高難易度向け!アイギス最強キャラランキング【2021年最新版】

アイギス最強キャラランキング

千年戦争アイギスをプレイしている王子、特にアイギスを始めたばかりという新米王子にとって「どのユニットが最強なのか?」は非常に気になるところです。

どのユニットが強いのかという情報が予め分かっていれば、特定のユニットがピックアップに登場した時にこれまで貯め込んできた神聖結晶を放出できますし、どのタイミングのイベントガチャを狙えば良いのかが明確になりますからね。

アイギスは人によってプレイスタイルが異なりますので、その人のプレイスタイルによって、そしてどういった基準で評価するかで最強キャラが変わってきます。

そこで今回は「高難易度ミッションで活躍する最強キャラ」という基準で、汎用性の高さではなく一芸に秀でたユニットのランキングをご紹介したいと思います。

人によって最強キャラの概念、そして評価はまちまちだと思いますので、参考程度にご覧頂ければ幸いです。

アイギス最強キャラランキングTOP13

ユニット 特徴
1位
オーガスタアイコン
天界のシェフオーガスタ
(クラス:料理人)
近接ユニットのステータスを増加させる最強バフユニット。加算される最大値はHP3000/攻撃力1500/防御力1500
2位
アージェアイコン
万機の祖たる者アージェ
(クラス:古代魔導兵器)
アイギス史上最高攻撃力を持つ英傑ユニット。個人の性能のみで「攻撃力15526」に到達
3位
万刃を担う者アルヴァ アイコン
万刃を担う者アルヴァ
(クラス:ウェポンマスター)
アイギス最強の差し込みユニット。10秒という短い効果時間ながら高攻撃力で計24回の攻撃を繰り出す。
4位ディーナアイコン 怪力少女ディーナ
(クラス:ヘビーアーマー)
攻撃力・防御力ともに高水準の最強重盾。あらゆるミッションで活躍できる万能ユニット
5位
エクスアイコン
神官戦士団長エクス
(クラス:神官戦士)
オーガスタの登場により最強ヒーラーとなったエクス。覚醒スキルの範囲内の味方全員回復+防御力2倍は強力!
6位
水着ディアナアイコン
誘惑の日差しディアナ
(クラス:インペリアルナイト)
高ステータスに加え最高射程327+3体同時攻撃の永続スキル。この性能で下限コスト17は流石に強い!
7位
巡り咲く者アンブローズ アイコン
巡り咲く者アンブローズ
(クラス:転生魔導士)
トークンの爆破により範囲内の敵全員に1万超の魔法ダメージを与え5秒間足止めする超優秀な遠距離ユニット。
8位
水着アウローラアイコン
砂浜に咲く花アウローラ
(クラス:ヒーラー)
使用制限3回ではあるものの、 攻撃力2.0倍+射程1.5倍+全員を回復し防御力1.5倍というオールマイティな最強ヒーラー。
9位
妖精賢者テュト アイコン
妖精賢者テュト
(クラス:メイジ)
最短で7秒に一度、射程780(840)で敵3体に同時範囲魔法攻撃する長距離火力。バフ次第で攻撃力は万超え!
10位
ディエーラアイコン
隊商長ディエーラ
(クラス:マーチャント)
初動におけるコスト増加速度の速さはアイギスNo,1。特に高難易度ミッションでは重宝される。
11位
リズリーアイコン
希代の天才道化リズリー
(クラス:道化師)
覚醒スキルCT60%に加え高い雑魚処理能力を有する。射程内の味方に物理攻撃50%付与してくれるのもありがたい。
12位
サナラアイコン
大地を紡ぐ者サナラ
(クラス:ジオマンサー)
配置マスを強化するトークン使役し、強化マスに配置したユニットのHPと攻撃力が1.35倍になる。遠距離攻撃もそこそこ強い!
13位
ソラスアイコン
星を詠む者ソラス
(クラス:占星術師)
攻撃力と攻撃対象数増加のスキルと最高攻撃力6800で最大6対の敵を攻撃する最強遠距離ユニット。所持するバフも優秀。

前回までは2020年11月時点でのTOP10を掲載していましたが、そこに新たに3体のユニットを追加しましたので、現在はアイギスキャラランキングTOP13になっています。

掲載ユニットの性能と選出理由については、次章以降で順次解説していきます。

掲載しているステータスは2021年6月26日時点における最高ステータスで、第三好感度ボーナス(好感度150%)が実装されているユニットに関しては好感度150%時点でのステータス、第二覚醒が実装されているユニットに関してはおすすめの第二覚醒分岐にて掲載しています。

アイギス史上最強のバフユニットオーガスタ

天界のシェフオーガスタ
Lv99 HP 攻撃力 防御力 魔法耐性
1577 532 326 0
ブロック 射程 下限コスト 第二覚醒
2 22 未実装

天界のシェフオーガスタは「配置中のみ近接ユニットのパラメーターを徐々に増加させる」というクラス特性を持ち、覚醒後は最大で「HP3000/攻撃力1500/防御力1500」を味方の近接ユニットに加算するという化け物じみたユニット。

オーガスタの登場によりアイギスのプレイスタイルが一変したほどです。

オーガスタのバフで誰でもブラック級に

オーガスタの料理人バフを使えば、どんなにステータスが低いユニットでもブラック級、もしくはそれ以上の性能に進化させることが出来ます。

オーガスタ+シャール

本来のステータスが「HP2648/攻撃力1252/防御力359」のシャールでも、オーガスタの料理人バフでここまで強化されます。

攻防だけでなくHPも加算してくれますので、被ダメージが大きくなる高難易度ミッションでは必須の存在となりつつあります。

もはや誰しもが認めるアイギス最強キャラなのではないでしょうか。

アイギス史上最高値の攻撃力アージェ

万機の祖たる者アージェ
Lv99 HP 攻撃力 防御力 魔法耐性
5200 1058 1305 0
ブロック 射程 下限コスト 第二覚醒
2 300 18 未実装

英傑プレミアム召喚でのみ入手可能なブラックユニット『万機の祖たる者アージェ』。

非攻撃時に攻撃力が徐々に増加し、最大で攻撃力7倍になるというとんでもない性能を持ち、覚醒スキル使用時の最高到達攻撃力は15526!

しかもアージェの自バフだけでこの数値です。

ここからバフを重ねていくと考えると恐ろしいですよね。

最強兵器アージェの評価

アイギスでは物理攻撃のユニットより防御力無視のユニット、防御力無視のユニットより貫通(物理魔法耐性無視)攻撃のユニットの方が攻撃力が低くなる傾向にあります。

しかしアージェは貫通攻撃に加え5体同時攻撃でありながら、最高値の攻撃力を持つという慣例無視のぶっ壊れた性能になっています。

唯一の弱点である「他者からの回復を受け付けない」という特性も、HP0になった時にトークンが身代わりになりHP全快で戦線に復帰することが出来るので、簡単に弱点を補う事が出来ます。(トークン所持数は3)

唯一の入手機会である英傑プレミアム召喚は、3~4ヶ月に1回のペースで実施されていますので、英傑プレミアム召喚が実施された時は全力でアージェをで狙いに行きましょう!

アイギス史上最大の瞬間火力アルヴァ

万刃を担う者アルヴァ Lv99下限

万刃を担う者アルヴァ
Lv99 HP 攻撃力 防御力 魔法耐性
3510 882 584 0
ブロック 射程 下限コスト 第二覚醒
2 20 未実装

2021年4月に実装された英傑ブラック『万刃を担う者アルヴァ』。

ステータスだけを見ると普通のブラックユニットなのですが、スキルとアビリティ、そしてクラス特性が絶妙にかみ合う事で恐ろしく強くなり、どんなミッションでも使い勝手が良い性能になっています。

遠距離攻撃を持たない純近接ですが、アイギス史上最大の瞬間火力を持ち、高難易度ミッションほど輝く性能になっています。

覚醒スキル「神剣ゲイ・グリード」の威力

万刃を担う者アルヴァはスキルの効果時間が終了すると自動的に撤退する特殊なユニットなのですが、1回の攻撃で3回ダメージを与え、2ブロでブロックした敵全員を攻撃するという特性を持っています。

初期スキルも強力なのですが、覚醒スキル「神剣ゲイ・グリード」は更に強力で、スキル中の攻撃力と防御力が10倍となり、10秒間で8回の攻撃、つまり撤退までに24回のダメージを与えることになります。

ノーバフの状態で計算すると、Lv99時の攻撃力が882なので、10秒間で与える総ダメージ量は211.680となります。

攻撃力882×攻撃力10倍×3連撃×8回攻撃=211.680ダメージ

敵の防御力なども影響してくるので実際のダメージ量は下がりますが、バフを掛ける事で更に攻撃力が上昇すると考えるとこの数倍のダメージ与えることも十分に可能なんです!

覚醒スキル「神剣ゲイ・グリード」

これは試しにバフを乗せてミスリルゴーレムに差し込んだ時の画像で、攻撃力は28.915となっているので敵の防御力を0と仮定して計算すると総ダメージ量は693.960となります。

強すぎです(笑)

しかも万刃を担う者アルヴァは、初回の出撃時は出撃コスト「4」で出撃可能なので、コストパフォーマンスで考えても最強かもしれませんね。

抜群の安定感を誇る近接ユニットディーナ

怪力少女ディーナ 育成MAX

怪力少女ディーナ
Lv99 HP 攻撃力 防御力 魔法耐性
4935 1091 1043 0
ブロック 射程 下限コスト 第二覚醒
4 200 23 ギガントハンマー

アイギスがリリースされた当初から強キャラとして重宝されてきた『怪力少女ディーナ』。

初期ユニットとは思えない性能を有しており、覚醒スキル使用中は自バフのみで「攻撃力3054/防御力2503」というハイスペックに。

ディーナの評価

ディーナの魅力と言えば覚醒スキル中の強力な遠距離攻撃です。

物理攻撃なので敵の防御力にダメージが左右されますが、自バフだけで攻撃力が3000を超える鬼火力なので、他のユニットのバフなどを重ねることでとんでもない火力の範囲攻撃になります。

最近のアイギスでは味方ユニットだけでなく敵の攻撃力も上がってきたので、ディーナの防御力では受けきれないという場面も見受けられるようになってきましたが、オーガスタの登場によりそういった懸念も払拭できるようになってきています。

総合的に見てディーナの安定感は突出しているというのが3位選出の理由です。

最強ヒーラーに格上げされたエクス

神官戦士団長エクス 育成MAX

神官戦士団長エクス
Lv99 HP 攻撃力 防御力 魔法耐性
2600 872 662 15
ブロック 射程 下限コスト 第二覚醒
3 216(+10) 15 ディバイン

これまでは陽の目を浴びることが少なかった『神官戦士団長エクス』ですが、オーガスタが登場したことにより最強ヒーラーへと昇格することに!

第二覚醒でディバインロードに分岐させると射程216となり覚醒アビリティにより更に射程が上がり、非スキル中は「射程226」、覚醒スキル中は「射程406」にまで広がります。

オーガスタとの併用で強力ヒーラーに

オーガスタが登場したことにより、近接枠に設置できるユニットはどれも強くなりましたが、その中でも特にやばい性能になったのがエクスです。

ちょっとバフを重ねることで攻撃力5000を超え、しかも射程内の味方全員を回復、更に射程内の味方の防御力2倍という恐ろしい性能に。

遠距離ヒーラーでは到底太刀打ちできない回復性能です。

オーガスタとの併用ありきの順位にはなりますが、画像のように配布された『ちびオーガスタ』でも同様の強化は可能ですので5位に選出しました。

高い構成性能を誇る水着ディアナ

誘惑の日差しディアナ
Lv99 HP 攻撃力 防御力 魔法耐性
4676 1208 361 10
ブロック 射程 下限コスト 第二覚醒
2 234 17 帝国筆頭騎士

本来ディアナを始めとしたインペリアルナイトは出撃コストが高いのですが、水着プレミアム召喚で登場した『通称:水着ディアナ』は出撃コストが下限17と低く、覚醒スキルの使用により永続で防御力2.5倍+攻撃対象3体という性能に進化します。

覚醒スキル使用後は初期スキルに変化するのですが、初期スキルは永続で攻撃力1.5倍+射程1.4倍となり、自バフのみで「攻撃力1812/射程327」の物理遠距離攻撃性能に。

射程が広いため後方からの支援が可能で、またHPと防御力が高いので前線で戦う事も十分に可能となっています。

水着ディアナはバフ要因としても優秀

水着ディアナの初期スキルは攻撃力と射程アップの他に「範囲内の味方に自身の攻撃力12%を加算」というバフ性能も有しています。

自バフのみで攻撃力1812なので、バフを重ねることで攻撃力1万近い数字になることもあります。(そして地味に防御力も高い!w)

もし攻撃力が1万まで上昇したと仮定した場合、「10,000×12%=1,200」が射程327の中にいる味方に加算されることになります。

オーガスタやダンサーの加算値と同様に、倍率計算後の最終値に攻撃力1,200が加算されます。

水着ディアナを強化すればするほど、周囲の味方も強くなるという構図なので、特にバフ盛をしている時は重宝されるユニットですす。

これが永続スキルという点もヤバい!

欠かせない存在・巡り咲く者アンブローズ

巡り咲く者アンブローズLv99

巡り咲く者アンブローズ
Lv99 HP 攻撃力 防御力 魔法耐性
1862 1193 132 35
ブロック 射程 下限コスト 第二覚醒
220 11 未実装

その威力を一度体験してしまうと一軍から外せなくなってしまう英傑ブラックの『巡り咲く者アンブローズ』。

恐らくアイギスのユニットランキングであれば、誰が作成しても、どのような縛りでもランクインするほど高性能なユニットだと思います。

どんなミッションでも輝く性能

アンブローズは「ブルームペタル」という出撃コスト0のトークンを使役する特殊なクラスのユニットなのですが、このブルームペタルが非常に優秀で、アンブローズのスキル発動時、もしくはブルームペタルのHPがゼロになった際に爆発し、射程内にいる敵全員に攻撃力8000の防御力無視ダメージを与えます。(※覚醒スキル発動時は攻撃力1.5倍)

トークン・ブルームペタルLv99

射程については明記されていないので不明ですが、射程400前後の射程内にいる敵全員にダメージを与え、更に攻撃が当たった敵の動きを5秒間止めるという超高性能トークンになっています。

他にもブルームペタルの通常射程120内にいる敵の移動速度を低下させたり、敵の攻撃対象にならないのでプレイヤーの狙ったタイミングで爆発出来るなど、高性能で多機能という非常に優秀なユニット&トークンなんです。

特に深海のように攻撃速度が低下するミッションでは、ブルームペタルの広範囲単発攻撃+5秒の停止効果は抜群で、アンブローズがいるだけで難易度が下がるミッションが沢山あります。

ちなみに、英傑結晶交換所で交換可能なプラチナのアンブローズも似たような性能を持っており、下位互換ではあるもののそれでも強力なユニットである事に変わりはありませんので、ブラックアンブローズを所持していないという方はプラチナアンブローズで代用することをおすすめします!

短期決戦向きの強力ヒーラー水着アウローラ

砂浜に咲く花アウローラ
Lv99 HP 攻撃力 防御力 魔法耐性
2448 845 326 0
ブロック 射程 下限コスト 第二覚醒
260 19 ハイエロ

2020年に開催された水着プレミアム召喚で登場した『通称・水着アウローラ』。

覚醒スキルは戦闘中3回しか使えないという使用制限があるものの、攻撃力2倍+範囲内全員回復+防御力1.5倍という超高性能なスキルになっており、ヒール対象1体につきヒールDPS676という強力ヒーラーです。

オーガスタ抜きで考えれば、自前のヒール性能は神官戦士エクスを優に超える内容です!

特定条件下でのヒールDPSはアイギス1位

以前、アイギス最強のヒーラーを決めるために「アイギスヒールDPSランキング」を作成しました。

この中で水着アウローラのヒールDPSは3位だったのですが、覚醒アビリティの「帝国orサマー属性の味方に対する回復量1.7倍」を加味するとヒールDPSは圧倒的な1位でした。

これまでにも帝国ユニットには優秀なユニットが多くいましたが、2020年に実施された帝国水着プレミアム召喚により更に帝国ユニットとサマー属性ユニットに強力なユニットが増え、水着アウローラの覚醒アビリティが発動する機会が増えています。

元より高性能な水着アウローラですが、敵をブロックするユニットが帝国orサマー属性だった場合、エクスを超える回復性能になります。

水着アウローラ 覚醒スキル使用 バフ盛

この場合、回復の対象が帝国かサマーであれば「攻撃力6568×1.7倍=回復量11,165」になるという事です。いかれてますよねw

ちなみに初期スキルの性能も高く、最近は高難易度ミッションでなければ初期スキル固定で、ヒーラーは水着アウローラのみという編成になる事がほとんどです。

遠距離最強?妖精賢者テュト

妖精賢者テュト 第二覚醒Lv99

妖精賢者テュト
第二覚醒
Lv99
HP 攻撃力 防御力 魔法耐性
1400 1268 154 30
ブロック 射程 下限コスト 第二覚醒
260 32 メイガス

2020年11月12日に実装されたメイジクラスのブラックユニット『妖精賢者テュト』。

実装当初はメイジという事もあって興味はなかったのですが、いざ育成してみるととんでもなく強く、あらゆるミッションで活躍できる高性能遠距離火力ユニットになっています。

選出した理由として以下の3点が挙げられます。

  • 初期スキルは攻撃・射程が3倍!射程780で3体同時攻撃
  • CTは約6秒となり高回転(メイガスアデプト分岐選択時)
  • バフが乗せやすく強力な砲台として活躍

万能で超火力範囲攻撃

テュトは覚醒スキルにより、「スキル未使用時は敵の遠距離の対象にならない」という特性を持っています。

スキルの効果時間が短いため活躍する場面は少ないものの、状況次第では攻めた場所に出撃させることも可能で、画面中央に配置して画面全体を射程に収めることも可能となっています。

分かり辛いですが画面中央にテュトがいて、効果範囲は画面全体に及びます。

テュトは魔術師属性を持つため、「料理人タオパオ」で強化することが出来ますし、元の攻撃力が1268と高く自身のスキルで攻撃力3倍出来るので、ちょっとした攻撃バフを乗せるだけで数万の攻撃力になります。

メイジは魔法攻撃なので魔法耐性が高い敵相手だと与ダメが軽減されてしまいますが、ブラックメイジのエステルなど、敵の魔法耐性を下げる効果を持つユニットがいればそれもクリア出来ますので、特に高難易度ミッションなどでは安全な位置から敵を削れるという点でかなりおすすめです!

初動のコスト増加性能が一級品・ディエーラ

ディエーラ キャラバンマスター

隊商長ディエーラ
Lv99 HP 攻撃力 防御力 魔法耐性
3372 742 325 0
ブロック 射程 下限コスト 第二覚醒
310 8 キャラバン

ディエーラの覚醒スキルは、アイギスのコスト回復要員の中でもNo,1のコスト増加性能を持っており、特に高難易度ミッションのように初動において迅速なユニット配置が必要とされる場面では、ディエーラのコスト増加性能は必要不可欠です。

また高難易度ミッションではHPが徐々に減少する毒効果や、全体麻痺が発生する状態異常効果が発生することが割合的に高くなりますが、キャラバンマスター分岐であれば毒と状態異常を無効化できるので、サポートが不要という点でも使いやすいですよね。

その他コスト増加要因

アイギスには他にもコスト増加要因が沢山いますが、高難易度ミッションでおすすめなのは『光の守護者アルティア』と『ねこみみ商人ミネット

アルティアの覚醒スキルはスキル発動時にコストを10回復させ、その後は永続でコストが徐々に増加するというものなのですが、ディエーラがCTに入ってもアルティアはその間もコストが増加しているので、長い目で見ればアルティアの方がコスト回復性能は優秀です。

また近接ユニットとしても優秀なので、プラチナソルジャーでは無理な敵でもブロック&処理できるという点もありがたいですよね。

そしてもう1人おすすめなのがミネットです。

ミネットの覚醒スキルは「コスト+10」に加え「20秒全ユニットの出撃コスト30%減少」というもので、特に出撃コストが高いユニットを配置したいときに活躍してくれます。

例えば出撃コスト25のオーガスタであればコスト17で出撃可能になり、出撃コスト52のクーコであればコスト36で出撃が出来るようになり、コスト増加能力は低くともユニット全体の配置はかなり早くなります。

特に高難易度ミッションでは如何に早く配置を終わらせ、オーガスタの料理人バフを加算させるかという事が重要になってくるので、現在のアイギスとミネットの性能はかなりかみ合っていますよね。

万能ユニット・リズリー

希代の天才道化リズリー
Lv99 HP 攻撃力 防御力 魔法耐性
1890 466 162 0
ブロック 射程 下限コスト 第二覚醒
250 4 ジョーカー

9位リズリーに関しては非常に悩みましたが、高難易度ミッションでは以下の要素も重要となってきますのでリズリーを選出しました。

  • 早期のコスト増加(CT60%短縮できる)
  • 一気になだれ込んでくる雑魚敵の処理能力(地空両方に対応)
  • 物理回避50%を範囲内の味方に付与
  • 出撃コストが下限4(宮廷道化師であれば下限2)

リズリーはHPが低く、敵の範囲攻撃の巻き添えになると一撃で沈むことがあるなど欠点も抱えていますが、それ以上に起用するメリットが大きく、攻撃とサポートの両面で活躍してくれるという意味でもやっぱりリズリーは外せないという判断です。

温泉リズリーの代用も可!むしろ温泉の方が・・・

アイギスで恐らく毎年3月くらいに開催となるであろう「温泉プレミアム召喚」で、2020年に登場した『湯けむり奇術師リズリー』もまた本家リズリーと同様に強力です!

湯けむり奇術師リズリー(通称:湯ズリー)の場合は、永続で「範囲内味方のCT60%短縮+味方のHPを徐々に回復」という覚醒スキルになります。

天才道化リズリーよりも射程が狭く、回避サポートがないのが難点ですが、それ以上にリジェネの効果が強力で、回復のサポートとしては間違いなく一級品です!

天才道化リズリーも奇術師リズリーもどちらもおすすめですが、CT短縮の1点において天才道化リズリーの方が使い勝手が良いので天才道化リズリーをランクインさせました。

湯ズリーは範囲内の味方のCTを60%短縮してくれるのに対し、リズリーは70秒間味方全員のCT60%短縮という性能になっています。

湯ズリーの場合は湯ズリーの周囲にCTを短縮させたい味方を固める必要がありますが、リズリーの覚醒スキルは全味方が対象という点が最大の強みです。

配置マスを強化出来る英傑サナラ

大地を紡ぐ者サナラ(黒)
Lv99 HP 攻撃力 防御力 魔法耐性
1876 712 200 0
ブロック 射程 下限コスト 第二覚醒
240 8 未実施

9位はアイギスユニットの中でも個人的にかなりお気に入りの『大地を紡ぐ者サナラ(黒)』。

サナラはアイギスの中でも特殊なユニットで、特定のクラスや属性のユニットを強化するのではなく、マスそのものを強化するという性質を持っています。

強化したいマスにトークンを重ねると、そのマスに出撃したユニットのHPと攻撃力が永続で1.35倍になります。プラチナ版のサナラは1.3倍です。

マスをそのものを強化するため、サナラ自身が撤退した後もバフ効果が継続し、とりあえずサナラを早めに出してマスを強化するだけして撤退し、その後サナラの分の出撃枠を他のユニットに振り替えるという事も可能です。

特に高難易度ミッションでは出撃枠が足りないと感じる事があると思いますので、撤退後もバフ効果が切れないサナラはかなり優秀ですよね。

サナラのマスバフと性能

サナラはマスバフ以外にも様々な性能を備えていますので、ブラックサナラとプラチナサナラに分けて一覧にしてまとめてみました。

黒サナラ 白サナラ
【マスバフ】配置マスにHPと攻撃力〇倍を付与 1.35倍 1.3倍
【所持効果】全味方のHP+〇% +7% +5%
範囲内の敵の防御力を20%減少 ×
悪天候時は攻撃力+10%で影響なし ×
地形影響を60%軽減 共通
地上の敵に対し攻撃力1.3倍 共通

こうやって並べてみると、ほんといろんな性能が詰め込まれていますよね。攻撃に鈍足効果もあったりしますしほんと有能です。

個人的に黒サナラを重宝している理由は、覚醒スキルは永続で射程が480にまで拡大し2体同時攻撃になりますし、範囲内の敵の防御力を下げてくれるという点。

マスバフだけが注目されがちですが、サナラ自身の性能も結構高いので一軍固定しているキャラの一人です。

黒ソラスと白ソラス

星を詠む者ソラス ブラック

星を詠む者ソラス(黒)
Lv99 HP 攻撃力 防御力 魔法耐性
1632 944 143 0
ブロック 射程 下限コスト 第二覚醒
600 16 未実施

初の英傑ユニットとして登場した『星を詠む者ソラス』は、これまでのアイギスユニットの概念をぶち壊した強ユニット。

射程600もかなりイカれていますが、攻撃力が徐々に増加し攻撃力6000の単体攻撃、もしくは攻撃力5000の範囲攻撃になるという性能がとにかく強い!

射程がこれだけあるので後方配置しても全く問題ありませんし、安全な場所から敵を撃破出来るというのは強みですよね。

また、アビリティに「全ユニットの攻防+7%」という配置バフを有しているため、バフ要因としてもそこそこ優秀です。

黒白ソラスの使い分けについて

英傑ユニットには同名のブラックユニットとプラチナユニットがいて、基本的にはブラックユニットの方が高性能になっているのですが、ソラスに関しては微妙に性能が異なっているため、状況によって黒と白のソラスを使い分けていく形になります。

ソラススキル「星天召喚の儀」の使い方についてはご存知の方がほとんどだと思いますので詳しい解説は省きますが、以下が黒ソラスと白ソラスの攻撃性能の違いになっています。

黒ソラス 白ソラス




エターナルスター アストロノヴァ
単体物理攻撃
・攻撃力最大6000加算
・攻撃対象最大6体
20秒間攻撃後の待ち時間を短縮
次回スキル使用迄自身のHPが徐々に減少
単体物理攻撃
・攻撃力最大6000加算
・攻撃対象最大6体
10秒間2連射の攻撃
次回スキル使用迄攻撃力と攻撃対象数が徐々に減少
再使用2秒 再使用2秒




アストロバースト グランドクルス
範囲物理攻撃
・攻撃力最大5000加算
・攻撃対象最大4体
次回スキル使用迄攻撃力と攻撃対象数が徐々に減少
単体物理攻撃
・攻撃力最大15000加算
・攻撃対象最大16体
次回スキル使用迄攻撃力と攻撃対象数が徐々に減少
再使用2秒 再使用2秒

黒ソラスのスキルは初期スキルが単体攻撃、覚醒スキルが範囲攻撃になっていて、数値だけを見れば白ソラスに劣りますが範囲攻撃の特性を活かすことが出来れば超強力です!

また黒ソラスの覚醒スキルのみ加算速度が圧倒的に早く、高難易度ミッションなどでは黒ソラスの覚醒スキルが最も有効です。

ちなみに白ソラスのグランドクルスは攻撃力を最大で15000加算してくれますが、敵を500体討伐する大討伐ミッションでもフルに加算することが出来ないので、正直なところ使いどころはあまり多くありません。

▲大討伐ミッション終盤でも加算値は1万ほど

白ソラスの初期スキルは攻撃が2連射となりかなり強力なので、状況によっては黒ソラスよりも有効に機能してくれます。

コメント

  1. 珍子に従え より:

    10位以降のランキングも知りたいです、めっちゃ参考になりましたので。。。

  2. 匿名 より:

    期間限定キャラ(英傑も)を含むのはどうかと思う
    今後復刻のタイミングを増やすと運営は言っているが
    現状そこも曖昧な現状でオススメというタグ検索で出てくるのはハッキリ言って意味がわからない

  3. 匿名 より:

    限定キャラも載ってると、ガチャ出てきた時に狙おうと事前に構えておけるので、恒常以外もオススメしてくれてるの自分はありがたいです

  4. 匿名 より:

    昔のコラボキャラの軍師とか手に入れるのはほぼ無理だけど、他の限定キャラなんかは手に入る可能性もあるし、オススメというタグで表示される事に何の違和感も無いし普通に参考になったが。サラナがおりゃんのだが?出てくれないのだが?

タイトルとURLをコピーしました