千年戦争アイギス【第二覚醒編】第二覚醒にかんする知識まとめ

千年戦争アイギスRでユニットを強くするため、そして難易度の高いミッションをクリアするために避けては通れないのがユニットの第二覚醒です。

中には第二覚醒未実装のユニットもいますが、ほとんどのユニットが第二覚醒が可能であり、第二覚醒時は分岐があります。

どちらにしようか迷っている方、そして第二覚醒をするには何をしたらよいのか、どのような準備があってどのようなメリット・デメリットがあるのかなど、アイギスの第二覚醒について詳しくまとめたいと思います。

 

 

アイギスの第二覚醒とは

アイギスで「第二覚醒」するには、第一覚醒時と同じ素材とお金、そしてオーブが必要となります。

第一覚醒をすると「スキル覚醒」もありますが、どちらが先という順番はなく、第一覚醒を済ませたらスキル覚醒と第二覚醒はいつでも実行することが可能です。

また第一覚醒をした後であれば、覚醒Lv1の状態でも第二覚醒することは可能なので、あとは材料がそろっているかどうかの問題だけとなります。

ただし、ほとんどのユニットには2つの分岐があり、基本的には「特化型」と「汎用型」に分岐するので、これは慎重に選ぶ必要があります。

スキル覚醒であれば覚醒後も元のスキルに戻すことが出来るので、気楽にスキル覚醒できるんですけどね。

 

例:デューオの第二覚醒

例えば上のデューオだと「エル・ドラゴ」と「ネプチューン」という分岐があり、エル・ドラゴが特化型でネプチューンが汎用型に該当します

どちらが強いというのは一概には言えませんので、まずは自分がそのユニットをどのような使い方をするのかをしっかりイメージすることが重要ですし、他の所持ユニットとの兼ね合いで選ぶというのが一番正しい選び方なのかなと思っています。

どうしても選べない場合、甲乙つけがたい場合はイラストで選ぶのも1つの解決法ですよねw

 

第二覚醒のメリット

第二覚醒するにあたり、どのようなメリット・デメリットがあるのか知っておいた方が良いと思いますので、まずはアイギスの第二覚醒のメリットとデメリットをそれぞれご紹介したいと思います。

  • アビリティが強化される
  • クラス特性が強化される
  • ステータス上昇
  • 追加で同ユニットが入手できる

基本的にはどのユニットもアビリティとクラス特性の内容に追加項目が加わり強化されます。

ステータスに関しては分岐によっては変化がないパターンもありますが、ほとんどのユニットは第二覚醒することでステータスも強化されます。

アイギススタート当初からいるプラチナ以下の一部ユニットは、第二覚醒してもステータスが上昇せず、上限レベルだけが上昇するというケースがあります。

個人的なイメージですが、元から強いユニットはステータスにあまり変化はなく、そこまで強くないユニットはステータスの上昇値も大きい気がします。

第二覚醒でバランス調整しているという事なのかもしれませんね。

そして個人的に一番うれしかったのがこれ!

ブラックユニットを初めて第二覚醒すると、同じユニット(初期状態Lv1)が貰えるんです!

初めて第二覚醒した時に知ったので、思考停止するくらい驚きましたw

デューオを第二覚醒させる際に、どちらの分岐にするか迷っていただけに、もう1つの分岐キャラも作れると思うとかなり嬉しいですよね。

第二覚醒させたユニットが強力で、育成・強化に余裕があるプレイヤーであれば、あまり深く迷わずにとりあえず見た目で決めて、2キャラ目をすぐに育成してもう一方の分岐で第二覚醒させると良いかもしれませんね。

 

第二覚醒のデメリット

第二覚醒する前は、第二覚醒すると基に戻せないし後悔したくないと思って悩みに悩んでいましたが、新たに同ユニットを貰えるという事を考えればデメリットという程のものではないかもしれません

私が唯一感じていたデメリットはそれだけだったので、実際に第二覚醒してみて「やっぱりデメリットはないな」と感じました。

しかしユニットによってはわざわざ2体目を育成するほどではないとったケースもあると思いますし、特に無課金勢であればブラックユニットはすぐに入手出来るようなものではないだけに悩みますよね。

そういう時は、他の手持ちのユニットを見てどうするかを決めると良いと思います。

人によって手持ちのユニット、育成しているユニットはバラバラだと思いますが、近接と遠距離のどちらかに偏っている事が多いと思います。

もし遠距離が少ないのであれば遠距離ユニットの第二覚醒は特化型にするとか、他に強力な遠距離ユニットがいるのであれば汎用型にするとか、そういった決め方が一番かもしれません。

 

第二覚醒に必要な条件と手順

まず第二覚醒をするには段階を踏む必要があります。

これはユニットやレアリティによって若干の差がありますが基本的な手順については以下の通りです。

  • レベルを50まで上げる
  • クラスチェンジ(CC)
  • レベルを70もしくは80まで上げる
  • 第一覚醒
  • 第二覚醒

第二覚醒の為に必要な条件は「第一覚醒をする」と「必要な素材をあつめる」という事です。

あとはどちらの分岐にするか事前に決めておくだけですね。

基本的には第一覚醒をしたらすぐにでも第二覚醒できる準備をしておいた良いとは思いますが、第一覚醒にしろ第二覚醒にしろお金(ゴールド)が大量に必要になるので、これも悩ましいところです。

第一覚醒・第二覚醒・スキル覚醒の3つを行う場合、ブラックユニットであれば90万ゴールド、プラチナであれば60万ゴールドが必要になります。

通常ミッションだけでは到底補える額ではないので、月曜と金曜日の曜日クエストで何週もしなくてはなりません。

しかし第二覚醒にはそれだけのメリットがあるので、しっかり準備しておき、自分のチームの核を担うユニットは、特に早めに第二覚醒・スキル覚醒まで済ませておきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました