要になります。

また覚醒前まではステータスもそこまで高くないため、気を抜くと「キャー」と叫びながらフレームアウトしているという事が多々あるんですよね。

初期:ソルジャー
初期
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
995 198 135 0 2 12
初期
Lv50
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1410 306 201 9

アビリティでソルジャー系のHP+15%編成バフがあるので、実質的にはHPはもう少くなります。

ブラックユニットでありながら、低コストで初手出撃可能という便利さと、初期スキルであれば初動1秒でコスト回復できるというのは本当にありがたい!

ただCC前の段階だとステも低くCTも長いため、CT中に落ちることが頻繁にありました。その辺がちょっと難しいですね。

 

アルティア:クラスチェンジ後の評価

初期:ソルジャーチーフ
CC
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1417 307 202 0 3 15
CC
Lv80
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
1974 416 288 12

CCするとブロック数も増えるため、初期クラス時以上にアルティアのHPに注意を払う必要があります。

またコストが増加することで出撃タイミングがちょっと遅くなってしまうので、出来ればコストは下限の12まで下げて使いたいところですね。

 

アルティアの好感度ボーナス

好感度ボーナス
(~100%)
攻撃力 防御力
+134 +134
好感度ボーナス
(150%)
HP
+450

好感度ボーナスはブラックユニットとしてはちょっと中途半端な攻防+134となっており、微妙な好感度ボーナス感が否めませんでしたが、好感度上限解放後のボーナスもHP+450と更に微妙な感じですw

出来ればもう少し防御力が欲しかったところですし、もう少しアルティアらしさを演出するようなボーナスにして欲しかったですね。

 

アルティア・第一覚醒

第一覚醒は好感度100%が必須条件のため、以降のステータスは好感度100%時のボーナスを上乗せした数値で表記しています。(※好感度150%の「HP+450」は加算していません)

第一覚醒:ソルジャーエリート
第一
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1631 500 387 0 3 15
第一
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
2609 706 476 12

第一覚醒をするとHPの伸びが良く、Lv1からLv99の差は1000近くになります。またアビリティの進化により編成バフがHP+20%となり、更にヘビーアーマーにも適用されるというご馳走状態ですw

しかもソル・ヘビアマの死亡撤退まで着くというかなり有能なアビリティを持つことになり、これがコスト回復要員として最も有能と言われる所以なのかもしれないですね。

ここにきてようやくアルティアが安定するようになるので、一気に覚醒まで持っていけない初心者でない限りアルティアを引いたら最低でも第一覚醒+スキル覚醒まで持っていきたいですね。

 

アルティアの第二覚醒とおすすめ分岐

アルティアはブラックユニットなので、第二覚醒時は分岐を選択することが出来ます。

分岐は「コマンダー」と「ウォリアー」です。

第二覚醒:コマンダー
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1631 559 423 0 3 13
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
2609 758 503 10

第二覚醒:ウォリアー
第二
Lv1
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性 ブロック 初期コスト
1915 644 497 0 3 15
第二
Lv99
HP 攻撃力 防御力 射程 下限コスト
2961 849 590 12

アルティアの第二覚醒はステータスの伸びはイマイチながら、全ユニットに「攻撃力&防御力+3%、魔法抵抗+3」のバフを乗せれるコマンダーと、ステータスが大幅に上がり個体強化のクラス特性が付与されるウォリアーの2つ

どちらも甲乙つけがたい性能ですよね。

そもそもアルティアの役割は「コスト増加+序盤のブロッカー」なので、そこまでステータスが必要というわけでもありません。

そう考えると、出撃コストが下限で10になるコマンダーの方が総合的に考えると使い勝手が良いと思います。微増ながらもバフものっけれますしね。

ただアルティア以外に優秀なブロッカーが少ないという事であれば、ウォリアーの方が安定すると思います。

王子バフ(20%)込みであれば、ウォリアーアルティアLv99のステータスは「HP3130/攻撃力2037/防御力708」まで上がり、中ボスクラスであれば余裕で抱える事が出来ます。(※覚醒スキル使用中に限る)

私も第二覚醒は迷いましたが、初動で使える近接ユニットが少なかったこともあり、3%バフよりも安定を求めてウォリアー分岐を選びました。

 

アルティアのスキルと覚醒スキル

【初期】守護者の神盾 (Lv5) 【覚醒】援軍要請・撃滅
20秒防御力2.0倍、ブロック数+1
防御に専念し物理攻撃に反撃
出撃コストが徐々に増加
攻撃力2.0倍、攻撃後の待ち時間増加
コスト10回復+徐々にコスト増加
自動発動+効果時間無限
初動1秒 再使用40秒 初動5秒 再使用100秒

初期スキルはスキル再使用までに40秒かかっていましたが、覚醒スキルは自動発動の永続となり、コストの増加もかなり楽になります。

私の場合、アルティアはソルジャーバフ(HP+20%)もあるので、同じくソルジャーのリーゼロッテも出撃させ、ブロッカー2体でコストも増加させながら場を安定させるようにしています。

アルティアのスキル覚醒は必須と言っても良いくらい優秀なので、第一覚醒したらすぐにでもスキル覚醒しておきたいですね。

 

アルティアの感想と評価まとめ

アイギスの中で最強のユニットは?と聞かれてアルティアの名前が上がる事はありませんが、最初から始めるとしたら一番欲しいユニットは「アルティア!」と答える王子はかなり多いと思います

それくらいアルティアは便利ですし、とにかく優秀です。

アルティアがいるだけで初動がかなり楽になりますし、どのようなミッションでもまずはアルティアを出撃させるという方が多いのではないでしょうか。

第一覚醒するとソルジャーだけではなく、ヘビーアーマーの死亡撤退がつくのも大きいんですよね。

ガチムチのヘビーアーマーといえど、最近のアイギスではコロっと死んでしまう事があるので、アルティアがいるだけで安心してヘビーアーマーにタンク役を任せることが出来ます。

またユニットが揃っていない状況であれば、アイアン(☆1)やブロンズ(☆2)のソルジャーやヘビーアーマーをトークン代わりに差し込むことも可能です。安心の死亡撤退持ちですからね。

アルティアはトークンを使役出来ない代わりに、雑魚ソルジャーをトークン代わりに使えるというメリットがあるので、アルティア1人いるだけでやれることがたくさん増えてくれます。

ランク10と25で貰えるブラック交換チケットでは、アルティアが鉄板になっているようですし、アイギスにおけるアルティアの存在感はこれまでもこれからもかなり大きいのではないでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました